即日融資対応で安全な中小消費者金融(サラ金)はどこ?

突然の出費に困ったときに頼れる味方になるのが即日融資に対応した消費者金融です。

大手消費者金融は即日融資に対応していますが、中小企業の運営する中小消費者金融では即日融資に対応しているのだろうかと疑問を持つかもしれません。

また、日本には数多くの中小消費者金融が存在します。

その中でも安全な中小消費者金融を知りたい人も多いのではないでしょうか。

今回は、大手消費者金融以外にも安心して利用できる人気の中小消費者金融を解説していきます。

全国対応の消費者金融・ダイレクトワン

ダイレクトワン

申込対象者 20歳~69歳までの、安定した収入のある方
融資時間 最短即日
最大限度額 300万円
貸付利率(実質年率) 4.9%~20.0%
遅延損害金利率(実質年率) 20.0%

スルガ銀行グループの消費者金融ダイレクトワンは、全国に対応しています。

一部の中小消費者金融は特定地域限定の人しか融資を行っていないこともあり、そういった心配はまったく不要なので安心できます。

インターネット接続回線があれば審査に申し込むことができ、対面審査を必須にしていないことから利用しやすいはずです。

デメリットは上限金利が20.0%で高めに設定されていること、また大手消費者金融のように無利息サービスの提供はないことでしょう。

金利面では厳しい印象を受けますが、そのぶん審査は比較的甘いと言われているため、とにかくお金を借りたいという場合は検討する価値が高いです。

ダイレクトワンの審査は土日・祝日でも大丈夫?即日融資は受けられる?

審査の甘い中小消費者金融といえばキャッシングのフタバ

キャッシング フタバ

申込対象者 要審査
融資時間 最短即日
最大限度額 50万円
貸付利率(実質年率) 14.959%~17.950%
遅延損害金利率(実質年率) 19.945%以内

キャッシングのフタバは審査が甘いことで有名な中小企業の運営する消費者金融です。

最大限度額は50万円までと控えめですが、少額融資だからこそ審査を緩くしていると判断できます。

一方、上限金利は17.950%と多くの大手消費者金融が定める上限金利18.0%よりも低く、少額融資であれば大手消費者金融よりお得でしょう。

それだけでなくキャッシングのフタバは最大30日の無利息サービスの提供を始め、いよいよ大手消費者金融に匹敵するサービスになってきました。

中小消費者金融の中でも積極的にサービスを展開している貸金業者です。

キャッシングのフタバのメリット・デメリット!他社と比較した特徴を徹底解説

自動契約機から申し込みOKのセントラル

株式会社セントラルのメリット・デメリット!他社と比較した特徴を徹底解説

申込対象者 要審査
融資時間 最短即日
最大限度額 300万円
貸付利率(実質年率) 4.8%~18.0%
遅延損害金利率(実質年率) 20.0%

セントラルは中小企業の運営する消費者金融にしては珍しく、「セントラルくん」という自動契約機を設置しています。

対面審査は不安だと感じる人でも自動契約機なら安心して利用できますし、その場で専用ローンカードを発行してくれます。

最大限度額や金利面でも大手消費者金融と比べて遜色しません。

また、最大30日の無利息サービスを提供しています。

知名度は大手消費者金融と比べるとまだまだ低いセントラルですが、利便性は充分高く安心して利用できるのではないでしょうか。

株式会社セントラルのメリット・デメリット!他社と比較した特徴を徹底解説

24時間申し込み対応のアルコシステム

アルコシステムのメリット・デメリット!他社と比較した特徴を徹底解説

申込できない人 未成年者、健康保険未加入者、他社滞納中
融資時間 最短即日
最大限度額 50万円
貸付利率(実質年率) 15.0%~20.0%
遅延損害金利率(実質年率) 20.0%

アルコシステムは中小企業の運営する消費者金融ですが、インターネット接続回線があれば24時間審査に申し込むことができます。

申込対象者ではなく申し込みできない人が示されていますので、勘違いしないように注意してください。

最大限度額は50万円と少なく、上限金利は20.0%と法律上の最大金利を採用しています。

ただ、お友達紹介システムがあり、知人を紹介すれば現金1万円をプレゼントしているキャンペーンがあります。

特別メリットの多い中小消費者金融ではありませんが、顧客獲得のために審査を甘く設定している可能性もあり要注目しておくべきでしょう。

アルコシステムのメリット・デメリット!他社と比較した特徴を徹底解説

スピード審査の中小消費者金融!キャネット

キャネットのメリット・デメリット!他社と比較した特徴を徹底解説

申込対象者 安定した収入と返済能力を有する満20歳以上の方
融資時間 最短即日
最大限度額 300万円(新規利用者は50万円)
貸付利率(実質年率) 15.0%%~20.0%
遅延損害金利率(実質年率) 20.0%

キャネットはスピード審査で人気のある中小消費者金融です。

即日融資にも対応し、急ぎの出費でも間に合う可能性があります。

新規利用者は最大50万円までの利用限度額と定まっていますが、継続利用するうえで300万円までの利用限度額を組めます※。
※貸金業法の総量規制の範囲内。

普通のキャッシングだけでなくマイカーローンの提供もあり、場合によってはそちらを利用することも考えるべきでしょう。

スピーディな審査を受けたいと考えている人は、キャネットを検討してみてはいかがでしょうか。

キャネットのメリット・デメリット!他社と比較した特徴を徹底解説

来店不要の即日融資!フクホー

フクホー

申込対象者 20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で当社基準を満たす方
融資時間 最短即日
最大限度額 200万円
貸付利率(実質年率) 7.3%~20.0%
遅延損害金利率(実質年率) 20.0%

フクホーは来店不要の中小消費者金融です。

中小消費者金融の中には契約を結ぶために来店必須の業者もあり、行きづらいというイメージを持っている人も多いでしょう。

その点、フクホーは来店せずに契約を結べ、最短即日融資に対応しています。

ただ、上限金利は20.0%と決して低くなく、金利面では大手消費者金融に劣ります。

中小企業の運営する消費者金融の中では歴史があり、安心して利用できるのではないでしょうか。

フクホーのメリット・デメリット!他社と比較した特徴を徹底解説

ブラックOKの中小消費者金融「エイワ」

キャッシングエイワ

申込対象者 要審査
融資時間 最短即日
最大限度額 50万円
貸付利率(実質年率) 17.9507%~19.9436%%
遅延損害金利率(実質年率) 19.9436%

中小消費者金融の中では知名度の高いエイワは、ブラックでも融資をするケースがあります。

ただし、エイワは対面審査必須になっているため、店舗に足を運べない場合は融資を受けることができません。

対面審査だからこそ柔軟に審査をしてくれるとも考えられますが、そのあたりは個人の考えによって変わってくるでしょう。

また、エイワは最大限度額50万円までと少額ですし、金利面でも決して低いわけではないため、大手消費者金融に比べると見劣りしてしまいます。

それでも一昔前からブラックでも審査に通ったと言われる消費者金融で、信用情報機関の記録に問題がある人は積極的に検討するべき貸金業者でしょう。

キャッシングエイワのメリット・デメリット!他社と比較した特徴を徹底解説

WEBで最短5分申し込み!キャレント

キャレント

申込対象者 法人のみ
融資時間 最短即日
最大限度額 500万円
貸付利率(実質年率) 7.8%〜18.0%
遅延損害金利率(実質年率) 20.0%

キャレントはWEBから審査に申し込める中小消費者金融です。

利便性は高いように思いますが、最大の問題点は法人のみしか貸付を行っていないことで、個人事業主も対象外になります。

したがって、キャレントを利用できる人は限定的でしょう。

最大限度額や金利面では大手消費者金融と大差ありません。

幅広い人に融資を行っている中小消費者金融ではないので、該当者のみ検討してみてはいかがでしょうか。

キャレントのメリット・デメリット!他社と比較した特徴を徹底解説

愛知・名古屋の中小消費者金融といえばアロー

キャッシングアロー

申込対象者 要審査
融資時間 最短即日
最大限度額 200万円
貸付利率(実質年率) 15.0%~19.94%
遅延損害金利率(実質年率) 19.94%

愛知・名古屋を中心に地域密着型の中小消費者金融アローは、最短45分で審査を完了するフリープランを提供しています。

最大限度額は200万円まででそれなりに高く、50万円以下の少額融資では足りないといったケースでもアローな問題ありません。

申込条件も特に厳しいものを設けているわけではなく要審査になっているため、大手消費者金融に比べると審査基準のハードルは低いのではないでしょうか。

ただ、金利面は決して低いわけではなく、とにかく審査に通りたい場合に検討してみてはいかがでしょうか。

キャッシングアローのメリット・デメリット!他社と比較した特徴を徹底解説

大阪・関西の即日融資ならニチデン

キャッシングのニチデン

申込対象者 収入のある方
融資時間 最短即日
最大限度額 50万円
貸付利率(実質年率) 7.3%~17.52%
遅延損害金利率(実質年率) 20.0%

中小消費者金融の多い関西で営業しているニチデンは、WEBで契約まで結べる貸金業者です。

午後14時までに受け付けした場合、当日中に融資を行うことも可能です。

また、年金受給者でも融資対象者になるため、幅広い人を対象に融資を行っています。

一方で、最大限度額は50万円までと少額で、数百万円の借入を希望する場合は他社を検討しなければなりません。

上限金利は17.52%で大手消費者金融よりも低く設定しており、金利負担に関してはメリットがあります。

関西在住の人であればニチデンを検討する価値は充分あるのではないでしょうか。

キャッシング ニチデンのメリット・デメリット!他社と比較した特徴を徹底解説

中小消費者金融は即日融資できないケースが多い

今回紹介した中小消費者金融は即日融資に対応した業者が大半でしたが、実は中小消費者金融は即日融資に対応していないケースが少なくありません。

仮に即日融資に対応していても来店必須のような場合、家庭や仕事の都合で不可能といった可能性も高いでしょう。

したがって、初めて中小消費者金融の審査に申し込むときは、即日融資に対応しているのかよく調べておくべきです。

来店できる身近な中小消費者金融を探そう

中小消費者金融は地域密着型の業者が多く、地方でも知名度がないだけで身近な貸金業者が営業していることも多々あります。

そういった貸金業者は来店したうえで審査を受けることになりがちですが、柔軟な審査でその場で融資を受けられる可能性もあるでしょう。

どうしても大手消費者金融の審査に通らないような場合は、来店できる中小消費者金融を探してみてはいかがでしょうか。

審査スピードなら大手消費者金融が圧倒的に早い!

ただ単に即日融資のみを検討しているのであれば、大手消費者金融がおすすめです。

大手消費者金融は最短1時間以内に融資を受けられる可能性もあり、またスコアリングシステムや審査担当者あるいはオペレーターの数でも圧倒的です。

少しでも早く審査の結果を知りたい際は、第一に大手消費者金融を検討するべきでしょう。

プロミス

プロミス

申込対象者 年齢20歳以上、69歳以下のご本人に安定した収入のある方
融資時間 最短即日
最大限度額 500万円
貸付利率(実質年率) 4.5%~17.8%
遅延損害金利率(実質年率) 20.0%

大手消費者金融のプロミスは、WEB契約・自動契約機契約、来店契約など複数の契約方法を用意しています。

もちろんWEBや自動契約機を利用すれば即日融資になり、急ぎの出費の場合でも原則的に対応してくれます。

最大限度額は500万円までと高額で、幅広い用途に使えます。

上限金利は17.8%で他社大手消費者金融に比べると少し金利が低く、最大30日の無利息サービスも利用者にとって大きな魅力になるはずです。

パートタイマーやアルバイトでも契約を結べるため、過去に信用情報機関の記録にキズをつけたような履歴がなければ申し込む価値は充分あるのではないでしょうか。

プロミスは土日でも借りれる?土日に審査と即日融資を受ける方法

アコム

アコム

申込対象者 20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方
融資時間 最短即日
最大限度額 800万円
貸付利率(実質年率) 3.0%~18.0%
遅延損害金利率(実質年率) 20.0%

大手消費者金融の中でも知名度・歴史ともにトップクラスのアコムは、他社同様に即日融資に対応しています。

最大限度額は800万円と消費者金融の中では非常に高額で、数多くの用途に対応できるのではないでしょうか。

上限金利は18.0%と高めではありますが、最大30日の無利息サービスを提供しているので、場合によっては金利負担が一切ないということもあります。

また、アコムは消費者金融では珍しくクレジットカードの発行も行っており、キャッシングに抵抗感のある人はクレジットカードを検討することもできます。

スムーズに審査を受けることもでき、安心してお金を借りたい場合はアコムを検討してみてはいかがでしょうか。

アコムから最短で即日融資を受ける方法!申し込み前の準備が大切!

審査なしの闇金には騙されないようにしよう!

審査なしの消費者金融があれば利便性が高いですが、実際はありません。

当たり前のことですが、返済能力のない人に融資しても回収できないリスクが高まるばかりです。

一方、闇金は審査なしで即日融資といったうたい文句のところも多く、一般的な消費者金融で審査に通らないと思っている人にとっては誘惑的なキーワードでしょう。

しかし、闇金に関わってしまうと法外な金利や詐欺あるいは恐喝といった被害に遭ってしまう可能性が非常に高いです。

仕事や家庭に影響を与える可能性も高く、絶対に闇金の利用はしないようにしましょう。

審査が甘いキャッシングランキング!即日融資も可能な消費者金融