クレジットカードのキャッシング審査基準と審査に落ちる原因

このエントリーをはてなブックマークに追加
[公開日]

クレジットカードのキャッシング審査基準と審査に落ちる原因

だれでも一枚は持っているクレジットカード。

高い買い物からコンビニなどでのちょっとした支払い、旅行先での利用などと様々な場面で使えて非常に便利なのがクレジットカードです。

もちろんポイント目的という人もいますよね。

あまり知らない人もいたりするのですが、クレジットカードに付帯しているキャッシング枠について、みなさんは知っていますか?

実はクレジットカードにはお金を借りることができるキャッシング枠があるのです。

確かにキャッシングは、急な出費やイベントなどでお金を即日で借りることもできるので非常に便利なのです。さらに現在持っているクレジットカードに付帯しているとなると、お金が必要になった時にカードローンを利用しなくてもいいのでは?と思う人もいるはずです。

そこで今回は、クレジットカードに付帯しているキャッシング枠の審査について紹介します。もしカードローンを利用しようと思っていた人は、一度この記事を参考にしてみてから考えてみましょう。

クレジットカードのキャッシング枠とは?

クレジットカードのキャッシング枠とは、クレジットカードに現金を借りることができる機能となります。

つまりクレジットカードには、買い物をした時に支払いを立て替えてくれる機能とお金を借りることができる機能が存在していることになるのです。

ショッピング枠である買い物をした時に支払いを立て替えてくれる機能がクレジットカード本来の機能となるので初めから使えるのですが、キャッシング枠についてはクレジットカード申込時に0円で申し込んである場合もあるため、初めから使えないという場合もあります。ただクレジットカードの申し込み時に、キャッシング枠の金額について設定するようになっているので0円以外にした人は、クレジットカードのキャッシング枠が使えるようになっているのです。

キャッシング枠とショッピング枠は別途審査が必要

クレジットカードの申し込み時には審査が行われると知っている人は多いと思います。

クレジットカードのキャッシング枠に、初めから0円ではなくそれ以外の金額を入力している場合には、ショッピング枠とキャッシング枠の審査が行われているのです。

つまりキャッシング枠とショッピング枠ではそれぞれに審査が存在しているのです

もちろん当初0円と設定していた場合に、キャッシング枠を利用するために金額を0円から上げる際にも、キャッシング枠の審査が行われるのです。

キャッシング枠は貸金業法が適用される

それではなぜ、ショッピング枠の審査だけではなくキャッシング枠でも審査が行われるのか。それはキャッシング枠には賃金業法が適応されるためです。

ショッピング枠はクレジットカードを使って買い物をすることが目的となるのですが、キャッシング機能はお金を借りることが目的となっています。つまりキャッシング枠の内容としては消費者金融や銀行などで申し込むことができるカードローンと同じと言うことになります。

そのためキャッシング枠には、お金を貸すと言うことで貸金業法が適用されているのです。

クレジットカードキャッシング枠の審査基準は厳しい?

クレジットカードのキャッシング枠の審査基準は厳しいのか。それはショッピング枠と比較した場合には厳しくなります。

先ほど紹介した賃金業法が影響しているとも言えますし、そもそもお金を貸すことになるので、誰にでも貸し出せるというわけではないのです。

それではクレジットカードのキャッシング枠ではどのような基準で審査をしているのかを紹介します。特にクレジットカードのキャッシング枠ならではの物もあるので参考にしてみてください。

安定した収入がないと審査には通らない

クレジットカードのキャッシング枠での審査では、安定した収入を審査で確認します。いわゆる返済能力になります。

お金を貸すのに、借りた人にお金を返済できる能力があるのかを確認しなければ、クレジットカード会社としても貸し倒れになってしまいます。そのためキャッシング枠での審査では返済能力の確認が重点的に行われます。

ちなみに多くの消費者金融や銀行カードローンなどでは、安定した収入が申し込みの前提条件となっています。つまり安定した収入が無い場合には申し込むことができないということになるのです。

自身に収入のない専業主婦は利用できない

専業主婦(主夫)の方はクレジットカードのキャッシング枠を利用することができません。ちなみにパートやアルバイトなどをしていない完全に主婦だけをしている方となります。

これは安定した収入が無いためです。先ほども紹介したとおり、クレジットカードのキャッシング枠の審査では、安定した収入が無い人は通過することができません。

そのため専業主婦でクレジットカードのキャッシング枠の審査に通過できるようにするためには、パートやアルバイトなどで安定した収入を得ることが必要となります。

限度額の上限は消費者金融・銀行カードローンより低くなる

クレジットカードのキャッシング枠の注意点として、消費者金融や銀行カードローンよりも利用限度額が低くなるのです。

これは基本的に、ショッピング枠の限度額がクレジットカード全体の利用限度額となっているためでもあるのです。ショッピング枠とキャッシング枠はそれぞれ独立してクレジットカードの中に存在しているわけではなく、ショッピング枠の中にキャッシング枠が存在しているイメージを持ってもらうのが分かりやすいと思います。

つまりショッピング枠の利用限度額が50万円の場合、ショッピング枠で30万円使ったとするとキャッシング枠では20万円しか利用することができないのです。ショッピング枠で50万円を使ってしまうとキャッシング枠で利用できる金額が0円になってしま場合もあります。

そのためクレジットカードのキャッシング枠は消費者金融や銀行カードローンに比べると、利用限度額が低くなってしまうのです。

クレジットカードのキャッシング審査に落ちる人の特徴

では実際にクレジットカードのキャッシング枠を使いたいと思い、キャッシング枠の金額を増額しようと思うと必ず審査があります。

そこでキャッシング枠の審査に通過できるように、クレジットカードのキャッシング枠の審査に落ちてしまう人の特徴をしておくことが必要となります。もしこの特徴に当てはまる節があると、その特徴を改善しておく必要がでてきます。

これから申し込む人は、なるべく特徴を事前に確認しておくようにしてください。

すでに消費者金融や銀行カードローンの他社借入がある

もし現在、消費者金融や銀行カードローンなどで他社借入がある場合には、クレジットカードのキャッシング枠の審査に落ちてしまう可能性があるため注意が必要です。
これは賃金業法に総量規制があるためとなっています。

総量規制とは、無理な借り入れを阻止するために年収の1/3を超える借入は行なうことができない法律となります。ちなみに1社で年収の1/3ではありません。借入先全ての合計金額が年収の1/3を超える場合です。

つまり消費者金融や銀行カードローンなどで年収の1/3近く借り入れている場合には、キャッシング枠の審査に通過できないので気を付けるようにしましょう。

ショッピング枠の支払い等で延滞をしている

ショッピング枠の支払い等で延滞を起している場合には注意が必要です。

なぜショッピング枠の支払いで延滞を起していると、キャッシング枠の審査に通過することができないのか。それはショッピング枠の支払いで延滞を起すということは返済能力に問題があると疑われているためです。もちろんショッピングで使ったお金の支払いをしていない人に、お金を貸し出すのは心配という意味もあります。

つまりショッピング枠で立て替えているお金の支払いができない人に、お金を貸し出すことはできないということになります。

当然と言えば当然ですよね。貸したお金を返さないことで有名な友達に、お金を貸したいとは思いませんよね。

そのためショッピング枠の支払いなどで延滞している人は、審査に落ちてしまう可能性が高いので延滞しないようにするか、延滞をしているお金を全て支払ってから申し込むようにしましょう。それもすぐに申し込むのではなく、延滞を解消してからしばらくしてからにしましょう。再び延滞する可能性があると心配されてしまう可能性があるためです。

信用情報に傷がついている

信用情報に傷が付いている場合には審査に落ちてしまう可能性が非常に高くなります。

信用情報とは、クレジットカードやカードローンの申し込み時に提出した情報や、借り入れの返済、延滞や債務整理などの情報となります。そして信用情報に傷が付いているというのは、クレジットカードのショッピング枠やキャッシング枠での延滞や滞納、カードローンなどで債務整理を行なうことによってついてしまう傷となります。

信用情報に傷が付いていると、新たなクレジットカードやカードローンの申し込み時の審査に通過することができないのです。もちろんクレジットカードのキャッシング枠の審査でも。

さらに信用情報に傷が付いてしまうと5年以上その情報は消えることが無いため、長期間新たなに申し込むことができないので、信用情報の傷だけには気を付けなければならないのです。

住宅ローンなど他のローン返済額が大きい

住宅ローンを含む、そのほかのローンを利用していて、返済額が大きすぎる場合にはキャッシング枠の審査に落ちてしまう特徴となります。

これは他のローンでかなりの返済をしているがために、新たなにキャッシング枠によりローンが増えることで返済ができないのではないかと判断されてしまうためです。

クレジットカード会社としても、返済できない可能性がある人にお金を貸し出すことはしたくないのです。もし返済で延滞が発生したり、債務整理などをされてしまうと会社の損失となってしまだけではなく、そこにもコストが発生してしまうためです。

そのためその他にローンをしている人は、返済金額に気を付けるようにしましょう。

勤務先への在籍確認が取れない

クレジットカードのキャッシング枠の審査には必ず在籍確認が行われます。

そのため勤務先への在籍確認が取れない場合には、審査に通過することができないのです。ちなみに在籍確認とは、クレジットカード会社の審査担当者が利用者の勤務先へ電話をかける審査となります。電話をかけ在籍している確認を取ることにより、本当に働いているのか、返済能力があるのかを確認するためとなっています。

ちなみに在籍していることが確認取れれば問題ないので、本人が出る必要は無い場合が多いのです。本人が出なくても総務や同僚が、利用者の不在を審査担当者に伝えれば審査は完了するためです。

信用実績がない

意外にも落とし穴的な事実となっているのが、信用実績がない場合には審査に通過できないかもしれないのです。信用実績がないというのは一度もクレジットカードやカードローンの申し込みをしたこと無い人となります。ただそれだけだと、クレジットカードのキャッシング枠なのにクレジットカードを申し込んだことが無いと言うのはおかしいと思いますよね。

もちろんクレジットカードをすでに持っている人が、新たにキャッシング枠を申し込む際には信用実績があるので問題ありません。これはクレジットカードを始めてキャッシング枠と同時に申し込む人や、クレジットカードを持ってはいるけど長期間利用した実績がない人となります。

信用実績である信用情報には保管年数があるため、一定の年数が経つと消えてしまうのです。そのためクレジットカードを持ってはいるけど、信用実績がない場合があるのです。

クレカのキャッシング審査に落ちたら消費者金融がおすすめ

もしクレジットカードのキャッシング枠の審査に落ちたとしても、心配しなくても大丈夫です。

キャッシングには、キャッシングを専門としてる消費者金融があるのでそちらを利用すれば問題ありません。

そこでクレジットカードのキャッシング審査に落ちた人でも、審査に通過できるおすすめの消費者金融を紹介します。

審査が甘いキャッシングランキング!即日融資も可能な消費者金融

プロミス

プロミス

SMBCコンシューマーファイナンスの消費者金融であるプロミスは、クレカのキャッシング枠審査に落ちた人でもおすすめです。

申し込み方法については、WEBからの申し込み以外にプロミスコール、郵送、来店、自動契約機からの申し込みが可能となっています。ちなみにWEBからの申し込みであれば、原則365日24時間申し込みが可能となっています。さらにプロミス公式アプリであるアプリローンが準備されており、お持ちのスマートフォンにダウンロードすることで、申し込みから借り入れまで行うことができ、最短1時間で審査をしてもらうことができるのです。アプリローンはカードレスに対応しているので、取引時に必要なカードがなくてもセブン銀行ATMで24時間取引可能となっています。それと初めてプロミスを利用する人には30日間利息が0円となるので、お得に利用することができるのです。

プロミスの審査基準を教えます!審査に落ちる人の特徴と対処法

アコム

アコム

「はじめてのアコム」でおなじみの大手消費者金融のアコムは、利用者数が非常に多くおすすめとなっています。

アコムでは即日融資が可能で、最短30分で審査をしてもらうことができます。

アコムの借り入れ申し込み方法は、インターネット・店頭窓口・自動契約機(むじんくん)・電話・郵送と様々な方法で申し込むことができ、事前に借り入れができるのか「3秒診断」という診断サービスもあります。さらに契約から30日間は金利0円サービスを行っているので、適用期間中に返済をすることができるのであれば、非常にお得に借り入れることができるのです。ちなみにアコムには公式スマホアプリであるアコムナビというアプリがあります。こちらを利用するとお持ちのスマートフォンで、申し込みから返済まで全てを完結させてしまうことができるので、非常におすすめです。

アコムの審査基準を教徹底解説!審査に落ちる理由と対処法

ダイレクトワン

ダイレクトワン

スルガ銀行グループのダイレクトワンでは、店頭窓口から契約することで即日融資が可能となります。インターネットや電話での申し込みもできますが、最短30分の即日融資が可能となるのは店頭窓口だけです。

東京都、神奈川県、静岡県、山梨県、愛知県に15店舗展開しているので、お近くの店頭窓口を検索して利用しましょう。ダイレクトワンの特徴としては、利用者に合わせた商品を用意しているところです。女性専用カードローンのLady 1st、個人経営向けの自営業者サポートローン、ペットオーナーのためのペットオーナーズ、車関係のオートローン、学費や趣味関係の教育ローンなどです。特にダイレクトワンは中小消費者金融となっているので、非常に審査が甘く、クレジットカードのキャッシング枠で審査に通過できなかった人でも、審査に通過できる可能性は非常に高いのです。

ダイレクトワンの審査基準と審査に落ちる人の特徴!審査に落ちたあとの対処法

リボ払いのキャッシングは借りすぎに要注意

クレジットカードのキャッシングを利用する際に気を付けてもらいたいのが、リボ払いによるキャッシングとなります。もちろんすべてのリボ払いもです。

リボ払いとは、クレジットカードの利用金額支払いを全て支払うのではなく、毎月一定の金額を支払う方法となります。そのため毎月の支払をリボ払いに設定して1万円の返済額と指定すると、クレジットカードで10万円利用したとしても、その月の返済は1万円だけとなるのです。

非常に便利な返済方法に見えるのですが、非常に危険な落とし穴となっているのです。

リボ払いで決めた一定金額+手数料を支払うので月々の支払いは楽になるかもしれませんが、クレジットカードを利用し続ける限り、支払い残高が一向に減らないという事態が起きてしまうのです。そして会社によっては手数料の支払いなどや金利によって、支払い残高が一向に変化しない場合もあるのです。
そのためリボ払いだけは選択しないようにするか、少額の利用にとどめておきましょう。