フクホーのメリット・デメリット!他社と比較した特徴を徹底解説

このエントリーをはてなブックマークに追加
[公開日]

フクホー

大手の消費者金融だけでなく、中規模の消費者金融も人気があります。

フクホーは長年大阪でキャッシング・ローンのサービスを提供してきた、歴史ある消費者金融です。

中規模の消費者金融ということで、あまり耳にしたことがないという方も多いかもしれません。今回はそんなフクホーがどういう消費者金融なのか、他社と比較しながら詳しく紹介していきます。

フクホー詳細情報(スペック表)

申し込み条件 20歳以上で定期的な収入と返済能力のある方
必要書類 本人確認書類
所得を証明する書類
住民票原本
審査時間 最短1時間程度
使用用途 原則自由
契約期間 不明
限度額 最大200万円
保証会社 なし

フクホーのメリット

  • 全国から申し込み可能
  • パートやアルバイトでも申し込みできる
  • 契約書類をコンビニで受け取れる

全国から申し込み可能

フクホーは大阪府にある会社で、アコムやプロミスなどに比べるとローカルな消費者金融です。

ローカルな消費者金融は、店舗での申し込みや電話での契約のみになっているところが多いですが、フクホーはインターネットからの申し込みに対応しています。

全国に対応しているので、どこに住んでいても融資が受けられるのは大きなメリットです。

ネットなら24時間申し込み受付しているので、忙しくて昼間に時間がとれない方も気軽に申し込みできます。

ホームページには借り入れ可能か簡単に調べられるお借り入れ診断や、毎月の返済額や回数が試算できる返済シミュレーションのサービスがあるので、申し込み前に利用してみるとよいでしょう。

パートやアルバイトでも申し込みできる

ローンを利用するには、会社が定めているさまざまな条件を満たす必要があります。

なかには、アルバイトやパートをしている収入が低い方は、申し込み不可となっているところもあるので注意しましょう。

フクホーは、パートやアルバイトの申し込みも可能な消費者金融です。正社員ではなく収入が低いからローンの利用は諦めている、そういう方にも十分チャンスがあります。

ただし消費者金融は、総量規制の関係で年収の3分の1以上の融資は行っていません。

収入がそれほど多くない方が、希望額を多く申請すると審査が厳しくなり融資が受けられない可能性が出てきます。

パートやアルバイトの方は、必要最低限の希望額を申請するようにしましょう。

契約書類をコンビニで受け取れる

消費者金融のなかには、契約時する時に契約書が自宅に送ってくるところがあります。

一人暮らしなら気にならないかもしれませんが、ローン会社から書類が届くと家族に見られて、借金していることがバレるのではないかと心配に思っている方もいるでしょう。

そういう人も、フクホーなら安心して申し込みができます。フクホーは郵送だけでなく、コンビニでの受け取りに対応しているからです。

インターネットか電話で申し込みすれば、セブンイレブンのマルチコピー機を使って契約書を印刷することができます。

これなら、家族に書類を見られる心配もありません。

家族にバレるのが心配な方は、コンビニでの受け取りを申し込みましょう。

フクホーのデメリット

  • 用意しなければならない書類が多い
  • 融資までに時間がかかることが多い
  • フリーダイヤルが用意されていない

用意しなければならない書類が多い

ローンを申し込む時には、必要書類を提出しなければなりません。

基本的に本人確認書類は必ず提出することになります。本人確認書類以外の書類を提出するかは、ローン会社によってさまざまです。

アコムなどの大手消費者金融では、限度額が低い場合には本人確認書類のみの提出で申し込みができます。

しかし、フクホーは限度額に関わらず、本人確認書類と所得証明書、住民票の3つの提出が求められます。

用意する書類が多いのはデメリットです。申し込む時に、所得証明書や住民票を取り寄せなければならないため、手間がかかってしまいます。

少しでも簡単にローンの申し込みをしたいと考えている人は注意してください。

融資までに時間がかかることが多い

消費者金融は即日融資に対応しているところが多くあります。

即日融資なら、申し込みをしてすぐに借り入れができるので、今すぐにでもお金が必要な時に便利です。

融資までのスピードを求めている人は、即日融資可能な消費者金融を選ぶとよいでしょう。

フクホーも即日融資に対応している消費者金融です。

しかし、他の大手消費者金融に比べると、即日融資を受ける難易度が高いので注意してください。

フクホーは、ネットだけで契約まで完結することができません。

契約書類を郵送かコンビニで受け取り、書類に記入した後送り返す必要があります。

郵送の場合、速達で返送しても、1日か2日程度かかってしまうので即日融資が受けられません。

必要書類を事前に準備しておき、手続をスムーズに進めなければならないので注意しましょう。

フリーダイヤルが用意されていない

フクホーは、電話での申し込みや問い合わせに対応しているのですが、専用のフリーダイヤルが用意されていません。

そのため、電話をかけるたびに電話代を支払うことになります。だいたい20秒で10円程度かかってしまうため、頻繁に電話をかけるとかなりの負担になってしまいます。

特に、申し込みの時は数十分以上かかることもあるので注意しましょう。

他の消費者金融では、専用のフリーダイヤルが用意されていることが多く、無料で電話ができます。フリーダイヤルなら、何か疑問に思ったことなど気軽に電話で問い合わせできるので便利です。

インターネットで申し込みや問い合わせする人なら問題ないですが、ネットが苦手で電話をよく利用する方は気をつけましょう。

フクホーの審査基準は他社より甘い?

消費者金融の審査は、申し込み者に返済能力があるかを見るために行われます。

どのようなポイントを見て判断するかは、ローン会社によって変わりますし、明確な基準が公表されているわけではありません。

そのため、申し込みしてみなければ、融資を受けられるかどうかはわからないです。

しかし、審査基準が甘いかどうか気になる方も多いでしょう。

フクホーは準大手の消費者金融です。アコムやプロミスなどの大手の消費者金融とは、少し違った審査基準を設けているようです。

準消費者金融は大手に比べると知名度が低いため、大手で融資が受けられず流れてきた顧客を獲得する必要があります。

そのため、大手に比べれば多少柔軟に審査をしている可能性が高いのです。そのことからも、大手に比べれば若干審査基準が甘いと言えるかもしれません。

審査が甘いキャッシングランキング!即日融資も可能な消費者金融

フクホーの金利は他社より高い?

各社 金利
フクホー 7.30%~18.0%
プロミス 4.5%~17.8%
アイフル 3.0%~18.0%
アコム 3.0%~18.0%
レイクALSA 4.5%~18.0%
ノーローン 4.9%~18.0%

フクホーの金利を他社と比較してみると、最高金利に関してはそれほど差がありません。

どの消費者金融も、18%ほどに設定しているので、フクホーも標準的な金利と言えるでしょう。

最少金利に関しては、大手消費者金融は4%前後のところが多く、フクホーの7.3%という数字は若干高めです。

しかし、金利は限度額や審査によって決定されるため、最少金利が低いからといって低い金利になるわけではありません。

初回申し込み時や、借入額が少ない場合は最大金利が適用されることが多いので、最大金利が高くなければそれほど問題にならないでしょう。

フクホーは返済しやすい?

ローンを契約する時に、最も重要になるのが返済のしやすさです。ローンによって返済方法や返済方式が変わるので、自分に合ったものを選ぶと返済がしやすくなります。

フクホーの返済方法ですが、店頭もしくは振り込みの2種類が用意されています。一般的なカードローンは、ローンカードを使いATMから返済したり、口座から自動引落しで返済したりできます。しかし、フクホーはそれができないため、若干不便さを感じるかもしれません。

店舗が近くにある方は、窓口からの返済がおすすめです。窓口からなら手数料がかからないので、余計な費用を掛けずに返済できます。

店舗が近くにない方は振り込みするしかないのですが、振り込みだと手数料がかかるので注意しましょう。

返済方式

返済方式によって毎月の返済額が変わるため、ローンを選ぶ時はしっかりチェックしておきましょう。

基本的には元金と利息を合わせて返済するのですが、ローン会社によって毎月の返済額が一定のものとそうでないものがあります。

フクホーの返済方式は、元利均等返済方式です。これは、毎月の返済額と利息の合計が返済開始から返済終了まで、均等になる方式です。

毎月返済額が変動しないので、わかりやすく計画的に返済することができます。

毎月の返済額が変わると不安になってしまう方にはぴったりな方式でしょう。最後の返済は、調整されていつもと違う返済額になることもあるので注意してください。

返済日

毎月の返済日はローン会社によってさまざまです。少しでも返済しやすくするためには、給料日後など、お金に余裕がある日が返済日になっているローンを選ぶとよいでしょう。

毎月決まった日が返済日になっているローンも多いですが、フクホーは特定の日が決まっているわけではありません。

借り入れしてから、30日以内に返済するという方式です。1回返済した後は、その翌日から30日以内に次の返済をすれば問題ありません。

自分が都合のよいタイミングで返済できるのはよいポイントでしょう。

しかし、毎月の返済日が変動するので、返済のし忘れには注意が必要です。毎回返済した後に、次の期日はいつなのかしっかりチェックしておきましょう。

フクホーの借り入れ方法

大手消費者金融では、ATMやネットバンキング、口座への振り込みなど、さまざまな借り入れ方法が用意されています。

しかし、フクホーでは銀行振り込みでしか借り入れすることができません。フクホーはローンカードがないため、銀行やコンビニのATMを使って借り入れができないのです。

そのため、融資を申し込む時には少し注意が必要です。平日は振り込みが15時までしかできないため、それ以降の時間に申し込みすると借り入れが翌日になってしまいます。

さらに、土日祝日の場合は、銀行の翌営業日に振り込みになるので融資が遅くなるので注意しましょう。

フクホーに申し込む場合は、いつでも気軽に借り入れできるわけではないということを頭に入れておいてください。

フクホーへ申し込んだ人の口コミ

申し込み年 2017年
年齢 28歳
職業 会社員
年収 280万円
利用目的 ゴルフセットの購入代
希望限度額 10万円

会社の先輩に誘われ、付き合いでゴルフを始めることになったのですが、意外とゴルフセットが高くて自分の給料では買えませんでした。そこで、フクホーで融資を受けることにしたのです。選んだ理由は店舗が近かったからです。返済方法が振り込みか店頭だけしかないのですが、店舗が近いのでそれほど不便は感じません。何より金利が低めで、返済日が固定ではないのが魅力だと思います。

申し込み年 2018年
年齢 34歳
職業 会社員
年収 350万円
利用目的 趣味のため
希望限度額 10万円

趣味でギターをやっているのですが、数十万のギターを購入するために融資を受けました。ネットで審査に通りやすいという情報があって選んだのですが、確かにそれほど年収が多くない私でも借り入れできました。金利は大手の消費者金融と比べても大差ないですし、全国どこに住んでいても申し込みできるのはよいと思います。ただ、返済する時に振り込み手数料がかかる点には注意したほうがよいです。

申し込み年 2017年
年齢 39歳
職業 会社員
年収 400万円
利用目的 旅行代
希望限度額 30万円

記念日に家族を連れて旅行に行くことになったのですが、その代金を自分が払うことになり借り入れしました。即日融資に対応しているだけあって、融資までのスピードは早かったです。契約はネットからできませんでしたが、コンビニで契約書の受け取りができるのは便利です。スムーズに手続を進めれば、当日中の借り入れも十分可能だと思います。ATMで借り入れできないのはちょっと残念ですが、他の部分は満足しています。

申し込み年 2016年
年齢 22歳
職業 フリーター
年収 200万円
利用目的 生活費
希望限度額 10万円

フリーターの収入だけでは、生活に困ることがありフクホーで時々借り入れしています。返済日が固定ではなく、30日以内に返済すればよいのは助かります。バイトの給料が入った後に返済できるので、フリーターの私でも無理なく返済できます。返済額が毎月変わらず、固定になっているのも嬉しいポイントです。大手にはない、中規模ならではの魅力があるローンです。