アコムから最短で即日融資を受ける方法!申し込み前の準備が大切!

このエントリーをはてなブックマークに追加
[公開日]

アコムから最短で即日融資を受ける方法

アコムから最短で即日融資を受けるためには、2つの方法を利用して契約しなければなりません。

すぐに手続きを完了させられる状況を作るなど、審査にかかる負担を軽減できる手法もしっかり考えておきましょう。

ここでは最短で即日融資を受けるために必要な情報なども説明します。様々な方法で即日融資を受けられるアコムですが、その中でも2つの方法をしっかり覚えて、確実に利用できる状況を作りましょう。

アコムから最短で即日融資を受ける方法

アコムから最短で即日融資を受けるためには、最短で融資を受けられる2つの方法を知らなければなりません。

最短で融資を受けられる方法は、ネット申込みと自動契約機を使う方法が用意されています。

ネット申込みの方が最近は多く利用されており、確実に融資を受けたいと考えている人にはおすすめかもしれません。

自動契約機を使う場合は、しっかりと手続きができないと駄目ですし、自動契約機の場所を覚えなければなりません。

自動契約機が近くになければ何もできないので、ネット申込みを利用したほうがいいかもしれません。

ただ、自動契約機の方が使いやすいと思っているなら、自動契約機を利用して契約する方法を取ったほうがいいでしょう。

ネット申込みと自動契約機であれば、最短で即日融資を受けられる可能性があります。

アコムからすぐに借りたいと思っているなら、2つの方法をしっかり使えるようにしましょう。

ネット申し込みの場合

最初のネット申込みの場合を説明します。ネット申込みは以下の流れに沿って契約します。

  1. アコムのホームページから申し込む
  2. アコムが用意した方法で本人確認書類と収入証明書を提供する
  3. アコムの審査完了の連絡を受ける
  4. 在籍確認を受ける
  5. 全ての審査が完了してから契約書に同意する
  6. 希望する振込先を指定した振込を受ける
  7. 14時半までに手続きが完了してれば即日融資が受けられる

以上の流れがネット申込みの場合です。アコムのホームページを経由して契約し、最終的には振込による融資を受けます。

ただ、アコムのホームページから申し込む方法でも、審査に時間がかかる場合もあるので、早めに申込むようにしておきましょう。

ここで注意しておきたいポイントは、希望する振込先です。

希望している振込先によっては、休日の振込ができずに翌営業日まで借りられない可能性があります。

なるべくアコム側がいつでも振り込み対応ができるとしている大手の銀行を選ぶか、24時間振り込み対応をしてくれる楽天銀行を選んでください。

なお、一部の銀行は14時半以降でも即日融資を受けられる可能性があります。

この流れは一般的なものですが、他にも自動契約機へ行って契約書に同意してカードを発行する方法もあります。

こちらは夜遅くても大丈夫ですし、自動契約機で発行されたカードを利用してすぐに借りられるので、いつでも振り込みが受けられない銀行しか持っていない場合は自動契約機で契約したほうがいいでしょう。

自動契約機の場合

次に自動契約機を利用する場合です。

自動契約機を使う場合は、ネット申込みと少し違う方法を利用しますので、違いにも気を付けておきましょう。

  1. 自動契約機へ来店する
  2. 自動契約機でアコムとの新規契約を選ぶ
  3. 必要な情報をすべて入力する
  4. 本人確認書類と収入証明書を提出する
  5. 在籍確認が実施される
  6. 審査結果が告げられる
  7. 契約書に同意してカード発行手続きを行う
  8. カードを発行しATMで借りる

以上の方法で借りられます。
自動契約機の場合、まずは自動契約機を知らなければなりませんが、自動契約機の使い方は店内に書かれているので安心してください。

わからない場合は電話で聞き出す方法もあります。知らないところが出てきても電話で問い合わせると安心して契約できる良さがあります。

自動契約機の場合、審査を店内で待たなければならない問題点があります。

自動契約機の中で待つのは面倒に感じられるので、審査完了までネット申込みと同じ方法を使うといいでしょう。

これなら待たされる時間が節約されますし、自動契約機の中で延々と待たされる状況から解放されるでしょう。

自動契約機のメリットは遅い時間帯でもカードを発行できる点です。

発行されたカードはその日から使えるようになり、いつでもお金を借りられます。

すぐにお金を借りたいと思っている人にとって、カードを発行できるのはすごくいいことでしょう。

しかも郵送でカードが送られる可能性がなくなり、他の人にアコムと契約しているのではないかと気づかれる心配がありません。

今はネット申込みが主体となったため、自動契約機を利用する方法は少なくなりました。

ただ、自動契約機を使えばカードを発行できる利点があるため、どうしてもカードを郵送されたくないけど即日融資を受けたいなら自動契約機を使ってください。

即日融資を受けるなら借入方法も大切!

即日融資を受ける場合、借入方法も非常に重要です。借入方法を間違えてしまうと、即日融資を受けられない可能性があります。

自分の生活スタイルに合わせた方法を選んだり、時間帯に合わせて対応する方法を選ぶなど、確実に即日融資を受けられるようにしておきましょう。

借入方法は2つあります。ATMから借りる方法と振込融資で借りる方法があります。

ATMで借りる場合はカードが必要です。カードを発行するには自動契約機を使うしかないので、ATMで即日融資を受ける場合はカードを発行する手法を使うしかないと考えてください。
一方で振込の場合は振込先の口座が必要です。

振込先の選択を間違えると即日融資を受けられない可能性があるので、できればアコムからの融資にしっかり対応できる会社を選んだほうがいいでしょう。

確実に振込を受けられる状況を作り、即日融資を実現しましょう。

2つの方法をしっかり使いこなし、理想的な即日融資を受けましょう。

ATMからの借り入れなら自動契約機でローンカードを発行

ATMから借りたいと考えているなら、まずは自動契約機でローンカードを発行してください。

ローンカードを発行できない場合、ATMで借りる方法がありません。

振込融資しか受けられないので、ATMで借りたいと思っているなら絶対にローンカードを発行してください。

ローンカードは自動契約機で手続きをすれば誰でも発行できます。

審査完了後に自動契約機へ行けば、契約書に同意してカードを発行できます。

カードの発行までにかかる時間は長くありません。空いている時間を有効に使ってカード発行手続きが可能です。

しかもATMが自動契約機に用意されており、すぐに借りられる状況を作ってくれます。

ATMを探すために様々なところへ移動する必要もありません。

ローンカードはすぐに使えますが、ATMによって手数料がかかる場合もあります。

手数料を取られるATMを避けるなどして、なるべく借りる際の負担を軽減したほうがいいでしょう。

振込融資なら各金融機関の対応時間を確認しておこう

振込融資の場合、気を付けたいのが対応している時間です。

金融機関が度の時間まで対応しているのかしっかり確認しておかないと、振込対応が受けられずに翌営業日まで借りられなくなります。

確実に借りたいと思っているなら、まずは振込融資が受けられるタイミングをしっかり確認しておきましょう。

多くの金融機関は15時までの対応としています。アコムは15時までの金融機関は14時半までに手続きをしないと振込ができないようにしています。

つまり大半の金融機関は、14時半までしか振込融資ができず、即日融資を受けられる時間が短いのです。

しかし、対応している金融機関の場合、20時まで振込対応をしている場合があります。

また、楽天銀行のようにいつでも対応できる会社があり、振込融資を楽にしている金融機関もあります。

対応している金融機関をしっかりと確認し、自分が持っている銀行口座で一番振込対応に適している口座を選ぶといいでしょう。

必要書類は間違いなくすぐ提出できるようにしておこう

アコムの契約には必要な書類があります。本人確認書類と収入証明書は、契約する際に必要な書類として準備しなければなりません。

送付する方法は撮影した画像を使うか、スキャナで取り込む方法があります。

どちらの方法を使っても、先に準備をしておかないと審査に時間がかかってしまうので、絶対に準備するように心がけてください。

本人確認書類は絶対に必要ですので、確実に準備してください。

一方で収入証明書は限度額によって求められる書類ですので、場合によっては必要ありません。

収入証明書を出したくないなら、50万円以下の限度額に設定して出さないようにするといいでしょう。

限度額は後からでも増やせます。最初の時点で増やす必要はないのです。

アコムの申し込み条件も確認しておこう

アコムの申込み条件も確認してください。アコムの申込み条件を確認しなかったために、条件に当てはまらずに審査に落とされる問題だけは避けたほうがいいでしょう。

特に年齢制限と他社借入に関連する問題、総量規制による借入制限は確認したほうがいいです。

また、ある程度の収入を持っていないと審査を通過できない点にも注意しなければなりません。

申込み条件は年齢制限とアコムの保証を受けられるほどの安定した収入を持っていることです。

安定した収入を得られていないと判断されれば審査落ちになるので注意してください。

アコムの借り入れ審査を最短で終わらせる方法

アコムの借入審査を早く完了させたいと考えるなら、どのように審査を進めればいいのかしっかり考えましょう。

自分が欲張って限度額を増やすなどの問題を起こさないようにして、確実に審査を通過できる状況を作るように心がけるのも1つの方法です。

また、申込時に急いでいると告げておけば、アコムが優先的に審査をしてくれるかもしれません。

ただ、アコムが審査を早めてくれると言っても、急激に審査が早くなるわけではないので気を付けてください。

ある程度早くしてくれる程度です。

何よりも午前中に申し込むようにしておけば、審査を通過して融資を受けられる可能性はかなり高くなります。

すぐに融資を受けたいと考えているなら、午前中に申し込んで審査を終わらせるようにしましょう。

借り入れ限度額を最小限に抑えておく

限度額を増やしすぎると、審査を通過できる確率が下がってしまいます。

現状の収入から考えて、3分の1以上の借入と思われる限度額は避けてください。

3分の1以上に達した時点で審査に落とされてしまいます。

審査を早くしたいなら、借入限度額はかなり抑えたほうがいいでしょう。

10万円程度に抑えるなどして、確実に審査を通過できるようにします。

限度額は後から増やせるため、アコムを使い続けていれば増額できるチャンスはいくらでもあります。

増額できるタイミングなどを後から考えて、最初のうちは少ない限度額で申込んでもいいでしょう。

申し込み時に急いでいることを伝える

申込時に急いでいる、急用で借りたいなどと告げておけば、一応審査を優先して実施してくれます。

ただ、審査を優先してくれるのはいいものの、審査基準は変わらないので気を付けてください。

審査基準ギリギリであれば、審査時間はあまり変わらないので注意しておきましょう。

また、審査が早くなると言っても、10分程度で完了するような状況は起こりません。

30分が20分に変わるかもしれない程度で、急激に早くなるわけではないのです。

アコムの審査時間はどれくらい?審査結果が遅い時の対処法

なるべく午前中に申し込みを済ませておく

午前中に申込みをしておけば、審査が完了して即日融資を受けやすくなります。

午前中に申し込んでおけば、14時までにはほぼ審査が完了しているため、振込融資が確実に受けられます。

しかもどの金融機関でも振込を受けられる可能性が高いので、安心して借りられるのです。

即日融資のためには、まず午前中に申し込むように心がけてください。

午前中に間に合わなかった場合は、自動契約機による申し込みを検討するといいでしょう。

自動契約機で申込めば、ある程度遅い時間でも即日融資を受けられます。

まとめ

アコムは即日融資を可能にしていますが、最短で即日融資を受けるには手続きを早めるためのコツをしっかり使うこと、そして審査を確実に通過できるように条件を整るようにしてください。

なるべく早く即日融資を受けるためにも、事前の準備と対策はしっかりしておきましょう。