ダイレクトワンの審査は土日・祝日でも大丈夫?即日融資は受けられる?

ダイレクトワンの審査は土日・祝日でも大丈夫?即日融資は受けられる?

ダイレクトワンは土日は審査に対応していない

ダイレクトワンは土日・祝日は審査を行なっいません。

ダイレクトワンの申し込み方法は複数ありますが、いずれも土日・祝日は対応時間外です。

以下の表は、ダイレクトワンの申し込み方法別で、営業時間と審査対応時間をまとめたものです。

申し込み方法 営業時間 審査対応時間
インターネットでの申し込み 24時間365日 平日9:00〜18:00
店頭窓口での申し込み 平日9:00〜20:00 平日9:00〜18:00
電話での申し込み 平日9:00〜20:00 平日9:00〜18:00

このように、いずれの申し込み方法でも審査は平日の9:00〜18:00に行われ、土日・祝日は対応時間外ということがわかるかと思います。

また、店舗によっては営業時間と審査対応時間が異なるので、店舗窓口での申し込みを考えている方は、あらかじめ近く店舗の営業時間は確認しておきましょう。

翌営業日以降しか審査は受けられない

土日・祝日にダイレクトワンの申し込みを行なった場合、翌営業日以降でしか審査を受けることができないので注意しましょう。

特に、借入を急いでいる方は、ダイレクトワンの申込日が土日・祝日になるようであれば別の消費者金融を利用した方がいいです。

ダイレクトワンの審査時間は平日9時~18時

ダイレクトワンの審査時間は平日9時〜18時までです。

平日の申し込みでも18時を過ぎてしまうと、審査が行われるのは翌営業日になるので注意しましょう。

そのため、申し込んだその日に審査結果が知りたいのであれば、平日でも時間に余裕を持って16時までには申し込みを済ませることが大切です。

WEB申込の受付は土日でもOK

WEB申込(インターネット申し込み)の受付は24時間365日対応しています。

ただし、WEB申込の場合も審査が行われるのは平日の9時〜18時までです。

そのため、平日の営業時間外や土日・祝日にWEB申し込みをしても、審査が行われるのは翌営業日からなので注意しましょう。

土日の即日融資なら大手消費者金融がおすすめ

土日の即日融資を受けたいなら大手消費者金融がおすすめです。

大手消費者金融はいくつかありますが、中でもおすすめなのがアイフルとプロミスです。

アイフルとプロミスは大手消費者金融の中でも審査通過率が比較的高く、通過率だけで見れば借入やすい消費者金融といえます。

アイフルとプロミスの審査通過率は以下の通りです。

アイフル:46.2%
プロミス:44.4%
(2018年12月〜2019年3月現在)

そのため、土日の即日融資のために大手消費者金融に申し込むのであれば、どちらかといえば審査に通過しやすいアイフルの申し込みから検討しましょう。

以下では、それぞれの営業時間と審査対応時間について解説していきます。

アイフル

アイフル

アイフルは土日・祝日の即日融資に対応しています。

アイフルの申し込み方法とそれぞれの営業時間、審査対応時間は以下の通りです。

申し込み方法 営業時間 審査対応時間
インターネット 24時間365日 9:00〜21:00
自動契約機 8:00〜22:00 9:00〜21:00
電話 9:00〜21:00 9:00〜21:00
店頭窓口 平日10:00〜18:00 平日10:00〜18:00

このように、アイフルは店頭窓口での申し込み以外は土日・祝日も対応しており、21時を過ぎなければその日に審査結果を知ることができます。

さらに、アイフルは振込キャッシングに対応しているので、21時までに審査結果が出れば、すぐに指定銀行口座へお金を振り込んでくれます。

そのため、急ぎでお金を用意したい方は、毎日即日融資に対応しているアイフルの利用がおすすめです。

アイフルのメリット・デメリット!他社と比較した強みを徹底解説

プロミス

プロミス

プロミスは土日祝日の即日融資に対応しています。

プロミスの申し込み方法と、それぞれの営業時間、審査対応時間は以下の通りです。

申し込み方法 営業時間 審査対応時間
インターネット 24時間365日 9:00〜21:00
自動契約機 9:00~22:00※契約機により営業時間が異なります 9:00〜21:00
電話 9:00〜22:00 9:00〜21:00
店頭窓口 平日10:00~18:00 平日10:00〜18:00

プロミスもアイフルと同様に、土日・祝日でも即日融資が受けられ、審査通過後の即時振込融資に対応しています。

審査通過率だけで見れば、ややアイフルの方が審査に通過する可能性が高いので、プロミスの申し込みはアイフルを検討してからでも遅くないでしょう。

プロミスのメリット・デメリット!他社と比較した強みを徹底解説

ダイレクトワンでは土日申し込みは避けよう

ダイレクトワンでは土日・祝日の申し込みは避けましょう。

ダイレクトワンが即日融資に対応しているのは店舗窓口での申し込みだけで、インターネットや電話での申し込みの場合は早くても翌日以降の借入となります。

さらに、土日・祝日は審査を行なっていないので、土日にダイレクトワンで申し込みをすると、借入が遅くなってしまいます。

どうしても即日融資を受けたいのなら、土日・祝日でも審査を行ない、即日融資に対応している大手消費者金融に申し込みましょう。

中でも、審査通過率の高いアイフルやプロミスの利用がおすすめです。