保証会社の審査が必要なカードローンとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
[公開日][最終更新日]

ガッツポーズな男性

カードローングの中には、保証会社の審査が必要な業者もあります。

基本的に銀行の行うカードローンでは、保証会社の審査が必要になると考えていいでしょう。

そこでこの記事では保証会社の審査が必要なカードローン、また保証会社を利用するメリットとデメリットを紹介していきます。

カードローンの保証会社とは?

カードローンの保証会社は、返済が滞った顧客の債権を業者から買い取ることで、業者側の損失を少なくする役割があります。

債権を買い取った保証会社は、カードローン業者に代わって債務者へと取り立てを行い、一定期間経つと債権回収会社などに債権を売っていきます。

こうすることで踏み倒しのリスクを分散し、安全に融資が行えるシステムとなっているのです。

銀行などリスクを避けたいカードローン業者は、保証会社を利用しているので、保証会社の審査に通らなければ融資を受けることはできません。

銀行カードローンの保証会社では、信販会社や消費者金融が利用されることが多いです。

保証会社を利用するメリットとは?

カードローン業者にとっては、万が一債務者が返済できなくなったとしても、保証会社が債権を買い取ってくれるので損失が少なくなります。

また銀行は全国銀行個人信用情報センターという信用情報機関に加盟していますが、他の信用情報機関に登録された信用情報の一部を見ることはできません。

そこで他の信用情報機関に加盟している業者を保証会社にすることで、すべての信用情報を基に審査を行うことができるのです。

このように保証会社を利用することで、カードローン業者は安全に融資を行うことができるようになっています。

一方債務者にとっては、保証会社が保証人の代理となってくれるので、無担保で融資を受けることができるようになっています。

保証会社や債権回収会社がなければ、無担保融資の条件はもっと悪いものになっているでしょう。

保証会社のデメリットは?

保証会社を利用するカードローン業者は、当然ながら毎回保証料を支払っています。

そのため融資に課せられる金利にも、保証会社に支払う保証料が組み込まれているのです。

しかし保証会社がいなければ融資のリスクが高くなるので、今よりもずっと金利が高く設定されていたかもしれません。

保証会社があるから銀行カードローンが低金利で融資を行えるという側面もあるのです。

保証会社の審査では何が行われる?

保証会社の審査といっても、やることは基本的にはカードローンの審査と変わりません。

申し込み情報と信用情報を基に審査を行い、保証できるかどうか判断します。

ただし保証会社によっては自社で在籍確認を行うところもあれば、在籍確認は保証先に任せることもあります。

いずれにしても、保証会社のあるカードローンだからといって、申し込み内容が変わることはありません。

審査に通りやすい保証会社はある?

審査基準は保証会社によって異なるため、当然審査に通りやすい保証会社もあります。

一般的に保証会社が消費者金融だと、審査が早く審査に通りやすいと言われています。

しかし保証審査では、保証会社の審査基準だけでなく、保証先から支払われる保証料も大きく影響します。

支払われる保証料が多ければ多少のリスクがあっても保証できますが、保証料が低ければリスクの高い融資の保証はできなくなります。

保証会社に支払われる保証料は金利にも組み込まれるため、金利の高いカードローンは支払われる保証料も高い傾向にあるので、保証会社に審査も通りやすくなっています。

保証会社にはどんな業者がある?

ここからはカードローンの保証業務を行う主な保証会社を紹介していきます。

カードローンを選ぶときに保証会社を見る人は少ないですが、保証会社には審査基準に大きく影響するので要注意です。

また保証会社の審査スピードが遅ければ、当然融資までにも時間がかかってしまうので注意しましょう。

アコム

アコムは三菱UFJ銀行など、銀行カードローンの保証業務も多く行っています。

アコムであれば保証審査のスピードも早いので、即日融資に対応しているところが多いです。

またアコムのカードローンは大手消費者金融の中で最も審査に通りやすいので、保証審査もそこまで厳しくないことが予想されます。

高金利&消費者金融が保証会社の銀行カードローンは、審査に通りやすいのでおすすめです。

SMBCコンシューマファイナンス

プロミスを運営するSMBCコンシューマファイナンスでは、都市銀行だけでなく地方銀行でも多くの保証業務を行っています。

アコムと同様に審査スピードが早いので、申し込んだ当日中に審査結果を知ることができる銀行が殆どです。

また多くの銀行でプロミスと同様の審査システムが採られているので、収入と信用情報に問題がなければ簡単に審査に通ることができます。

オリックス・クレジット

オリックスグループの信販会社であるオリックス・クレジットも、銀行カードローンの保証会社として多く見かけます。

しかしオリックス・クレジット自体もカードローンサービスを行っていますが、即日融資には対応していません。そのため保証会社の審査でも時間がかかってしまうのでご注意ください。

低金利や大口融資を行っている銀行では、オリックス・クレジットが保証会社になっているケースが多いです。

銀行カードローンの審査は保証会社に丸投げされている?

銀行カードローンでは必ず保証会社が利用されていますが、中には審査をすべて保証会社に丸投げしている銀行もあります。

これまで銀行は個人への無担保融資を行っていなかったので、審査に関するノウハウがありません。そのため保証会社に審査を丸投げした方が確実なのです。

また最近では即日融資が当たり前になってきたこともあり、とにかく早く審査を終わらせることが大切です。

そうなると自社で審査を行うよりも、すべて保証会社に任せた方が早いのです。

大手消費者金融を保証会社にしている銀行は、審査をすべて丸投げしている可能性もあります。審査基準も甘いことが予想されるので、審査が不安な方にもおすすすめです 。

まとめ

銀行カードローンやカードローンを選ぶ際に、なかなか保証会社で比較する人はいません。

しかしこの記事で説明した通り、カードローンの審査には保証会社は大きく影響します。

少しでも審査に通りやすい穴場のカードローンを探しているという方は、ぜひ保証会社に注目してみてください。