株式会社セントラルのメリット・デメリット!他社と比較した特徴を徹底解説

このエントリーをはてなブックマークに追加
[公開日]

株式会社セントラルのメリット・デメリット!他社と比較した特徴を徹底解説

中堅消費者金融会社でありながら、大手消費者金融会社並みのサービスを提供している、株式会社セントラル。

高い利便性と柔軟性を同時に兼ね揃えているため、非常に幅広い方が利用できるキャッシングサービスになっています。

この記事では、株式会社セントラルのメリット・デメリット、そして他社と比較した特徴などを徹底解説します。

株式会社セントラル詳細情報(スペック表)

申し込み条件 20歳以上70歳未満の定期的な収入と返済能力を有する方で、株式会社セントラルの基準を満たす方
必要書類 顔写真付きの本人確認書類
審査時間 最短30分
利用用途 原則自由
契約期間 最長4年
限度額 300万円

株式会社セントラルのメリット

  • 自宅にいながらインターネットで契約できる
  • 自営業やパート・アルバイト、年金受給者も利用できる
  • 30日間無利息キャンペーンを行なっている

自宅にいながらインターネットで契約できる

大手消費者金融のサービスであれば、インターネット経由で契約できるサービスがあります。

その一方で、中小・中堅消費者金融では、来店しないと契約できないキャッシングサービスもあります。

しかし、株式会社セントラルであれば、来店する必要はありません。自宅にいながらインターネットで契約することが可能です。これは、忙しい方や来店する手間を省きたい方にとって、大きなメリットになります。

さらに、審査から借り入れまでスピード感のある対応を受けることができます。

平日14時までの申し込みであれば、必要書類などに問題がなければ、即日融資が可能です。

また、インターネット経由であれば、24時間365日申し込みを受け付けています。インターネット環境がない方でも安心です。店舗や無人契約機からも、契約することができます。

自営業やパート・アルバイト、年金受給者も利用できる

キャッシングサービスによって、契約できる就業形態に違いがあります。株式会社セントラルは、就業形態だけで除外されることはありません。

自営業やパート・アルバイト、年金受給者も利用することができます。ただし、年金受給者は申し込みできる年齢が69歳までとなるため、注意が必要です。

さらに、専業主婦の方であっても、配偶者の同意が得られれば契約可能です。基本的には、無職の方や生活保護を受けている方以外は、契約することができます。

このように、株式会社セントラルは、非常に幅広い層の方が利用できるキャッシングサービスです。

就業形態に不安がある方は、株式会社セントラルのキャッシングサービスを検討してみましょう。

30日間無利息キャンペーンを行なっている

大手消費者金融では、初めてキャッシングを利用する方に向けて、30日間無利息キャンペーンを行なっている場合があります。

しかし、中小・中堅消費者金融で行なっているところは、珍しいほどです。

そんななか、株式会社セントラルでは、30日間無利息キャンペーンを行なっています。

株式会社セントラルの契約が初めての方であれば、30日間、金利0円でキャッシングサービスが利用できます。

契約日の翌日から、最大30日が無金利適用期間です。初めて利用する方限定のお得なサービスになっているので、興味のある方は利用してみましょう。

株式会社セントラルのデメリット

  • 無人契約機は多いが有人店舗は愛媛県にしかない
  • 返済時に銀行振込やCカードを使うには振込手数料がかかる
  • 最短即日融資は平日の14時までに限られる

無人契約機は多いが有人店舗は愛媛県にしかない

株式会社セントラルのキャッシングサービスは、インターネットで契約することができます。

仮にインターネット環境がない場合でも、店舗や無人契約機を利用して契約することが可能です。しかし、有人店舗は少なく、愛媛県の河原町支店にしかありません。

そのため、担当者と対面で直接対話しながら契約したいと考えている方には、あまり向いているサービスだとは言えないでしょう。

その一方で、無人契約機は関東と四国を中心に多数あります。インターネット環境がなく、無人契約機での取引に問題がない方は、無人契約機を利用して契約しましょう。

そして、対面での契約を希望される方は、他のキャッシングサービスを選びましょう。

返済時に銀行振込やCカードを使うには振込手数料がかかる

キャッシングサービスによっては、振込手数料のかかるサービスとかからないサービスがあります。

株式会社セントラルでは、店舗へ持参する方法では手数料がかかりません。

しかし、株式会社セントラルの店舗は、主要都市に限られているため、店頭へ持参するのは難しい方が大半でしょう。

自宅から遠いところに店舗がある方がほとんどになります。そのため、銀行振込やコンビニでの支払いを選択する必要も出てきます。この場合、振込手数料がかかります。

このように、振込手数料がかかってしまうのは、デメリットだと言えます。

振込手数料のかからないサービスを探している方は、他のキャッシングサービスも併せて検討してみましょう。

最短即日融資は平日の14時までに限られる

株式会社セントラルでは、大手消費者金融と同様に、最短で即日融資を受けることができます。

そのため、すぐにでもお金が欲しい方でも、安心して利用することができます。

しかし、即日融資を受けたい方は、それが可能な時間帯を覚えておく必要があります。即日融資が受けられるのは、平日14時までの申し込みに限られます。

それ以外の時間帯に申し込みをしても、即日融資は受けられません。

この時間帯を超えても即日融資を受けたいという方は、他のキャッシングサービスを選択しましょう。

株式会社セントラルの審査基準は他社より甘い?

キャッシングサービスの審査基準には、申し込み年齢、申し込み可能な就業形態などが含まれます。

株式会社セントラルでは、20歳以上70歳未満で安定した収入のある方が申し込み可能です。20歳以上70歳未満という年齢層は、一般的なキャッシングサービスの20歳以上65歳未満という年齢層よりも、少し上限年齢が高めとなっています。

また、申し込み可能な就業形態が幅広く、自営業、パート・アルバイト、年金受給者、そして配偶者の同意が得られれば専業主婦まで利用可能です。

さらに、株式会社セントラルでは、過去に自己破産や債務整理経験があっても申し込みできます。

これらの条件を総合的に考えると、株式会社セントラルの審査基準は、甘めであると判断することができます。

審査が甘いキャッシングランキング!即日融資も可能な消費者金融

株式会社セントラルの金利は他社より高い?

キャッシングサービスを利用する際に気になるのが、金利の高さです。

金利の高いキャッシングサービスよりは、金利の低いキャッシングサービスを選びたくなるのが人間の心理です。

株式会社セントラルの金利は、一般的です。下限金利が4.8%、上限金利が18.0%になっています。

この金利は、大手消費者金融とほぼ同じ水準です。株式会社セントラルは、幅広い就業形態の方が利用できるキャッシングサービスであり、過去にブラックな履歴のある方も申し込み可能でありながら、大手消費者金融並みの金利水準を維持しています。

そのため、利用者によっては、大手消費者金融よりも優れたキャッシングサービスと言えるでしょう。

株式会社セントラルは返済しやすい?

キャッシングサービスでは、返済しやすいかどうかも重要な判断材料です。株式会社セントラルのキャッシングサービスは、返済しやすい仕組みです。

具体的には、利用者に応じた契約限度額を3パターン用意しています。契約限度額が1万円~30万円までの方、契約限度額が30万円超~100万円未満の方、100万円超~300万円までの方に分けて設計されています。

そして、契約限度額が1万円~30万円までの方は、返済回数は最長で32回、返済期間は3年間となります。

契約限度額が30万円超~100万円未満の方、そして100万円超~300万円までの方は、返済回数は最長で47回、返済期間は4年間となります。

このように、契約限度額が上がるほど返済回数と期間の上限も上がるので、どのような利用期間であっても返済しやすい仕組みになっています。

返済方式

返済方式は、キャッシングサービスによって違いがあります。

株式会社セントラルのキャッシングサービスの返済方式は、借入残高スライドリボルビング方式になります。これはつまり、借入れをした直後の残高に応じて、返済額が決まるものです。具体的に説明します。

借入残高が10万円以下の場合は、返済金額は4,000円になります。

借入残高が10万円超20万円以下の場合は、8,000円です。借入残高が20万円超30万円以下の場合は、12,000円となります。

借入残高が30万円超40万円以下の場合も12,000円です。これ以降は、借入残高が10万円増すごとに3,000円が追加されます。

このように、借入残高スライドリボルビング方式は、借入れ残高が少ないほど返済金額が少なくなり、借入れ残高が多いほど返済金額が大きくなります。

返済日

株式会社セントラルの返済日は、契約時に自分で自由に設定することができます。

消費者金融側が勝手に決めるのではなく、自分で好きに決められるので、それぞれが都合の良い日程を設定することが可能です。

確実に支払える日にちに決めることで、支払い遅れを無くすことができます。

返済方法は、株式会社セントラルのATMでの支払い、支店の窓口での支払い、指定銀行口座への振込み、セブン銀行ATM経由での振込みの4通りから選べます。

株式会社セントラルの窓口やATMでは手数料はかかりませんが、銀行での振込み・セブン銀行ATMの場合は、振込み手数料がかかります。

株式会社セントラルは口座振替に対応していないので、振込み忘れのないように注意しましょう。

株式会社セントラルの借り入れ方法

“株式会社セントラルの借り入れ方法は、セントラルATM、セブン銀行ATM、店頭の3通りから選べます。それぞれの特徴を説明します。

株式会社セントラルATM

店頭、インターネット、もしくは自動契約機での申し込みが終われば、借り入れができるようになります。

全国にある株式会社セントラルのATMで、借り入れ可能です。

セントラルのATMを利用すれば、借り入れの際の手数料はかかりません。無料で利用することができます。

セブン銀行ATM

インターネット経由での申し込みが終われば、Cカードが自宅に届きます。

自動契約機の場合は、その場で受け取ることができます。このCカードを使えば、株式会社セントラルが提携しているセブン銀行ATMから、限度額の範囲内で何度でも借り入れをすることができます。

セブン銀行ATM経由で借り入れする際の手数料は、1万円以下の場合は108円、1万円以上の場合は216円かかります。

店頭

有人店舗に来店できる方は、店頭での借り入れが可能です。

店頭での借り入れには、セントラルATMから借り入れする場合と同様に、手数料はかかりません。

借り入れの際に手数料がかかるのは、セブン銀行ATMを利用した場合に限ります。

株式会社セントラルへ申し込んだ人の口コミ

申し込み年 2018年
年齢 39歳
職業 自営業
年収 320万円
利用目的 趣味
希望限度額 10万円

日々の仕事が忙しく、来店する時間が取れないので、インターネット経由で契約できるキャッシングサービスを探していました。株式会社セントラルは金利も高くなく、30日間無料金利キャンペーンを行なっていたため、申し込みました。昼に申し込んで午後には審査が通り、スピード感のある対応に驚きました。また、初めての利用だったので無金利期間が利用できて良かったです。使い勝手も良いので、限度額内で定期的に利用しています。

申し込み年 2017年
年齢 28歳
職業 フリーター
年収 180万円
利用目的 趣味
希望限度額 10万円

セントラルは、フリーターでもアルバイトで定期収入があれば大丈夫だと仕事仲間に教えてもらい、申し込みました。職場の近くにセントラルの無人契約機があったので申し込みをしたところ、翌日には審査が通り、お金を借りることができました。以前、他社で1度返済遅れをしたことがありましたが、無事に借りることができました。セントラルには口座振替がないので、返済忘れだけはしないように気をつけながら利用しています。

申し込み年 2018年
年齢 66歳
職業 年金生活者
年収 200万円
利用目的 海外旅行
希望限度額 20万円

定年後も利用できるキャッシングサービスを探していたところ、セントラルは年金生活者にも対応していて、審査にも通過することができました。今回利用した目的は、夫婦での海外旅行です。年金も貯めていましたが、借りたお金を加えて、以前より少しだけ豪華な海外旅行をすることができました。定年後に良い思い出ができたので、妻も喜んでいます。高齢ということもあり、完済すれば今後は利用する予定はありません。