24時間即日融資可能なキャッシングはある?夜間でも借入できる金融機関

このエントリーをはてなブックマークに追加
[公開日]

24時間即日融資可能なキャッシングはある?夜間でも借入できる金融機関

「急な出費でお金に困った!」そんなときは大抵が急を要するもの。しかもそれが深夜の時間帯であればなおさら焦ってしまいますよね。

残念ながら深夜の時間帯で申込みから契約までができる24時間対応のカードローンはありません。

しかし、契約完了さえしていれば24時間即日融資ができるカードローンはあります。

ここで紹介するカードローン会社と利用方法であれば、24時間即日融資も可能です。ぜひ、最後までご一読いただき条件にあったカードローンを見つけてくださいね!

24時間即日振込可能なキャッシング

カードローン利用者にとって24時間いつでも振込対応してくれるキャッシングサービスはありがたいもの。

でも、すべての消費者金融が24時間のキャッシングサービスを展開しているわけではありません。

さらに、24時間振込可能なカードローンであってもそのサービス内容はさまざまです。

そこで、ここでは消費者金融各社のサービス内容の違いや特徴を、審査や即日融資にかかるまでの時間を中心にまとめました。それぞれの違いや特徴を知り、条件にあったカードローンを見つけましょう。

プロミス

プロミス

プロミスの最大の魅力はなんといっても対応のスピードです。ネットからの申込みであれば融資までにかかる時間は最短で1時間という早さ。

それに加えて契約後は24時間対応しており最短10秒で振込完了してくれる「瞬フリ」サービスが魅力です。

さらに、提携のATMの数の多さと、三井住友銀行のATMが利用手数料無料で利用できるのも嬉しいところ。

セブン銀行で利用できるスマホATMにも対応しているため、スマホひとつで借入の手続きから受取りまでを完了することができます。

プロミスのメリット・デメリット!他社と比較した強みを徹底解説

金利(実質年率) 4.5%~17.8%
借入限度額位 最大500万円
審査時間 最短30分
即日融資 最短1時間
自動契約機利用可能時間 9:00~22:00(年中無休)
利用可能ATM 三井住友銀行、ゆうちょ銀行、Enet、ローソン銀行、セブン銀行、第三銀行、三菱UFJ銀行、福岡銀行、西日本シティ銀行、熊本銀行、イオン銀行、横浜銀行、東京スター銀行、八十二銀行、広島銀行、親和銀行

アコム

アコム

アコムは消費者金融の中でも、利用者数ナンバーワンと言われるほど利用者の多いことで知られています。

申込み受付から融資まで最短即日での利用が可能です。

ネットはもちろん電話申込みでも24時間振込対応をしてくれるため、急な出費で急ぐときに電話一本で手続きが完了できる手軽さが魅力です。

受付完了から振込までの時間も比較的早く、楽天口座を持っていれば最短1分で完了できます。

一方で、カードレス契約やスマホATMには対応していないため、口座登録をしていない場合は利用するためにアコム専用のカードを持っている必要があります。

アコムのメリット・デメリット!他社と比較した強みを徹底解説

金利(実質年率) 3.0%~18.0%
借入限度額 1万円~800万円
審査時間 最短30分
即日融資 最短即日
自動契約機利用可能時間 8:00~22:00(年中無休)
※一部店舗21時まで
利用可能なATM 三菱UFJ銀行、セブン銀行、Enet、ローソン銀行、イオン銀行

アイフル

アイフル

アイフルは最短1時間で融資可能で、さらにインターネットからの申込み後フリーダイヤルへ電話をすることで優先的に審査をおこなってくれます。

24時間利用可能な借入方法は下記の3通り。

  • アイフルATMや提携ATM
  • インターネットからの振込予約
  • フリーダイヤルからの振込予約

インターネットからの振込予約では、振込名義を「アイフル㈱」または「AIセンター」のどちらかで選べるようになっていて、他人に知られたくない利用者にも配慮されているのがポイントです。

アイフルのアプリを使用しセブン銀行でコンビニATM取引も利用することができます。

アイフルのメリット・デメリット!他社と比較した強みを徹底解説

金利(実質年率) 3.0%~18.0%
借入限度額 最大800万円
審査時間 最短30分
即日融資 最短1時間
自動契約機利用可能時間 8:00~22:00(年中無休)
利用可能なATM 三菱UFJ銀行、セブン銀行、ローソン銀行、イオン銀行、Enet、西日本シティ銀行、親和銀行、福岡銀行、熊本銀行

SMBCモビット

SMBCモビット

SMBCモビットはプロミスや三井住友銀行カードローンを運営するSMBCグループの消費者金融で、カードローンにクレジット機能とTポイントと、3つの機能のついたカードであるのが特徴的です。

最短30分の審査時間で即日の融資もできるのはもちろん、ネット申込み後にコールセンターに問い合わせることで優先的に審査を受けることができます。

24時間の即日融資も積極的で、セブン銀行でのスマホATM取引に対応しているほか、銀行・コンビニ・ネットから24時間借入が可能です。

さらに三井住友銀行のATMなら利用手数料も無料。

ただし、大手消費者金融にある30日間無利息サービスはありません。

金利 3.0%~18.0%
借入限度額 最大1万円~800万円
審査時間 最短30分
即日融資 最短即日
自動契約機利用可能時間 9:00~21:00(年中無休)
利用可能なATM 三井住友銀行、三菱UFJ銀行、その他地方銀行・信用金庫など、ゆうちょ銀行、セブン銀行、ファミリーマート、ローソン、ミニストップ、プロミス

レイクALSA

レイクALSA

レイクALSAはネット申込みなら最短1時間で即日の融資が可能です。おどろきなのは最短15秒という審査時間。どこよりも早いスピード審査が特徴的です。

インターネットからの振込予約とセブン銀行のスマホATM取引に24時間対応しており、全国のコンビニATMであれば借入・返済ともに利用手数料が無料となります。

さらに、無利息期間が他の消費者金融よりも長い点が魅力のひとつ。

インターネットからの申込みで契約すると、200万円まで60日間が無利息。それ以外は5万円までの利用であれば180日間が無利息となります。

レイクALSAのメリット・デメリット!他社と比較した特徴を徹底解説

金利(実質年率) 4.5%~18.0%
借入限度額 1万円~500万円
審査時間 最短15秒
即日融資 最短1時間
自動契約機利用可能時間 “8時~22時
※年末年始を除く
※第3日曜は19時まで”
利用可能なATM 三井住友銀行、三菱UFJ銀行、セブン銀行、ローソン銀行、イオン銀行、Enet、西日本シティ銀行、親和銀行、広島銀行、福岡銀行、熊本銀行、東京スター銀行、第三銀行

24時間即日審査に対応しているキャッシングはない

契約後の借入では24時間対応しているキャッシングがある一方で、申込み段階で必ず実施される「審査」に24時間対応している消費者金融はありません。

なぜかというと、審査機関であるCICなどの信用情報機関の対応時間が8:00~21:45までだからです。

すべての消費者金融では、申込み後に信用情報機関の審査を受ける必要があります。

そのため情報機関の対応していない時間帯は審査を行うことができず、受けつけることができません。

大手消費者金融の審査対応時間は何時まで?

大手の消費者金融の審査対応時間は、一般的には22時までとしている消費者金裕が多くなっています。

しかし、信用情報機関の対応時間は21:45までと決まっており、それ以降は審査をすることができません。

また、多くの消費者金融が最短でも審査に30分程度の時間を要します。

したがって、実際に審査を受け付けてくれるのは21時ごろまでとなります。

それまでに受け付けた審査の回答時間として22時までと設定している消費者金融が多いようです。ちなみに審査の対応時間を過ぎた場合は、翌日の回答となります。

即日融資可能なおすすめカードローン!確実に今日中に借りたいならココ!

2回目以降からATM/振込で夜間でも24時間即日融資可能

振込による融資を希望する場合、銀行手続きの必要があることから、契約当日は24時間融資を受けることができません。

ほとんどの消費者金融で初回は14時、もしくは14:50分までに契約手続きと振込依頼が完了していることが条件となります。

2回目以降は指定口座やATMの取引であれば24時間振込融資を受けることができます。

夜間の即日融資にはアプリローンもおすすめ

振込とは異なる方法で、各消費者金融会社の提供するアプリを使い契約から借り入れまでを行うことができます。

アプリを使用した契約や借入の最大のメリットは、

  • 契約手続きが審査対応時間まで対応している
  • セブン銀行のスマホATMで即日24時間融資が可能
  • カードが不要

という3つの点があげられます。

振込融資の申込みは14時までに完了しなければいけませんが、アプリからの申込みであれば夜21時まで審査が可能です。さらに、スマホ1台で契約が完結できるため、カード発行の必要がありません。

借入をする際にも、スマホで借入手続き後、セブン銀行のATMで借入金を受け取ることができます。

スマホATMは上記の消費者金融だとアコムを除いたすべての消費者金融で利用が可能です。

24時間手軽に申し込むならジェイスコアがおすすめ

借入を急いでいない人や、とりあえず審査が通るか知りたいといった人には、気軽に申し込めるジェイスコアがおすすめ。

ジェイスコアは他の消費者金融と同様の審査に加え、AI技術を駆使した独自のスコアリング方式をとっており、個人情報をもとにしたスコア(点数)で借入限度額や金利が決定する仕組みです。個人情報入力後の仮審査は最短30秒で結果がわかり、本審査には最短30分がかかります。

金利は0.8%~12.0%と大手消費者金融とくらべて最低金利は高め。その一方で最高金利がかなり低くなっているので、急ぎではなく24時間手軽に申込みたいのであればジェイスコアがおすすめです。

ジェイスコアのメリット・デメリット!他社と比較した特徴を徹底解説