ノーローンは土日でも審査対応している?即日融資は可能?

このエントリーをはてなブックマークに追加
[公開日]

ノーローンは土日でも審査対応している?即日融資は可能?

実質年率 4.9%~18.0%
審査時間 最短20分
限度額 300万円
申し込み方法
  • ネット申し込み
  • 電話
  • 郵送
  • 来店
無人契約機
手数料 108円~216円
提携ATM
  • コンビニ
  • 銀行
女性向けローン

借り入れから1週間以内であれば利息0で利用できるノーローン。

まとまったお金が急に必要になったときなどに便利ですが、利用には申し込み審査に通過しなければなりません。

一般的なカードローン会社は、申込や審査を行っているのが平日のみという場合も多いため注意が必要です。

ノーローンの場合、土日であっても審査はできるのでしょうか?今回は、ノーローンの審査を土日に行うことができるかどうかに加えて、審査の方法や手順、注意点について解説します。

特に、ノーローンに申し込む方法によっては時間がかかりすぎてしまって即日融資ができなくなったり、申込後の利用方法にも注意点があったりします。

土日に今すぐにでもお金が手元に欲しいという状況で、これからノーローンの利用申し込みをご検討中の方はぜひ参考になさってください。

ノーローンは土日も審査してくれます!

結論から言えば、ノーローンは土日であっても申し込み審査をしてくれます。そのため、もし土日や祝日に急にまとまったお金が必要になった場合でも、ノーローンに申し込んで審査に通れば借り入れを行うことができるのです。

それでは、ノーローンの土日の審査についてはどのような点に注意すべきなのでしょうか?土日にノーローンの申込審査を受ける場合の注意点について見ていきましょう。

ノーローンは審査を自動手続きでおこなう

ノーローンの審査は基本的に、自動的に行われています。

申し込み時に入力された収入状況や、利用者の信用情報が自動的に照会され、返済能力が認められた場合には審査に通るという仕組みです。

この第一段階の自動審査で引っかかってしまうと、同じ条件で即日融資を受けるのは難しくなります。

自動審査で審査に落とされてしまう主な条件としては、以下のようなものがあげられます。

  • 安定した収入がない場合
  • 収入の額が低すぎる場合
  • 定職についていない場合
  • 他社からの借り入れ件数が多すぎる場合(申込ブラック状態)
  • 他社からの借入金額が多すぎる場合

この他にも、自動審査の時点で申込ができなくなってしまうケースはありますが、主なものは上記の通りです。

ただし、自分では収入額に自信がなくても、審査を受けたら思いのほか簡単に通過できたという人も少なくありません。最初からあきらめてしまうことなく、とりあえず申し込み審査をしてみることをおすすめします。

同様に、他のカードローン会社への申込件数が多すぎる申込ブラック状態になっている人でも、ノーローンの審査に通ることがあります。

他社で断られてしまってもノーローンの審査には通ったという人も居ますので、こちらの場合もまずは審査への申込をしてみましょう。

審査を通してあとで利用停止にする例もある

ノーローンの土日の審査は自動で行われるため、一度審査に通ったのにあとから利用停止になるという例もあり、注意が必要です。

せっかく審査に通ったと思っても、いざ融資を受けようとしたら利用できないというケースもあります。

一度審査に通ったのに後から停止になってしまうのは、自動審査では問題なく通過した人でも、その後スタッフによる人的な審査の段階で何らかの条件が引っかかってしまうのが主な原因です。

原因については一概には言えませんが、他のクレジットカード業者の利用歴で信用情報に傷がついているなどの場合があります。

もし一度通過した後で利用停止になってしまうような場合、土日中に融資を受けるのが難しくなってしまいます。

そのため、土日での融資を確実に受けたい場合は、ノーローン以外にもお金を工面する手段を用意しておいた方が無難です。

ノーローンだけを頼りにしていた場合、利用停止になった際に困ってしまうので注意しましょう。

また、利用者の口コミや体験談の中には、「しばらく利用を継続した後に突然利用停止になってしまった」というケースも存在します。

一度審査に通って利用している人でも、何らかの原因で利用が止められてしまう場合もあることに注意してください。

ノーローンの審査時間はどれくらい?審査状況を確認する方法

土日のノーローン審査を最短で終わらせる方法

土日でも審査をしてくれるノーローンですが、できるだけ短い時間で審査を終わらせるにはどうしたらよいのでしょうか?

ノーローンの審査にはいくつかの申し込み方法がありますが、やり方によって審査が完了するまでの時間が異なるので注意が必要です。

時間がかかる方法で申し込み手続きを開始してしまった場合、土日中に申込を完了して融資を受けることが難しくなってしまいます。

また、審査に申し込む方法だけでなく、審査に通過した後の利用法についても注意点があります。

以下に紹介する方法以外の方法でも最終的には審査に通過し、融資を受けることができますが、時間がかかってしまうので気をつけたいところです。

土日に審査に申し込むことができても、やり方を間違えると融資の受け取りが週明けになってしまうので注意してください。

それでは、土日のノーローン審査を最短で終わらせる方法について具体的に見ていきましょう。

自動契約機で審査に申し込む

ノーローンに申し込むための方法はいくつかありますが、その中でも土日の審査を最短で終わらせたいときに選ぶべきなのは「自動契約機」を利用した方法です。

ノーローンの自動契約機は営業時間が8時45分から21時までとなっており、土日や祝日でも利用することができます。

なお、ノーローンの無人契約機は正確には新生銀行カードローン レイク自動契約コーナーという名前です。お近くにこの自動契約コーナーがあるかどうかは、公式ホームページから検索することができます。

自動契約機から申し込む以外に、パソコンやスマホから申し込むネット申込や、専用のフリーダイヤルから申し込む電話申し込みなどの方法があります。

ただし、ネット申込の場合はやりとりがメールでの連絡となるため対応に時間がかかる場合があり、要注意です。

また、フリーダイヤルでの申し込みの場合も、書類提出方法などで手間がかかるため、最短で申し込みたい場合には自動契約機を利用することをおすすめします。

カードを受け取ったら「振込」ではなく「借入」を選ぶ

無人契約機を使ってノーローンへの申込を行い、審査が完了したあとは、実際に融資を受ける手続きに入ります。

ノーローンを利用するためのカードを受け取ったら、ATM操作で「振込」ではなく「借入」を選ぶようにしましょう。

  • 振込:登録した銀行口座にノーローンがお金を振り込む
  • 借入:ATMから利用者が直接現金を借り入れる

土日は全ての銀行が基本的に休業中なので、振込手続きをしても実際に振り込まれる(反映される)のは翌営業日以降となります。

土日に即日融資を受けるには、カードを当日中に受け取り、ATMから借り入れる以外に方法はありません。

土日に審査を申し込むときは在籍確認はどうなるの?

土日にノーローンの審査を申し込む際にポイントとなるのが、在籍確認です。

在籍確認とは、収入証明書類のひとつである会社の給与明細などの情報が、本当に正しいかどうかを確認する作業です。具体的には、勤め先の職場にカードローン会社から電話がかかってきて、職場の人に対して利用者が本当に在籍しているかどうかを確認する流れになっています。

しかし、土日の場合は会社が休みの場合も多いため、在籍確認が通常通りできないことがあるのです。

その場合、融資を受けるまでの流れが通常と変わる場合があり、注意が必要となります。それでは、土日の在籍確認はどのような形になるのか具体的にご紹介します。

在籍確認が必要と判断されたら融資は翌営業日に回される

在籍確認が必要と判断された場合で勤め先の会社が土日休業のパターンでは、融資は翌営業日まで後回しになることも多いです。

在籍確認は返済能力を確認する大切なプロセスになるため、ノーローンの審査で在籍確認が必要と判断された場合には、避けて通ることができません。

そのため、無人契約機で土日に申し込み手続きをした場合で、その日のうちに在籍確認が取れない状況になっていた場合、残念ながら週明けの営業日にならないと融資を受けられないことになります。

また、勤め先の事務所が土日に営業している場合でも、在籍確認の電話を掛けた時に出てくれる人が不在だったときは審査が完了しません。

また、会社にカードローンの申し込みをしたことがばれたくないからと、在籍確認を拒否する人もまれにいらっしゃいます。

しかし、在籍確認が必要だと判断された場合で、在籍確認を拒否してしまうとその時点で審査に落ちてしまう危険性が高いです。

必要な手続きは拒否せず、審査のプロセスをきちんとクリアしていくことが大切になります。

信用度の高い人なら在籍確認がカットされることもある

実は、ノーローンの審査において、在籍確認は必ずしも通過しなければならないものではありません。

というのも、在籍確認をすることなく融資が可能になるケースも存在しているのです。

たとえば、過去のクレジットカード利用歴などの個人の信用情報に全く傷がついておらず、さらに他社からの借り入れもないというような場合には、在籍確認が不要と判断されることも少なくありません。

このように、信用度が高いと判断された場合には、土日に自動契約機を利用した申し込みがスムーズに進むことがあります。

勤め先の職場が土日に休業であっても、在籍確認がカットされればその分早く融資を受けることが可能です。

ただし、具体的にどのような条件を満たしてしていれば在籍確認がカットされるか?という明確な基準があるわけではありません。

そのため、基本的には在籍確認はされるものと考えた方が無難です。

書類提出などで在籍確認を済ませたい方は事前に相談が必要

電話での在籍確認をせずに、書類提出によって在籍確認を済ませる方法もないわけではありません。むしろ、土日に勤務先が休みのほとんどの方は、この方法でしか土日中に即日融資を受けることはできません。

しかし、そのような形での在籍確認を行いたい場合には、カードローン会社側に事前に相談をしておく必要があります。

何らかの事情で、電話での在籍確認が難しい場合には、書類提出による在籍確認も検討されることをおすすめします。

ただし、土日に緊急でノーローンに申し込みたいという人の場合は、書類を用意する時間や、何の書類を用意すれば審査ができるのかを確認するための時間がかかってしまうことに注意してください。

もしも、申込審査や融資までを最短で行いたい場合には、電話確認による在籍確認を受けるようにしましょう。

反対に、木曜日や金曜日などの平日から余裕をもって申込時の提出書類を準備できるという場合には、平日にそれらの問い合わせを済ませておいて、実際の申し込み手続きだけを土日に無人契約機で済ませる方法もあります。

この場合、今回ご紹介している「土日に緊急でノーローンの融資を受ける」という目的とは少しずれますが、書類で在籍確認を済ませたい人は、そのような方法もあることを頭の片隅に入れておいていただければ幸いです。

ノーローンは土日でも21時前後までスピード審査可能

これまで、ノーローンの申し込みを土日に行う方法についてご紹介してきました。

平日でなくても申込できるのがノーローンの魅力ですが、さらに時間帯についても融通が利くのがうれしいポイントとなっています。

21時前後までに申し込みを行えば、その日のうちに申し込みの審査結果を確認することができるのです。

ただし、土日の自動契約機コーナー営業時間のうち、第3日曜日については19時までとなっていますので注意しましょう。

それ以外の土日や祝日であれば、夜遅くまでスピード審査を受けることができます。

必要書類として、運転免許証やパスポートなどの本人確認ができる書類や、収入状況を証明する給与明細などの書類を一式そろえて忘れないようにしましょう。

せっかく土日に無人契約機を利用したとしても、準備するべき書類が手元に揃っていない状態では審査を進めることができません。スムーズに審査が進むように、あらかじめしっかりと準備をしておきましょう。

即日融資を受けたい人は14時くらいまでに申し込みを終わらせる

土日の自動契約機コーナーでは夜遅くまでノーローンの申し込みが可能ですが、申込及び審査の完了と、融資の受け取り完了は別なので注意してください。

まず申し込み審査に通過してノーローンの利用カードを受け取った後、その次の段階として融資額を指定して振込依頼をする形となります。

そのため、20時以降などの夜遅い時間に審査の申し込みに通過したとしても、その時点から依頼できる融資は翌日受け取り扱いになってしまうのです。

申し込んだその日に即日で融資を受けたい人は、14時くらいまでに申込を完了させることを目指しましょう。

ノーローンの自動契約コーナーが混んでいて時間がかかってしまうというケースはあまりありませんが、できるだけ営業開始時間とともにATMへと足を運んでおくのがおすすめです。

朝一番で申込を開始すれば、万が一申し込みに不備があったりした場合にも、余裕をもって対応できます。

また、振込依頼が14時以前に完了すれば、かなりの高確率で融資額をその日のうちに振り込んでもらうことが可能です。

ノーローンから即日融資を受ける方法!申し込みから融資まで最短の流れ

土日だからといって審査難易度に変わりはないので注意しよう

最後に、土日の契約について注意しておきたいポイントについてご紹介します。それは、土日の契約審査だからと言って、審査難易度が簡単になったりはしないということです。

「土日は職場が休業だから在籍確認の連絡がスキップされる」というようなことはなく、平日と変わらない手順、同じ基準で審査が進んでいきます。

そのため、平日に申し込んで審査に通らなかった人が、同じ条件のまま土日に審査を受けても、通過することはまずないでしょう。

無事借り入れを受けるために重要なのは、個人の信用力の高さです。カードローン会社は、個人の収入や職業をチェックすることで利用者の支払い能力の有無を確認しています。

そのため、土日の審査と平日の審査は難易度が同じです。逆に言えば、平日の方が審査に通りやすいといったこともないので、審査を受ける曜日については気にする必要はないと考えてください。

自動契約機には監視カメラが付いている!挙動に注意

なお、自動契約機を利用する際の注意点として、監視カメラが付いていることが挙げられます。普通に契約を進める分には全く問題ありませんが、自動契約機についているテレビ電話機能以外にもカメラが動いている可能性があることを忘れないでください。

今すぐにお金が必要な事情から、待機時間中に焦った様子の電話をたくさんかけてしまったり、終始落ち着きがない様子だったりなどすると印象が悪くなります。

挙動不審が理由で審査に落ちてしまったケースというのは多くないですが、必要以上に変な行動はとらないようにしたほうが無難です。

土日にノーローンの審査および振込融資を受ける必要があるときは、切羽詰まった状況のことも多いと思われます。ぜひ、そんなときこそ落ち着いて手続きをして、最短の時間で確実に融資を受けられるようにしましょう。