プロミスレディースの即日融資は何時まで?確実に今日中に借り入れする方法

このエントリーをはてなブックマークに追加
[公開日]

プロミスレディースの即日融資は何時まで?確実に今日中に借り入れする方法

プロミスレディースは、大手消費者金融として有名なプロミスが提供する女性のためのローン商品です。

申込条件を満たし審査に通過出来れば、即日融資で今日中に借り入れすることができます。

ただし、申込手続きが夜遅い時間になってしまったり、お持ちの金融機関がプロミスレディースの24時間振り込みに対応していなかったりした場合には、翌日以降の融資になってしまうこともあるため注意が必要です。

そこで今回は、プロミスレディースで即日融資を受けるためのポイントや、確実に今日中に借り入れをする方法についてまとめてご紹介します。

また、プロミスレディースで即日融資を受けるまでの具体的な流れや、プロミスの通常のローンサービスに関する情報も解説しました。

出来る限り早く融資を受けたい方はぜひ参考にしてください。

プロミスレディースは20時頃までの申し込みで即日融資可能

プロミスレディースで即日融資が可能になるのは、20時ごろまでに申込手続きが完了した場合です。

土日や祝日でも平日と同様に夜遅くまで申し込みを受け付けています。

そのため、平日は仕事で忙しい方でも無理なく申し込むことが可能です。

ただし、審査対応時間が終わる間際の時間に申込をすると、審査に時間がかかった場合や混雑している場合などは即日融資が受けられなくなってしまう可能性もあります。

できるだけ早い時間帯に申込手続きを開始し、余裕をもって審査を受けることが重要です。

プロミスレディースの審査対応時間

プロミスレディースの審査対応時間は、土日や祝日を含む朝9時から夜21時までの時間帯です。

Webからプロミスレディースに申し込む場合、申込自体は24時間いつでも手続きを行うことができます。

ただし、審査のプロセスが進むのは朝9時から夜21時までの時間帯のみとなるため、夜21時以降に申し込みをしても即日融資が受けられません。

また、審査にかかる時間は最短で30分から1時間程度です。

そのため、審査対応時間が終了となる21時の1時間前までの申し込みが、当日に融資を受けるためのタイムリミットとなります。

21時になる直前に申込手続きを行っても、情報を入力している間に審査対応時間が終了してしまうため注意しましょう。

無事、プロミスレディースの審査に合格したら、即日融資を受けるための手続きが必要です。

プロミスレディースの振込融資を利用すれば、お手持ちの銀行口座に即座に融資額が振り込まれます。

24時間即日振込対応の金融機関が多数

プロミスレディースで即日融資を受ける際には、銀行口座への振込が便利です。

ただし、金融機関によってプロミスレディースからの入金が反映されるタイミングが異なるため注意が必要になります。

24時間、どの時間であってもすぐに振込融資が受けられる対応金融機関は以下の通りです。

三井住友銀行、三井住友信託銀行、ジャパンネット銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、みずほ銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、セブン銀行、ソニー銀行、楽天銀行、イオン銀行、北海道銀行、青森銀行、秋田銀行、岩手銀行、東北銀行、七十七銀行、東邦銀行、足利銀行、常陽銀行、筑波銀行、武蔵野銀行、千葉銀行、千葉興業銀行、横浜銀行、第四銀行、北越銀行、山梨中央銀行、八十二銀行、北陸銀行、富山銀行、北國銀行、福井銀行、スルガ銀行、清水銀行、大垣共立銀行、十六銀行、三重銀行、百五銀行、滋賀銀行、京都銀行、池田泉州銀行、南都銀行、紀陽銀行、但馬銀行、鳥取銀行、中国銀行、山口銀行、阿波銀行、百十四銀行、四国銀行、大分銀行、西日本シティ銀行、北九州銀行、北洋銀行、きらやか銀行、北日本銀行、仙台銀行、大東銀行、栃木銀行、東京スター銀行、神奈川銀行、長野銀行、愛知銀行、中京銀行、第三銀行、トマト銀行、もみじ銀行、西京銀行、愛媛銀行

上記に含まれる銀行口座であれば、基本的に振込融資の手続きから10秒程度で入金が反映されます。

ただし、銀行によっては土曜日や月曜の特定の時間帯にメンテナンスを行っていて即時入金が反映されないところもあるため、ご自身の銀行口座がプロミスレディースの即日融資に対応しているかどうか確認するのがおすすめです。

プロミスレディース即日融資までの流れ

プロミスレディースに新規に申込をしてから即日融資を受けるまでの具体的な流れをご紹介します。

プロミスレディースはインターネットにつながるパソコンまたはスマホがあれば、来店や自動契約機に足を運ぶことなく即日融資が可能です。

また、プロミスレディースはカードなしで借入をする方法と、カードを発行して借入をする方法の2通りから選べます。

カードありで利用する場合には、カードを受け取る際に自動契約機または店頭窓口に行く必要があるためご注意ください。

カードなしの場合は銀行振り込みによる融資となるため、入金が反映されるのは金融機関の営業時間が基本です。

ステップ1 プロミスレディースの公式ホームページから情報を入力

まずは、プロミスレディースの公式ホームページから申込に必要な情報を入力していきましょう。

プロミスのサイトでは、プロミスレディースのほかに通常のプロミスカードローンやアプリローンの申し込みフォームもあるため、お間違いのないようにご注意ください。

プロミスレディースの申し込みの際に入力する情報は、申込者ご本人の氏名や生年月日、住所といった個人情報から、勤め先の住所や勤続年数に関する情報、そして借入の希望限度額や年収などです。

ここに記載した情報をもとに審査が行われるため、間違いのない正確な情報を入力するようにしましょう。

情報に誤りがあると審査に落ちてしまい即日融資が受けられないためご注意ください。

ステップ2 審査結果の通知を受ける

情報を入力し終わってから最短30分から1時間程度で、審査結果が通知されます。

審査結果は電話またはメールのどちらかで通知される形です。

ただし、この時点ではまだ契約完了ではありません。審査に通過した通知を受けてから、本人確認書類の提出が必要となります。

なお、審査結果が不合格だった場合、およそ半年間ほどはプロミスレディース以外のカードローンの審査でも不利になってしまうためご注意ください。

別の金融機関でカードローンに申し込む場合は、ある程度期間を空けた上で、借入れ希望限度額や収入などの情報を改善して再チャレンジしましょう。

ステップ3 本人確認書類などの必要書類を提出する

審査の合格通知を受けた後は、本人確認書類の提出手続きへと進みます。

店頭への来店で契約を進める場合には、運転免許証やパスポート、マイナンバーカード、保険証などの身分を証明できる書類を持参してください。

Web完結で申込を行う場合は、本人確認書類をスマホで撮影した画像データを、メールまたはアプリから送信する形となります。

本人確認書類として利用できる書類は、その書類が有効期限内であることが必要です。

運転免許証やパスポートなどは、有効期限が切れていないかどうかしっかり確認してください。

このほか、収入証明書類の提出が別途必要となる場合がありますが、借入希望限度額が50万円までであれば基本的に不要です。

もし、収入証明書類の提出も必要になった場合は、勤め先の会社から発行されている給与明細や、源泉徴収票などを用意しましょう。

ステップ4 即日融資を受けるための借入手続きを行う

審査が完了し必要書類を提出できたら、無事プロミスレディースが契約成立となります。

その後、即日融資を受けるための借入れ手続きを行いましょう。

振り込みキャッシングを使うことで、お手持ちの銀行口座に当日の内に振込融資を受けることが可能です。

また、自動契約機や店頭に来店してその場でカードを発行した場合は、ATMを使ってすぐに融資が受けられます。

プロミスならカード発行なしのアプリローンがおすすめ

プロミスには、女性向けの専用商品であるプロミスレディースと、通常のプロミスカードローンがあります。

さらに、プロミスではカードではなくスマホアプリで借入が受けられるアプリローンというサービスも提供されていて、即日融資を受けたい方にとって便利です。

アプリローンを利用すれば、カードの発行を待つことなく、審査が完了次第すぐにコンビニATMで借入をすることができます。

以下では、プロミスのアプリローンを契約して即日融資を受けるまでの流れをまとめました。

ステップ1 プロミスのアプリローンの公式アプリをダウンロードする

まずは、プロミスの公式アプリをダウンロードして、アプリローンへの申し込みを行いましょう。

iPhone版とAndroid版の両方のアプリがあるため、どちらのスマートフォンをお使いの方でも利用が可能です。

ステップ2 公式アプリから申込情報や書類データを送信する

次に、プロミスのアプリローンの公式アプリを起動して、申込を行いましょう。

新規に申込を希望する方向けのボタンをタップして、お申込者本人の個人情報や、希望借入限度額、勤め先に関する情報を入力していきます。

本人確認書類として利用できる主なものは、運転免許証またはパスポートです。

外国籍の方の場合は、在留カードや特別永住証明書が別途必要になります。

これらの書類をスマホのカメラで撮影し、アプリローンの公式アプリから送信してください。

ステップ3 在籍確認などの審査プロセスをクリアする

送信した情報をもとに審査が行われます。

この時、勤め先に電話による在籍確認の連絡が入るため、対応できるようにしましょう。

申込者本人以外の方が出た場合でも、在籍していることが確認できれば問題ありません。

在籍確認ではプロミスのアプリローンの契約だということは一切伝えられないため、他の人に知られることなく契約が可能です。

ステップ4 契約手続きを完了し、即日融資を申し込む

在籍確認が完了すれば、あとはプロミスのアプリローンの契約手続きと即日融資の申し込みへと進むことができます。

契約手続きは、情報を送信した時と同じ公式アプリからWEB上で完結することが可能です。

契約が完了したら、コンビニATMにアプリローンのQRコードを読み込ませることで融資が受けられるようになります。

お近くのコンビニATMで融資した金額を受け取りましょう。

振込融資に対応した金融機関の銀行口座をお持ちの場合なら、アプリから振込による融資を依頼することもできます。

審査通過後は「瞬フリ」サービスでいつでも即日振込可能

審査に通過した後は、プロミスの「瞬フリ」サービスを使って土日祝日でも24時間、銀行口座への即時振込を利用することが可能です。

三井住友銀行やジャパンネット銀行など、瞬フリに対応している金融機関の口座があれば、融資の依頼から10秒程度で入金が反映されます。

まとまったお金が急に必要になった場合などは、瞬フリサービスを活用して借入を行うのがおすすめです。

なお、瞬フリに対応していない銀行口座の場合は、振込融資された金額が口座に反映されるまでに時間がかかる場合があります。

平日の9時から15時までの銀行営業時間にならないと入金が反映されない場合があるため、急いで借入をしたい方は十分にご注意ください。

即日融資が不安な女性にもプロミスレディースはおすすめ

今回は、プロミスレディースに関する情報をまとめてご紹介しました。

即日融資を受けるのが初めてで不安な女性にも、プロミスレディースはおすすめです。

女性のオペレーターが親切に対応してくれるので安心して申込を行うことができます。

また、プロミスレディースではない通常のプロミスのローンサービスも、同様の申し込み手順で即日融資が受けられます。

今回ご紹介した情報を参考に、プロミスレディースまたはプロミスのアプリローンを賢くご活用いただければ幸いです。

プロミスレディースの審査に落ちる理由は?どんな女性が審査に落ちる?