スルガ銀行カードローンの審査時間はどれくらい?審査結果が遅いときの対処法

このエントリーをはてなブックマークに追加
[公開日]

スルガ銀行カードローンの審査時間はどれくらい?審査結果が遅いときの対処法

スルガ銀行カードローンは振込融資に対応していることから、申し込みから融資するまでのスピードが他社よりも早いことが特徴の銀行カードローンです。

しかし、審査は厳しく行われるので、場合によっては融資を受けるまでに時間がかかることがあります。

「スルガ銀行カードローンは審査にどれくらい時間がかかるの?」
「審査が遅い時の原因と対処法が知りたい」

このように、中には実際に申し込みをしたけど審査が遅くて不安になっている、という方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、スルガ銀行カードローンの審査時間から、審査が遅くなる原因とその対処法までご紹介していきます。

特に、現在スルガ銀行カードローンの審査時間に悩んでいる方は必見です。

スルガ銀行カードローンの審査時間はどれくらいかかる?

スルガ銀行カードローンは最短で翌営業日に審査結果が届きます。

スルガ銀行カードローンは振込融資に対応しているので、審査に通過すればその日に借入が可能です。

ただし、振込融資を受け付けている時間は平日15時までなので、それ以降に振込依頼をした場合は翌営業日の振込実行となります。

たとえば、木曜日に申し込みをして金曜日に審査結果が届いても、金曜日の15時までに振込依頼ができなければ、実際に融資を受けるのは翌営業日の月曜日となります。

そのため、できる限り早く融資を受けたい方は、審査結果が出たらすぐに振込依頼をしましょう。

スルガ銀行カードローンは即日融資不可!今日中にお金が必要なら消費者金融

審査の対応時間は平日9:00〜17:00

スルガ銀行カードローンの審査対応時間は平日9:00〜17:00です。

申し込み自体はインターネット上で行えば24時間365日可能ですが、土日や祝日は審査を行なっていないので注意しましょう。

たとえば、平日に申し込みをしても、17時を過ぎていれば実際に審査が始まるのは翌営業日の午前9時からです。

審査をスムーズに進めたい方は、平日の午前中までに申し込みをすることをオススメします。

スルガ銀行カードローンは融資が早い

スルガ銀行カードローンは融資が早いという特徴があります。

その理由は主に以下の2つです。

  • 振込融資に対応している
  • スルガ銀行の口座が不要

他社カードローンは振込融資に対応していないことが多く、申し込みをしてもローンカードが発行されて手元に届くまでに借り入れができないことが一般的です。

また、銀行カードローンの利用にはその銀行の口座開設が必要なところも多く、ローンカードが発行される前に、まずは銀行の口座開設を待たなければいけません。

つまり、仮に申し込みから翌営業日に審査が通過しても、実際に借入ができるのは1週間後になるという銀行カードローンも多いのです。

そのため、最短で翌営業日に借入ができるスルガ銀行カードローンは、他社銀行カードローンよりも早く融資が受けられるという強みがあります。

スルガ銀行カードローンの審査は甘い?審査に通るコツを教えます!

スルガ銀行カードローンの審査が遅くなる5つの原因

スルガ銀行カードローンの審査が遅くなる原因には主に以下の5つがあります。

  • メールが届いていないだけの可能性
  • 在籍確認が取れない
  • 希望限度額を高額に設定している
  • 申し込み内容に不備がある
  • スルガ銀行カードローンの担当者が融資を迷っている

スルガ銀行カードローンは最短で翌営業日に審査結果が届きますが、遅くなれば審査結果が届くまでに1週間かかることもあります。

2〜3日待っても審査結果がおりない場合はこれらの原因を考えてみましょう。

メールが届いていないだけの可能性も

そもそもメールが届いていないだけで、すでに審査が終了している可能性があります。

まずは審査通知メールがブロックされていないかなど、メールのチェックをしましょう。

在籍確認が取れない

在籍確認が取れないと審査が遅くなることがあります。

在籍確認は申込者本人かどうかを確かめるために行われるので、在籍の確認が取れなければ審査が進みません。

「昼間は電話対応できる人がいない」
「業務に関係ない電話連絡には対応していない」

という職場環境であれば、一度スルガ銀行へ相談してみましょう。

なお、在籍確認は申込者がその職場に働いていることがわかればいいので、電話対応するのは本人でなくても問題ありません。

希望限度額を高額に設定している

希望限度額を高額に設定していると審査が遅くなることがあります。

特に、年収に対して希望限度額が高ければ、しっかり返済してもらえるという確証が薄いので、その人が返済できる見込みを年収以外の項目から探さなければいけません。

あまりにも年収に対して希望限度額が高すぎると「踏み倒すつもりではないのか?」と怪しまれ、審査自体も不利になります。

たとえば、年収200万円程度の人が100万円の希望限度額で申し込むと、返済の見込みが低いので、返済実績や勤続年数などでその人の信頼度がチェックされます。

そのため、希望限度額を高く設定して申し込んだ人の審査は長引く可能性が高いといえます。

急いでスルガ銀行カードローンからお金を借りたいという方は、できる限り低い希望限度額に設定して申し込みしましょう。

申し込み内容に不備がある

申し込み内容に不備がある場合も審査が遅くなる可能性があります。

なぜなら、申し込み内容と実際に調査した内容に相違があれば、その事実確認に時間がかかるからです。

年齢や住所などは本人確認書類の提出によって違いが明らかですし、勤務先情報や年収などは収入証明書などを提出すれば申し込み情報とのズレに気づきます。

そのため、審査をスムーズに進めるためには申し込み内容に不備がないようにしましょう。

また、審査に通過しやすいようにと年収を水増ししたり、他社からの借入額や借入件数をごまかしても、審査によって必ずバレてしまいます。

そういった悪質な申し込みは審査を遅らせる原因ですし、審査通過そのものが不利になるのでやめましょう。

スルガ銀行カードローンの担当者が融資を迷っている

審査が遅れている場合、スルガ銀行カードローンの担当者が融資を迷っている可能性があります。

スルガ銀行カードローンの審査は主に保証会社が担当しますが、最終的に融資を行うかどうかはスルガ銀行カードローンが決定します。

仮に審査がスムーズに進んでも、その最終判断でスルガ銀行カードローンの担当者が融資を迷っていれば、審査が遅れることがあります。

特に、審査基準をギリギリで満たしているときは審査が長引く可能性が高いです。

スルガ銀行カードローンの審査基準と審査に落ちる人の特徴まとめ

スルガ銀行カードローンの審査が長引いた時の2つの対処法

スルガ銀行カードローンの審査が長引いたときは以下2つの対処法があります。

  • メールが届いていないかチェックする
  • スルガ銀行へ審査状況確認の電話をする

以下ではそれぞのれ対処法についてくわしく解説します。

メールが届いていないかチェック

すでに審査は終了しているのに、迷惑メールと処理されているだけの可能性も考えられます。

まずはメールが届いていないかチェックしましょう。

また、複数メールアドレスを持っている方は、申し込み時に入力したメールアドレスが別のアドレスになっている可能性もあります。

別のメールアドレスもチェックしてみましょう。

スルガ銀行へ審査状況確認の電話をする

審査が遅いと感じたら、スルガ銀行のローンリレーションセンター「0120−89−3760」に審査状況確認の電話をしてみましょう。

なお、問い合わせの電話なので、審査状況を確認したからといって審査に影響はありません。

審査が遅くても他者への申し込みは禁止

審査が遅くても他社への申し込みをしてはいけません。

なぜなら、他社へ申し込むことで信用を失い、「申し込みブラック」になる可能性があるからです。

申し込みブラックとは一時的に審査が通らない状況のことで、短期間に複数の金融業者へ申し込みをすると申し込みブラックとなります。

たとえば、スルガ銀行カードローンの審査が長引いて不安だからといって、スルガ銀行カードローンの審査に落ちたときの保険で他者に申し込むのは危険です。

スルガ銀行カードローンの審査に落ちるだけでなく、追加で申し込みした金融業者の審査にも落ちる可能性が高いので逆効果です。

そのため、審査が遅くても他者への申し込みはやめましょう。

即日融資を受けたいなら消費者金融を検討しよう

即日融資を受けたいなら消費者金融の利用を検討しましょう。

スルガ銀行カードローンは即日融資に対応していない上に、基本的に審査は厳しく行われます。

どうしてもその日にお金を受け取りたいという方は、即日融資に対応していて、かつ審査が銀行カードローンよりも甘い消費者金融がオススメです。

ただし、審査が長引いているからといって、スルガ銀行カードローンの審査中に消費者金融へ申し込みするのはやめましょう。

個人信用情報機関に申し込みブラックとして記録されてしまう可能性があります。

すでにスルガ銀行カードローンを申し込んでしまったという方は、スルガ銀行カードローンの審査結果を待ってから、消費者金融へ申し込みをしましょう。

まとめ

スルガ銀行カードローンは、最短で翌営業日に審査回答・融資が行われる、他社よりも審査速度が速い銀行カードローンです。

しかし、必ずしも審査が最短で終わるとは限りません。

申し込み内容に不備があったり、在籍確認にもたついていたら、審査回答までに時間がかかってしまうことがあります。

そのため、審査が遅いなと感じたら、メールをチェックしたり、直接審査状況を問い合わせてみてはいかがでしょうか?

ただし、審査に落ちた時の保険として別の金融業者への申し込みは逆効果なので注意です。

もし、どうしてもその日に融資してほしいという方は、消費者金融の利用も検討してみましょう。