スルガ銀行カードローンの審査基準と審査に落ちる人の特徴まとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加
[公開日]

スルガ銀行カードローンの審査基準と審査に落ちる人の特徴まとめ

スルガ銀行は静岡の地方銀行でありながら、カードローンのサービスは全国どこからでも申し込みが可能です。

スルガ銀行の口座がなくても申し込みできるので、スルガ銀行カードローンの利用を考えている、という地方在住の方も多いかと思います。

しかし、そのほとんどの方がスルガ銀行のカードローンの申し込むにあたって

「スルガ銀行カードローンの審査は厳しいの?」
「スルガ銀行カードローンの審査基準が知りたい」

このような悩みを抱えているのではないでしょうか?

結論からいえば、スルガ銀行カードローンの審査は他社よりも甘いと考えられます。

それは、他社よりも金利が高く、アルバイトやパートでも申し込みを受け付けていることなどが主な理由です。

そこで今回は、スルガ銀行カードローンの審査基準から審査が甘いと考えられる理由、そして審査に落ちる人の特徴まで解説していきます。

本文

スルガ銀行カードローンの審査基準

残念ながらスルガ銀行カードローンは審査内容を公表していないので、その基準を明確に知ることはできません。

ただし、スルガ銀行カードローンの審査では、信用情報と申し込み条件を必ずチェックされることは間違いないでしょう。

なぜなら、カードローンは元金と利息を回収して利益を得ることが目的なので、必ず返済してもらわなければいけないからです。

たとえば、過去に借金を踏み倒した信用情報に欠ける人、申し込みを条件を満たさない返済能力が乏しい人はお金が返ってくる見込みは低いので、貸付を行っていないことが確実です。

そのため、スルガ銀行カードローンでは間違いなく、信用情報と申し込み条件を必ずチェックされるといえます。

では、スルガ銀行カードローンの申し込み条件とはどういったものなのでしょうか?

以下ではスルガ銀行カードローンの申し込み条件について解説していきます。

スルガ銀行カードローンの申し込み条件

スルガ銀行カードローンの申し込み条件は以下のとおりです。

「ご契約時の年齢が20歳以上70歳以下で、安定した収入のある方」

安定した収入というのは、毎月1回は収入を得ており、その収入がおおよそ一定であることを指しています。

スルガ銀行カードローンは収入が安定していれば、アルバイトやパートをしている方でも、また年金受給者でも借入できることが特徴です。

銀行系カードローンは正社員や公務員を対象としたものが一般的なので、パートの主婦でも借りられるというのは、スルガ銀行カードローンの強みといえます。

ただし、アルバイトをしていても学生は対象外なので、学生の方は注意が必要です。

スルガ銀行カードローンの審査は甘い?審査に通るコツを教えます!

スルガ銀行カードローンの審査は他社より甘い!その理由とは?

スルガ銀行カードローンは審査内容を公表していないので、審査が甘いかどうかを明確に知ることはできませんが、予測することはできます。

結論からいえば、スルガ銀行カードローンの審査は他社より甘いと考えられます。

その理由は主に以下の4つです。

  1. 金利がやや高い
  2. 公式で月々3,000円の支払いを押し出している
  3. アルバイトやパートでも利用できることを公表している
  4. 保証会社が3社ある

ここからは、それぞれの理由について解説していきます。

金利がやや高い

スルガ銀行カードローンは金利が年3.9%~14.9%となっています。

銀行カードローンの平均的な条件金利が14.0%前後であることを考えると、スルガ銀行カードローンの上限金利はやや高いことがわかります。

銀行カードローンは返済リスクの関係上、審査を厳しくすることで金利を引き下げています。

つまり、逆にいえば金利が高いということは、審査が少し緩くなるということです。

そのため、上限金利がやや高いスルガ銀行カードローンは比較的審査が甘いのではないかと考えられます。

公式で月々3,000円の支払いを押し出している

スルガ銀行カードローンは、借入金額が10万円以下であれば月々の返済額が3,000円〜となっています。

公式サイトでも毎月の返済額が3,000円〜ということを大々的に公表しており、他社銀行カードローンの差別化を図っているのです。

このように、カードローン利用のハードルを下げていることから、低所得の方でも比較的借りやすいようにできていることがわかります。

そのため、スルガ銀行カードローンは審査基準がやや甘いということがいえるでしょう。

アルバイトやパートでも利用できることを公表している

スルガ銀行カードローンはアルバイトやパートでも利用できることを明言しています。

銀行系カードローンは正社員や公務員を対象としたものが一般的であることを考えると、バイトなどの非正規雇用の方でも利用できるというのは、審査のハードルがやや低いということがわかります。

そのため、スルガ銀行カードローンは審査基準がやや甘いということがいえるでしょう。

スルガ銀行カードローン3つの保証会社

スルガ銀行カードローンの保証会社は以下の3社です。

  • オリエントコーポレーション株式会社(オリコ)
  • スルガ・キャピタル株式会社
  • ダイレクトワン株式会社

スルガ銀行カードローンの審査はこれらの保証会社が行なっており、いずれかの保証が受けられれば、基本的にスルガ銀行カードローンの利用が可能となります。

たとえば、スルガ・キャピタルの保証審査に落ちても、ダイレクトワンの保証審査に通過すれば、スルガ銀行カードローンで借入ができます。

つまり、保証会社が3社あるスルガ銀行カードローンは、保証会社が1社しかない銀行カードローンよりも審査に通過する可能性が高いといえます。

そのため、保証会社が複数あるスルガ銀行カードローンは審査基準が比較的甘いのではないかと考えられます。

スルガ銀行カードローンの保証会社はどこ?保証審査は厳しい?

スルガ銀行カードローンの審査に落ちる4つの原因

スルガ銀行カードローンの審査に落ちる原因には以下の4つが考えられます。

  • 安定した収入がない
  • 他社借入件数・借入額が多い
  • 信用情報に傷がある
  • 短期間で複数の金融業者に申し込みをしている

できる限り審査に落ちたくないという方は、スルガ銀行カードローンに申し込む前にこれらの原因を理解しておく必要があります。

安定した収入がない

安定した収入がなければスルガ銀行カードローンの審査に落とされてしまうでしょう。

銀行としては貸したお金が返ってこなければ利益にならないので、返済の見込みがない方への貸付は行なっていません。

安定した収入がない人は、銀行では継続して返済してもらえる可能性が低い人とみなされるので貸付は見送られるでしょう。

なお、安定した収入とは毎月1回以上収入を得ていて、その収入額が基準値以上で常におおよそ一定であることです。

そのため、収入が高くてもその金額に波がある方は、審査通過が難しくなるといえます。

他社借入件数・借入額が多い

他社借入件数や借入額が多い場合は審査に落とされてしまうでしょう。

一般的に3社〜4社以上から借入をしている人は多重債務者とみなされ、返済の責任感や返済能力に欠けると判断されます。

また、借入額が多い方も同様に、他社の返済にお金が回ってしまい、スルガ銀行カードローンの返済にお金が回る可能性が高くないので、返済能力に欠けると判断されます。

つまり、他社借入件数や借入額が多い方は、返済能力が低いと評価されてしまい、審査通過が難しくなるといえます。

信用情報に傷がある

信用情報に傷がある方は審査に落とされてしまうでしょう。

信用情報とはその人の過去の借金履歴や返済状況が記された情報のことで、信用情報に傷がある人はいわゆる「ブラックリスト」として、どの金融業社からも借入が難しくなります。

信用情報は個人信用情報機関に記録されており、スルガ銀行カードローンは審査の際にその機関から情報を照会し、信用情報に傷があるかどうかをチェックします。

そのため、過去に借金の延滞やクレジットカードの強制解約などで信用情報に傷がある方は、審査通過が難しくなるといえます。

短期間で複数の金融業者に申し込みをしている

短期間で複数の金融業者に申し込みをしている場合は審査に落とされてしまうでしょう。

金融業者は申し込み人が過去にどこの業者を利用して、現在の借入はどのような状況なのかを把握しています。

その際に短期的に複数の金融業者に申し込みをしていると「借りるだけ借りて踏み倒すのではないか?」「不正利用をするのではないか?」と怪しまれてしまうのです。

短期的に複数業者に申し込むことを「申し込みブラック」といい、一般的には1ヶ月間に3社以上申し込むと申し込みブラックになるとされています。

また、一度申し込みブラックになると、その情報が解除されるまでには半年ほどかかります。

そのため、短期間で複数の金融業者に申し込みをすると審査通過が難しくなるといえます。

スルガ銀行カードローンの審査に通る3つのコツ

スルガ銀行カードローンの審査に通過するコツには以下の3つがあります。

  • 希望限度額を低めに設定して申し込む
  • 申し込み内容や提出書類に不備がないようにする
  • 他社借入の返済実績を作る

ここからは、それぞれのコツについてくわしく解説していきます。

希望限度額を低めに設定して申し込む

スルガ銀行カードローンに申し込みする際は希望限度額を低めに設定して申し込みしましょう。

スルガ銀行カードローンの審査では、年収に対して希望限度額が高すぎると、審査に不利になります。

希望限度額が高くても、審査基準を大きく満たしていれば、スルガ銀行から希望よりも低い限度額の借入が可能となりますが、場合によっては審査に落とされる原因となります。

逆にいえば、希望限度額を低めに設定しておくことで、審査をスムーズに進められ、審査通過の可能性が高くなるというわけです。

そのため、スルガ銀行カードローンの審査に通過したい方は、できる限り希望限度額を低めに設定して申し込みしましょう。

申し込み内容や提出書類に不備がないようにする

申し込み内容や提出書類には不備がないようにしましょう。

スルガ銀行カードローンのWEB申し込み時には、以下のような個人情報を入力して送信します。

  • 氏名
  • 住所
  • 年収
  • 勤務先
  • 勤続年数
  • 他社借入額
  • 他社借入件数

など

さらに、審査が進めば免許証などの本人証明書類や給与明細などの収入証明書類の提出を行います。

これらの申し込み内容に不備があれば審査が不利になりますし、場合によっては審査落ちの原因となります。

そのため、申し込み内容や提出書類には不備がないよう、提出前に再確認することが大切です。

なお、審査に通りやすいようにと年収を水増ししたり、借入額を少なく見積もっても必ずバレてしまうので、悪質な申し込みは絶対にやめましょう。

他社借入の返済実績を作る

他社借入の返済実績は審査通過を有利にする方法の一つです。

現在の借入状況や過去の返済状況などはすべて信用情報機関に記録されます。

その信用情報に傷があれば審査に落ちる要因となりますが、逆に、これまで返済を滞納したことがないといった返済実績があれば返済能力の高い人と判断されます。

今すぐにどうこうできるようなものではありませんが、コツコツと長期間にわたって実績を積み上げることで、スルガ銀行からの信用が得られ、審査に通過しやすくなのは間違いありません。

そのため、年収が低くても、他社借入額が多くても、できる限り返済に回して半年〜1年以上の返済実績を作りましょう。

スルガ銀行カードローンの審査に落ちたあとの対処法

スルガ銀行カードローンは審査が比較的甘いとはいえ、銀行系カードローンなので、その他の金融業者よりも審査が厳しいことが一般的です。

仮にスルガ銀行カードローンの審査に落ちた場合、以下3つの対処法があります。

  • 時間を空けて再度申し込む
  • 他社のカードローンを利用する
  • 消費者金融を利用する

ここからは、それぞれの対処法についてくわしく解説していきます。

時間を空けて再度申し込む

スルガ銀行カードローンに落ちたら、時間を空けて再度申し込みしましょう。

審査に落ちるということは、今の収入状況や借入状況などでは審査基準を満たしていないということなので、審査に落とされてからすぐに再度申し込んでも結果は変わりません。

何がダメだったのかを考えて、時間をかけて改善することが大切です。

たとえば、返済実績がないのなら今後返済を滞納しないだったり、借入件数・借入額が多いのであればその返済に力を入れるなどして対応しましょう。

再度スルガ銀行カードローンに申し込むのであれば、少なくことも半年〜1年は時間を空けましょう。

他社のカードローンを利用する

他社の銀行カードローンを利用するというのも一つの対処法です。

審査内容や審査基準は銀行ごとに異なるので、スルガ銀行カードローンの審査基準を満たしていなくても、他の銀行カードローンの審査には通過することはあります。

特に、スルガ銀行カードローンよりも金利が高い銀行カードローンであれば、審査に通過する可能性は高くなると考えられます。

たとえば、以下の銀行カードローンはスルガ銀行カードローンよりも金利が高いです。

ジャパンネット銀行ネットキャッシング 年2.5%〜18.0%
オリックス銀行カードローン 年1.7%〜17.8%
じぶん銀行じぶんローン 年2.2%〜17.5%

そのため、スルガ銀行カードローンに落ちたら、特に金利の高い他社カードローンの利用を検討しましょう。

なお、これらの申し込みも時間を空けることが大切です。

消費者金融を利用する

スルガ銀行カードローンの審査に落ちたら消費者金融の利用も検討しましょう。

消費者金融は銀行系カードローンの審査よりも、審査が甘いことが特徴で、どの銀行カードローンにも通らない人でも、消費者金融では借入ができることがあります。

消費者金融は、銀行とは違う独自の審査方法を確立しており、金利も高く設定して返済リスクを下げていることから、借入がしやすいということが特徴です。

大手消費者金融でも審査難易度は下がりますし、中小消費者金融なら現在の返済能力が重視されるので、過去に返済の延滞がある方でも借入できることがあります。

また、消費者金融は即日融資に対応しているところが多いので、早ければその日にまとまったお金を受け取ることができます。

そのため、どうしてもお金を借りたい、今すぐお金を用意したいという方は消費者金融の利用を検討しましょう。

まとめ

スルガ銀行カードローンは、以下の理由から他社のカードローンよりも、審査が甘いことが考えられます。

  • 金利が年3.9%~14.9%と比較的高い
  • 公式で3,000円からの返済をアピールしている
  • アルバイトやパートでも申し込みを可能にしている
  • 保証会社が3社ある

そのため、自分が審査通過の基準を満たしていると感じるのであれば、一度スルガ銀行カードローンの申し込みを検討してみてはいかがでしょうか?

ただし、審査基準を満たしているからといって必ずしも借入を受けられるわけではありません。

もしスルガ銀行カードローンの審査に落ちてしまい、どうしてもお金を用意したいのであれば、他社カードローンや消費者金融などの利用を考えましょう。