スルガ銀行カードローンのメリット・デメリット!他社と比較した特徴を徹底解説

このエントリーをはてなブックマークに追加
[公開日]

スルガ銀行カードローン

スルガ銀行カードローンでは他の銀行ではあまり見ないメリットがあります。

例えば、ガン保障特約付きローンなどです。ガンで死亡するとローンが免除になるなどの保障があります。

このような特徴がスルガ銀行カードローンにはあり、他社と差別化しているのです。

ここではスルガ銀行カードローンのメリット、デメリット、特徴を解説していきます。

スルガ銀行カードローン詳細情報

申込条件 20歳以上70歳以下
必要書類 運転免許証
審査時間 最短で翌営業日
利用用途 原則自由(事業性資金への利用は不可)
契約期間 Visa機能なし1年間、Visa機能あり5年間
限度額 800万円
保証会社 スルガ・キャピタル株式会社
ダイレクトワン株式会社
株式会社オリエントコーポレーション

スルガ銀行カードローンのメリット

  • ガン保障付きカードローン
  • 毎月の最低返済額が3000円から
  • Visa機能付きのカードローンを選べる
  • 主婦でも借りることができる

ガン保障付きカードローン

スルガ銀行カードローンではガン保障が付いているプランを選べます。このプランはガンでの死亡や告知などを受けた場合、それ以後のローンの支払いをしなくていいというメリットがあります。ガンにいつかなるかは分かりませんが、ガンになったときに困らないためのプランです。

病気で支払いができなくなると、入院費と重なって家族が支払いに困窮するケースも考えられます。そうならないために、スルガ銀行カードローンではガン保障を付けたプランができたのです。ガンでカードローンの支払いが免除になるのは他のカードローンではあまりないです。

ただし、保障を受けるためにはスルガ銀行が指定する手続きを踏む必要があります。医師から告知されたからといって、すぐにローンの支払いが免除になるわけではありません。その点には注意が必要でしょう。

毎月の最低返済額が3000円から

スルガ銀行カードローンでは最低返済額が3000円からになっています。借りている金額によって最低返済額は変わりますが、10万円以下なら3000円の返済で済みます。毎月1万円返すのが苦しい人にとっては、3000円というのはメリットでしょう。

また、借りているお金がいくら残っているかによって最低返済額は変わってきますので、100万円借りたとしても借入金の残金が10万円以下になれば3000円ずつ返せるのです。ずっと同じ金額を返すこともできますし、残金が減ってきたら最低金額に変えることもできます。

自分の経済状況に合わせて、返済金額を変更できることは有効活用できるでしょう。

さらに、最低返済額を超えていれば、返済額はいくらでも大丈夫です。このような柔軟に対応する点もスルガ銀行カードローンのメリットです。

Visa機能付きのカードローンを選べる

スルガ銀行カードローンでは契約をするときにVisa機能付きのカードローンを選べます。Visa機能がついていればショッピングをカード払いでできます。

現金を持っていなくても買い物ができるのはメリットでしょう。また、Visa機能が付いていれば、海外での買い物もできます。海外では手元に現金がないケースも少なくないです。そんなときにVisa機能があれば役に立ちます。

さらに、ネットショッピングをするときにも有効です。現金払いができないことが多く、Visa機能がついていればネットですぐに買い物ができるのです。振り込みなどの手間が省けるのはメリットでしょう。

主婦でも借りることができる

スルガ銀行カードローンは収入のない主婦でも借りることができます。

配偶者に安定した収入があれば、スルガ銀行では主婦の申込みも受け付けています。主婦の申し込みを受け付けていないカードローンもありますので、この点はメリットでしょう。また、消費者金融などで借りられないケースも多くなっています。

その点を考慮すると、スルガ銀行カードローンは主婦の味方になってくれるのです。

スルガ銀行カードローンのデメリット

  • 即日融資を受けられない
  • カードが届くのに時間がかかる
  • 口座がないと自動引き落としを選べない
  • ローソンATMが利用できない

即日融資を受けられない

消費者金融などでは即日融資を受けられる可能性はあります。しかし、スルガ銀行カードローンでは審査に時間がかかるため、確実に即日融資はできないのです。審査は早ければ翌営業日までに結果が分かります。審査が翌営業日ですので、融資はさらにその後になるでしょう。

審査後に、契約をしてカードを受けとる時間があります。そのステップがあるため、即日融資を実現するのは難しいのです。このような要因は銀行の審査項目が増えたことがあります。照会先が増えて、信用情報を確認するだけでも時間がかかります。

信用情報に問題がなかったとしても、調査には時間がかかる仕組みに変更されたことが大きな要因です。融資を受けるのに時間がかかるため、時間的余裕をもってカードローンに申し込むことが重要になります。

スルガ銀行カードローンは即日融資不可!今日中にお金が必要なら消費者金融

カードが届くのに時間がかかる

スルガ銀行カードローンでは契約後にカードが届くまでに1週間ほど時間がかかります。郵便で送られてくることも遅くなる要因でしょう。

自動契約機などがあれば、カードはすぐに発行されます。しかし、スルガ銀行には自動契約機がありませんので、カードが届くまでATMの利用はできないのです。すぐに利用したい人は振り込みで対応してもらうこともできます。

ただし、振り込みを利用する場合は平日の15時までに申し込む必要があります。間に合わなければ、翌営業日に振り込みが行われるのです。

口座がないと自動引き落としを選べない

カードローンの返済に自動引き落としを選ぶ人は多いかもしれません。スルガ銀行カードローンではスルガ銀行に口座があれば、自動引き落としを選べます。

しかし、口座がないと自動引き落としを選べません。そのため、自動での返済はできないのです。返済するときには自分で支払い口座に入金する必要があります。

これを毎月するのは手間でしょう。口座を持っていないことでこのようなデメリットがあるのです。提携ATMは多いですが、自動で返済できなければ忘れてしまう可能性もあります。それを考えれば、自動で引き落としされた方が楽でしょう。

口座がないと自発的に返済するしかないのは、スルガ銀行カードローンのデメリットです。

ローソンATMが利用できない

スルガ銀行カードローンでは提携しているATMが多く、利用しやすいです。他の大手コンビニチェーンは利用可能ですが、ローソンだけは利用できないのです。

ローソンは店舗数も多く、利用している人は多いでしょう。

そのローソンを利用できないと、返済するときに困ることが起きる可能性があります。

近くにローソンしかないという人は借りるときや返済のために、遠く離れたコンビニまで行く必要があるのです。

コンビニが多くある地域ではいいですが、そうでなければ困った問題が起きることもあるでしょう。

スルガ銀行カードローンの審査基準は他社より甘い?

スルガ銀行カードローンの審査基準は、銀行カードローンの中では甘い方かもしれません。

金利が高いために、甘くなっているのです。

しかし、消費者金融と比べれば審査基準は甘いとは言えません。審査項目が多いこともありますし、審査にかける時間を考えると審査は甘くないです。これは消費者金融とリスクに対する考え方が違うことを意味しています。

貸し倒れを起きうるリスクとして考えている消費者金融に対して、銀行は貸し倒れを起こさない人を選んで貸しています。

そのため、信用できる人にしか貸さないのです。審査基準を甘くしてしまうと、貸し倒れリスクが高まります。

それに見合う利益を得るよりも、できるだけリスクを減らすことを考えるのが銀行です。信用を大事にしているため、銀行では貸し倒れが起きないような貸付を行っています。

利益を得るよりもリスクを回避することを選んでいるので、自然と審査基準は上がっていきます。そう考えると、信用情報に問題がある人は審査に通る可能性は少ないです。

スルガ銀行カードローンの審査は甘い?審査に通るコツを教えます!

スルガ銀行カードローンの金利は他社より高い?

スルガ銀行カードローンの金利は、銀行カードローンの中では若干高いです。

ほんの少し高いだけで、それほど差はありません。大手銀行と比較しても高くはないです。ただし、消費者金融と比べれば、金利は低いです。他社と比べて、スルガ銀行カードローンでは金利が低いレベルになっています。金利を低くすることで、利息を減らしたい人を集められるでしょう。

集まった人たちの中で信用ができる人だけに貸し付けているのです。そうすれば、貸し倒れリスクを減らし、銀行の信用を落とすリスクが減るからです。返済できる人に貸し出すことで金利が低くても利益を出せるのです。

その上で、銀行の信用を落とすことなく資金を回収できるでしょう。銀行では信用が重要ですので、信用を落とさない貸付を行っています。

スルガ銀行カードローンの利息一覧

1万円 374円
5万円 7115円
10万円 30248円
20万円 60496円
50万円 151327円
100万円 566942円
150万円 601851円
200万円 802444円
300万円 931481円
500万円 989309円
800万円 735427円

スルガ銀行カードローンは返済しやすい?

スルガ銀行カードローンは最低返済金額で毎月の支払いができますので、返済しやすいでしょう。残っている額によって最低返済金額は変わりますが、最低金額以上の金額を毎月支払うだけで返済していきます。

最低金額は残っている額が少なくなれば、毎月支払う額も少なくなります。残金が10万円以下になれば、支払う額は3000円にまで減るのです。また、返済できる場所はかなり多いです。提携しているコンビニATMが多いため、支払い場所を見つけられないということは少ないでしょう。

さらに、支払日を忘れていたとしてもコンビニを見つけられれば、コンビニで支払うことができるのです。返済場所が金融機関だけではないので、返済できる場所が多くなっています。

返済方式

スルガ銀行カードローンの返済方式はスルガ銀行の口座をもっていれば、口座引き落としが選べます。

口座引き落としであれば、支払いを忘れることがありません。ただし、引き落とし前に口座に入金をしておく必要があります。

前日までに入金をしておかなければ、引き落としができずに延滞になる可能性があるでしょう。そのため、あらかじめ入金しておくことが大事です。また、口座がない場合は提携ATMから指定の口座へ入金する方法があります。スルガ銀行カードローンの提携ATMは多いですので、提携ATMは容易に見つかります。

しかし、自動引き落としと違い、支払いを忘れてしまうと延滞になる可能性が残ります。そう考えると、期日に支払いをするのではなく、前もって支払いをする方が安全でしょう。延滞になるとペナルティを受けることもありますので、前もって準備しておくことは大事です。

スルガ銀行カードローンの返済方法のすべて!金利・利息を上手に抑える秘訣

返済日

スルガ銀行カードローンの返済日は毎月1日です。給料や支払いは月末になっていることが多いですので、1日であれば口座にお金がある可能性は高いでしょう。返済日は1日ですが、前月の20日以降から1日までの間に返せばいいことになっています。

支払いを先にしておきたいという人は、20日を過ぎたら支払っておくと、支払いを忘れることがありません。特に、忘れやすい人や延滞を経験している人は先に支払っておくことが安全です。延滞を繰り返すとペナルティを受けます。

その結果ブラックリストに載る可能性もあるのです。そうならないように、1日に支払うのではなく、お金があるときに支払っておきましょう。給料日が20日であれば、21日に支払うことが大事です。返済して残ったお金で、生活をするようにすれば延滞などが起きにくいです。

毎月の返済額

1万円 3000円
5万円 3000円
10万円 3000円
20万円 6000円
50万円 1万5000円
100万円 2万円
150万円 3万円
200万円 4万円
300万円 6万円
500万円 10万円
800万円 16万円

スルガ銀行カードローンの借り入れ方法

申込み

スルガ銀行カードローンへは公式サイトからWEBで申し込めます。個人情報など必要な項目に記入をして申請します。

このときに嘘をつくと後でトラブルになり、融資を受けられないかもしれません。正確に情報を記入することが大事です。

仮審査

提出された個人情報を銀行が仮審査をします。詳細な情報はないですが、信用情報など最低限調査をしなければいけない部分を仮審査するのです。

信用情報に問題がある場合はこの時点で落とされます。個人信用情報機関に問い合わせますので、虚偽の報告があったとしてもここで嘘がばれます。

必要書類提出

仮審査に通ると、必要書類を提出します。必要書類は本人確認資料や収入証明などです。

50万円以上の融資を希望する場合には収入証明が必要になります。

特に借りる金額が大きくなると、収入が重要になりますのであらかじめ準備をしておきましょう。

この必要書類はWEB上にアップするだけで提出できます。

本審査

提出された必要書類を銀行が審査をします。希望融資額、年収、勤続年数、信用情報などを確認していき、信用できる人物だけが審査に通ることができます。

また、年収と希望融資額が合っていないと、審査に落ちることがあります。希望融資額を年収の1/3程度にすると、審査に通りやすいでしょう。

契約

本審査に通ると、契約することになります。契約内容に問題がなければ、契約が成立します。内容に不備があった場合はここで指摘しておかないと、後々トラブルになることが多いです。そのため、契約内容はしっかりチェックすることが大事です。

カード到着

契約内容を確認した後にカードが到着してお金を借りられるようになります。カードでお金を引き出しましょう。

スルガ銀行カードローンへ申し込んだ人の口コミ

申込年 2018年
年齢 25歳
職業 サラリーマン
年収 400万円
利用目的 交際費
希望限度額 50万円

スルガ銀行カードローンへ申し込んだのは遊ぶお金が欲しかったからです。給料だけでは足りず、スルガ銀行で借りることにしました。申込みは簡単でしたし、審査には問題なく通りました。審査に時間がかかったのでイライラしましたが、1週間程度で融資を受けることができたのです。遊びに行く時にはお金を引き出せたので、満足しています。これからもちょくちょく借りると思うので、審査に通ってよかったです。

申込年 2017年
年齢 29歳
職業 公務員
年収 300万円
利用目的 生活費
希望限度額 80万円

公務員の給料だけでは両親を養うことができず、スルガ銀行カードローンでお金を借りることにしました。父が怪我をしたためしばらくの間私が大黒柱になったのです。ただ、公務員の給料では毎月の生活はかつかつです。そんなときにスルガ銀行カードローンに申込みました。もともとスルガ銀行に口座を持っていたので、スルガ銀行は信用していました。父が働けるようになったら地道に返していきますので、それまで利用します。

申込年 2019年
年齢 40歳
職業 自営業
年収 600万円
利用目的 結婚資金
希望限度額 100万円

40歳になるまで貯金をしていなかったので、急に結婚をすることになりスルガ銀行カードローンでお金を借りることにしました。審査に通ったときは少し驚きました。私のような自営業者でも審査に通ったからです。また、彼女にはばれないようにカードローンを借りられたのもよかったです。ばれていたら貯金がないこともばれていたでしょう。結婚式を挙げたら頑張って返済していきたいと思います。