SMBCモビットからお金を借りたアルバイトのYさん

このエントリーをはてなブックマークに追加
[公開日][最終更新日]

私には大好きなアーティストがいます。このアーティストには皆さんにお伝えできないほどの額を費やしています。ファンになるということは本当にお金がかかるものですね。
先日もこのアーティストのライブが開催されました。ツアーだと開催場所は日本全国です。しかし同じ空間に立って歌声を聴くことができるなら、どこでも良いから行きたくなってしまうのです。それがたとえ海外であっても…。


SMBCモビットの借り入れでライブを満喫

まずかかるお金としては、現地までの交通費です。前回はアイルランドまで行きましたね。交通費代だけで20万弱くらいでしょうか。ライブのチケット代だって絶好の場所を確保するためには惜しみません。だいたい1~5万円程度ですが、前回はどうしてもほしい席がオークションで販売されていたので、7万円で買い取りました。現地では限定グッズも購入したため、総額で30万円くらいでしょうか。


SMBCモビットに頼もう

現在アルバイトはしていますが、正社員として働いてはいません。好きなアーティストの音楽を聴いていればそれで幸せだったからです。そんな私を見ていた親には、ライブに行きたいからお金を貸してほしいなんてことは言えませんでした。そこで、私はSMBCモビットでお金を借りることに決めました。

パートやアルバイトでもキャッシングできる

私がSMBCモビットを選んだ理由は、「安定した収入なら誰でもキャッシング可能」であったためです。そのため、パートやアルバイトの方でも、審査にさえ通過すればSMBCモビットからお金を借りることができるのが嬉しいですよね。

口コミを見ているとアルバイトやパートに対する審査が厳しいという声もありますが、これらは誤った情報です。アルバイトやパートでも、SMBCモビットが定めている一定の審査が適用される仕組みなので、人によって審査を変えるということはしていません。

アルバイトで安定した収入があるかどうか

アルバイトやパートでも「安定した収入」があれば審査に通過できます。逆にマイナス評価になってしまうのは、他社に借り入れがある、または過去の返済で延滞などを行っている場合です。そういう場合は審査に落とされる可能性が高くなるので覚えておきましょう。


アルバイトでも信頼できる人であることを証明しよう

SMBCモビットの審査では返済能力として収入の状態だけを見ているわけではないのです。返済の遅れなどで、問題をチェックする以上に細かな確認をとっており、その一つに「ここ最近で審査の申し込みを受けているのか」「その結果はどうだったのか」というところまで見ているそうです。

短期間に複数件数申し込みしている

例えば、半年もの間に6件も審査を受けている方に対してどのような印象を抱くでしょうか。「相当お金に困っている」「他社の返済の追われているのでは?」など、悪い印象を抱いてしまう方はいませんか?審査する業者の方も、そのように感じることが多く、この状況を「申し込みブラック」と言うそうです。

嘘はつかない

審査に落ちたくないあまり、嘘の申告をする方もいるみたいですね。しかし、SMBCモビットは信頼と引き換えにお金を貸します。その信頼は確固とした証拠が確認できなければ認められないのです。なので、ネットで数時間調べただけの嘘ならすぐにばれてしまいますよ。友人が嘘の申告をした人を知っているみたいですが、その嘘の申告がばれると審査に落ちるだけでなく、他のカードは利用停止になり、借り入れしているお金も一括で返済するよう求められることになるみたいですよ。

キャッシングは信用取引で、あなたが信頼されて初めてお金を借りることができます。嘘はその信頼を壊す行為にもつながるので、正直に申告しましょう。そうすれば、あなたの信頼も高まり、お互い安心してお金を借りることができますよ。


信頼と引き換えにキャッシングできました

私自身アルバイトでありますが、正直に収入を申告し、SMBCモビットから信頼を得ることができました。そして無事、海外までライブに行くことができました。これは本当に嬉しかったですね。もちろん現地では無駄遣いせずまっすぐ帰ってきましたよ。

このライブに行けたおかげでこれからもアルバイト頑張れそうです!あ、このときキャッシングしたお金は頑張って3か月で返済しました。借りるのは少し勇気が要りましたが、きちんと返済プランを立てて返済していけば、怖いことはありません。

あと、SMBCモビットはWEBで申し込みもできるみたいですね。来店しなくてもいいことに加えて、郵便物が届く必要がないのでご家族にも内緒で借りられることも嬉しい特徴です。しかしWEB申し込みの条件は、三井住友銀行、または三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行の口座を持っていることなので、事前に作っておくのも手かもしれないです。