アイフルより審査の甘い消費者金融はどこ?アイフルの審査に落ちたときの対処法

このエントリーをはてなブックマークに追加
[公開日]

アイフルは東証一部に上場している大手消費者金融です。

銀行グループの傘下にある他社大手消費者金融とは異なり、独立系の消費者金融として非常に実力のある消費者金融になります。

一般的に大手消費者金融は審査が甘いように言われていますが、近頃はアイフルを含めてどこも審査が厳しくなっているのが実情です。

このページではアイフルよりも審査の甘い消費者金融について紹介していきます。

アイフルの審査に落ちて困っている人を筆頭に、興味のある人はぜひ最後までご覧になってください。

アイフルより審査の甘い中小消費者金融

アイフルより審査の甘い消費者金融は、基本的に中小消費者金融が選択肢に挙がります。

大手消費者金融はほぼ同じような審査基準で、アイフルに落ちた場合は他社大手消費者金融の審査に申し込んでも結果はまず変わらないでしょう。

ただ、中小消費者金融とはいえ無数に貸金業者があり、ひとつひとつ調べていると時間がかかって仕方ありません。

そこで、今回はアイフルより審査の甘い以下4種類の貸金業者を紹介します。

  • ダイレクトワン
  • キャレント
  • フクホー
  • アロー

それでは、各社の審査基準を中心にわかりやすく解説していきましょう。

ダイレクトワン

ダイレクトワン

アイフル ダイレクトワン
申し込み条件 満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方 20歳~69歳までの安定した収入のある方
最大限度額 800万円 300万円
借入利率 年率3.0%~18.0% 年率4.9%~20.0%
遅延損害金利率 年率20.0% 年率20.0%
担保/保証人 不要 不要

ダイレクトワンは比較的知名度の高い中小消費者金融になるでしょう。

実は、ダイレクトワンはスルガ銀行グループの消費者金融で安心感と信頼感があります。

そのうえで、アイフルより審査が甘いと言われている理由はなんでしょうか。

注目するべきポイントは、最大限度額の低さと上限金利が高めに設定していることです。

上限金利の年率20.0%は法律上で最大の金利。

金利が高いと返済金額が増えてしまうため、利用者は損をしてしまいます。

しかし、それだけダイレクトワンはリスクをとることができ、アイフルの審査に落ちた人でも審査に通る可能性があるでしょう。

アイフルに落ちたときは、ダイレクトワンを検討してみてはいかがでしょうか。

ダイレクトワンの審査は甘いって本当?ダイレクトワンの審査に通る秘訣

キャレント

キャレント

アイフル キャレント
申し込み条件 満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方 法人のみ
最大限度額 800万円 500万円
借入利率 年率3.0%~18.0% 年率7.8%〜18.0%
遅延損害金利率 年率20.0% 年率20.0%
担保/保証人 不要 不要

キャレントは以前個人向けに融資を行っていました。

しかし2019年8月現在、法人向けにしか融資を行っていません。

したがって、法人のケースでアイフルの審査に落ちた場合くらいしか審査申し込みを検討することはないでしょう。

個人の場合は、他社中小消費者金融を検討してみてはいかがでしょうか。

キャレントのメリット・デメリット!他社と比較した特徴を徹底解説

フクホー

フクホー

アイフル フクホー
申し込み条件 満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方 20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方
最大限度額 800万円 200万円
借入利率 年率3.0%~18.0% 年率7.30%~20.0%
遅延損害金利率 年率20.0% 年率20.0%
担保/保証人 不要 原則不要

フクホーはフリーローンだけでなく借り換えローンまで提供しています。

現在の状況に応じてフリーローンにするか借り換えローンにするか検討しましょう。

フクホーの特徴は、上限金利が年率20.0%に定めていることです。

少額の借入の場合は上限金利が適用されますが、金利が高いということは貸し倒れリスクを抑えている証拠で、アイフルの審査に落ちた人でも審査通過の可能性があります。

また、保証人が原則不要のフクホーは、保証人がいれば融資をしていることもあり、アイフルのように即決で審査落ちというケースも少ないかもしれません。

フクホーのメリット・デメリット!他社と比較した特徴を徹底解説

アロー

アロー

アイフル アロー
申し込み条件 満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方 要審査(年齢24歳以下及び66歳以上の方は利用不可)
最大限度額 800万円 200万円
借入利率 年率3.0%~18.0% 年率15.00%~19.94%
遅延損害金利率 年率20.0% 年率19.94%
担保/保証人 不要 原則不要

アローは、アイフルに比べて年齢制限が狭いところが印象的です。

大半の消費者金融は20歳以上を対象に融資していますが、アローは24歳以下は利用不可。

一見すると年齢制限があり厳しいように感じますが、社会経験のある人が顧客に多いということは、考え方によっては貸し倒れリスクを抑えているともとれます。

また、上限金利を高めに設定していますし、保証人は原則不要の立場です。

アローの審査は柔軟に対応していると考えられ、アイフルの審査に落ちた人でも審査に通る可能性は充分あるでしょう。

アイフルより中小消費者金融の方が審査は甘い

基本的にアイフルより中小消費者金融は審査が甘いと言われています。

理由は複数ありますが、代表的なものは以下の2種類を挙げられます。

審査基準を甘くしないと顧客が集まらない
審査が甘い分金利は高く設定されている

それでは、それぞれの理由についてもう少し丁寧に解説しましょう。

審査基準を甘くしないと顧客が集まらない

アイフルと中小消費者金融の最大の違いは知名度です。

知名度の高いアイフルは勝手に顧客が集まり、審査を甘くする理由はありません。

一人二人の顧客を逃したところで新たな顧客を獲得できるわけです。

一方、中小消費者金融は知名度が低く、一人二人の顧客でも非常に重要です。

多少のリスクはあっても中小消費者金融は審査基準を甘くして通す傾向にあります。

審査に通ったとなると勝手に口コミで広がる効果も期待でき、審査基準を甘くする理由は充分あるでしょう。

審査が甘い分金利は高く設定されている

中小消費者金融は審査が甘い代わりに金利は高く設定しています。

これは貸し倒れリスクと関係していて、リスクのある顧客に融資を行う分金利は多めに得る必要があります。

顧客の中には踏み倒しや債務整理を行う人も少なくなく、対策としてはアイフルのような大手消費者金融よりも金利を多めにとることくらいしかありません。

また、アイフルのような無利息期間サービスを提供している中小消費者金融は少ないため、金利面で中小消費者金融のほうがお得になることはまずないでしょう。

アイフルより審査の甘い大手消費者金融はある?

アイフルより審査の甘い消費者金融の探し方は審査通過率を確認するべきです。

実は、大手消費者金融の中ではアコムの審査通過率が比較的高い数字になっているケースがあります。

アコムの審査通過率は約50%前後の時期が多く、アイフルよりも10%近く審査通過率が開いていたこともありました。

しかし、審査通過率=審査が甘いとはかならずしも判断できません。

そもそも大手消費者金融は機械審査が基本ですから、そこまで大差はないと言われています。

したがって、アイフルの審査に落ちた人は他社大手消費者金融を検討するよりも、柔軟な審査に期待できる中小消費者金融のほうが得策ではないでしょうか。

銀行カードローンは審査基準の厳格化が進んでいる

近年、銀行カードローンは審査基準が厳しくなり始めました。

銀行カードローンは貸金業法の総量規制対象外ということで過剰貸付に陥り、債務整理を行う人が増加傾向に転じたことで問題視されました。

その結果、金融庁の指導もあり銀行カードローンは以前のように融資を行いません。

元々銀行カードローンは審査が厳しめでしたが、最近はさらに厳格化しているため、アイフルの審査に落ちた人が前向きに検討するのは向いていないでしょう。

中小消費者金融でも総量規制はあるので要注意

中小消費者金融はアイフルより審査が甘い傾向にありますが、あくまで法律の範疇でしか融資を行いません。

消費者金融は貸金業法を遵守しなければならず、その中で年収の1/3以上の融資を禁じた総量規制は確実に守ります。

現在すでに年収の1/3に達した融資を受けている場合、どれだけ審査の甘い中小消費者金融でも審査に通ることは絶対にありません。

他社で融資を受けているのであれば、年収の1/3に達していないか確認したうえで中小消費者金融の審査に申し込みましょう。

審査が甘いキャッシングランキング!即日融資も可能な消費者金融

アイフルの審査に落ちたら生活費の見直しも検討しよう

アイフルの審査に落ちた場合、他社消費者金融の審査に申し込む前に考えるべきことがあります。

まずは生活費を見直すことで不要な出費をしていないか考えるべきです。

スマホ代金やインターネット利用料や光熱費または遊興費といったものは、見直せば出費を減らせるかもしれません。

出費が減れば借金をする必要性がなくなることもあるため、今一度見直してみてはいかがでしょうか。

返済のための借入は多重債務に陥るの避けましょう

新たに借金する理由で最もダメなことは、返済のための借入です。

これは多重債務に陥り自転車操業の契機になります。

多重債務は自身の収入が明らかに増える以外はいつか破たんしてしまうでしょう。

もしも借金で苦しい場合は、債務整理を検討するべきかもしれません。

新たに借金するよりも間違いなく良い方向に進むので、法律の専門家に相談してみてはいかがでしょうか。