プロミスレディースのメリット・デメリット!他社と比較した特徴を徹底解説

このエントリーをはてなブックマークに追加
[公開日]

プロミスレディース

アコムやレイクALSAなどと並び、大手の消費者金融として人気のプロミス。

プロミスは女性向けの、レディースキャッシングサービスも提供しています。女性専用ダイヤルが用意されている、パートや主婦でも申し込みしやすいなど、女性向けローンならではの魅力があるカードローンです。

今回はそんなプロミスレディースのメリットやデメリット、特徴などを詳しく解説していきます。

プロミスレディース詳細情報

申し込み条件 20歳以上69歳以下の本人に安定した収入のある方
必要書類 本人確認書類
審査時間 最短30分
利用用途 生計費に限る(個人事業主の場合は生計費および事業費に限る)
契約期間 借り入れ後最長6年9ヶ月
限度額 500万円まで
保証会社 なし

プロミスレディースのメリット

  • 申し込みしたその日のうちに借り入れできる
  • 女性オペレーターが対応してくれるから安心
  • 会員サービスが充実している

申し込みしたその日のうちに借り入れできる

カードローンを選ぶ時、融資までの早さを重視する方も多いでしょう。

お金が足りない時、すぐにお金が借りられるのは非常に便利です。プロミスレディースは即日融資可能なローンなので、申し込みしたその日のうちに融資を受けることができます。

審査時間も最短30分と早いので、急いでいる人にはぴったりなローンです。

ただし、申し込みが夜になってしまったり、提出書類に不備があったりすると審査が遅くなり、即日融資できなくなることもあります。

なるべく早めに申し込みする、事前に必要書類をしっかり用意しておくなど、手続がスムーズに進むように気を配りましょう。

プロミスレディースの即日融資は何時まで?確実に今日中に借り入れする方法

女性オペレーターが対応してくれるから安心

プロミスレディースは、女性向けのカードローンです。女性の中には、恥ずかしさもあってカードローンに申し込みしにくいと感じている方もいるかもしれません。

しかし、プロミスレディースはレディースコールが用意されており、女性オペレーターが対応してくれるので、女性でも安心して申し込みできます。

相手が女性なので、申し込みはもちろんローンに関する相談なども気軽にできるでしょう。

ローンを利用したいけれど、男性に対応されるのはちょっと嫌だ、そういう人にぴったりなカードローンです。

女性向けカードローンだけあって、女性が利用しやすいような工夫がされているので、カードローンの利用に抵抗がある方は利用してみるとよいでしょう。

会員サービスが充実している

会員サービスが充実しているのも、プロミスレディースのメリットの1つです。プロミスレディースの契約者が利用できる、会員専用サービスには瞬フリやポイントサービスなど、便利なものが様々あります。

瞬フリは指定口座へ最短10秒でお金を振り込みしてもらえるサービスです。近くにATMがない時、今すぐにでもお金が欲しい時に利用するとよいでしょう。

会員サービスを利用することで貯まるポイントは、提携ATM手数料無料に使ったり、無利息サービスに使ったりもできます。

その他にも限度額変更の手続など、各種手続きが会員ページから簡単にできるので、わざわざ店頭まで出向いて手続きする手間もかかりません。

プロミスレディースのデメリット

  • 女性向けローンなのに専業主婦は申し込みできない
  • 50万円以上の融資は収入証明書の提出が必要
  • コンビニのATMが無料で利用できない

女性向けローンなのに専業主婦は申し込みできない

プロミスレディースは女性向けローンなので、専業主婦でも申し込みできるのではないかと勘違いする方もいます。

しかし、実際は専業主婦の申し込みは受け付けていません。もちろん主婦の方も申し込みはできるのですが、あくまでパートなどをしていて収入がある方のみです。

専業主婦は本人に収入がないため、プロミスレディースで借り入れを受けることはできません。

プロミスレディースに限らず、消費者金融は年収の3分の1以上融資をしてはならないと法律で決められています。

専業主婦はそもそも年収がないため、融資を受けられないというわけです。専業主婦の方でどうしてもローンを利用したいなら、総量規制の対象外になっている銀行系のカードローンなどを利用しましょう。

50万円以上の融資は収入証明書の提出が必要

大手の消費者金融は、申し込みが簡単で融資までのスピードも早いため人気があります。

プロミスレディースも少額の借入希望額なら、本人確認書類さえ提出すれば申し込みができます。しかし注意したいのは、50万円以上の借り入れを希望する場合です。

50万円以上の限度額を希望すると、本人確認書類以外に収入証明書も提出しなければなりません。中には収入証明書を取得するのに、時間がかかってしまう人もいるでしょう。

そうなると、手続きが間に合わず即日融資ができなくなることもあります。収入証明書を用意するのが面倒なら、希望限度額は50万円以下で申請するようにしましょう。

コンビニのATMが無料で利用できない

カードローンを利用する時、対応しているATMの多さは大切です。使えるATMが少ないと、気軽に借り入れや返済ができません。

プロミスレディースはプロミスのATMはもちろん、提携銀行やコンビニのATMなど様々なATMに対応しています。

これは大きなメリットなのですが、注意しなければならないのが、手数料無料で使えるATMはプロミスATMと三井住友銀行のATMのみという点です。セブンイレブンなどのコンビニのATMで借り入れや返済をすると手数料がかかってしまいます。

コンビニのATMは24時間利用できるため、利用する人が多いでしょう。

利用する機会が多いATMが、無料で利用できないのはデメリットです。

プロミスレディースの審査基準は他社より甘い?

プロミスレディースはプロミスの審査基準とそれほど変わりません。

はっきりとした審査基準は公表されていませんが、基本的にカードローンは金利が低く借入額が多くなるほど審査難易度が高くなると言われています。

プロミスはアコムやレイクALSAなどと並ぶ大手のカードローンで、金利や限度額も同程度の水準です。

そのため、一般的な消費者金融と審査難易度はそれほど変わらないと言ってよいでしょう。銀行系のカードローンに比べると金利は高くなっているので、銀行系カードローンに比べれば審査難易度は低いと考えられます。

アルバイトやパート、派遣社員なども申し込みが可能なため、毎月安定した収入があれば年収がそれほど高くなくても、融資が受けられる可能性は十分あります。

もし融資が受けられるか不安なら、借り入れ希望額をなるべく低く申請するとよいでしょう。

プロミスレディースの審査に落ちる理由は?どんな女性が審査に落ちる?

プロミスレディースの金利は他社より高い?

プロミスレディース 4.5%~17.8%
アコム 3.0%~18.0%
アイフル 3.0%~18.0%
レイクALSA 4.5%~18.0%
ノーローン 4.9%~18.0%

金利は返済時に支払う利息を決める、重要な要素になります。金利が高ければ高いほど、支払う利息も多くなるのでなるべく金利の低いカードローンを利用したほうがお得です。

プロミスレディースの金利は、4.5%~17.8%と他の消費者金融と比べても平均的な数字になっています。

アコムやレイクよりも若干最高金利が低いのは魅力です。借入額が少ない場合や、初めて利用する際には最大金利が適用されることが多くあります。

そのため、最大金利の高さをしっかりチェックしておくことが大切です。最少金利は若干高めですが、これはプロミスレディースがアコムやアイフルに比べると、最大限度額が低く設定されているからです。

プロミスレディースの利息一覧

カードローンを利用する時、返済する時の利息額がいくらになるか計算しておくことは大切です。

借りた分を返済すればよいのではなく、元金と合わせて利息も返済することになるので、借入期間や金利によってトータルの返済額は大きく変わります。

しっかり利息分のことも考えて返済計画を立てないと、いつになっても借金が減らないということになりかねません。

プロミスレディースの場合、どのくらいの金利になるかは審査によって決定されます。もし金利17%が適用され、7日間借り入れを受けた場合の利息額は以下のようになります。

1万円 32万円
5万円 163円
10万円 326円
20万円 652円
50万円 1630円
100万円 3260円
150万円 4890円
200万円 6520円
300万円 9780円
500万円 16301円

プロミスレディースは返済しやすい?

返済しやすいカードローンを選ぶと、無理なく返済できるので便利です。プロミスレディースは、返済しやすいサービスが充実しています。

まず、初回申し込み時には30日間無利息サービスがつきます。これは、契約してから30日以内なら利息なしでお金が借りられるサービスです。

借りた分だけ返済すればよいので、ノーリスクで融資が受けられます。

初めてカードローンを利用する時、お試し感覚で借り入れできる魅力があります。他にもパソコンやスマホから24時間返済できるインターネット返済や、口座から自動的に引き落とし返済できる口フリなどの会員サービスも充実しているので、プロミスレディースは返済しやすいカードローンと言えるでしょう。

返済方式

カードローンには様々な返済方式があり、どの方式を利用するかで返済のしやすさも変わります。

プロミスレディースの返済方式は、残高スライド元利定額返済方式です。借入額に応じて返済額が決まり、毎月決まった金額を返済していきます。色々な返済方式がある中で、返済額が固定で分かりやすいという魅力があります。

月々の返済額が変わってしまうと、今月はいくら返済すればよいのか忘れて、口座に入れるお金が足りなかったなどのトラブルになりやすいです。

この方式ならローンの返済が初めての人でも分かりやすく、返済計画も立てやすくなるでしょう。これとは別に自分が好きなタイミングで返済できる随時返済も可能です。毎月の返済と合わせて利用すれば、借入期間を短くすることができます。

返済日

ローンの返済は決められた返済日に行う必要があります。もし返済日に支払いできないと遅延になってしまい、契約解除や信用情報に傷がつくなどのリスクがあるので、必ず返済日を守りましょう。

プロミスレディースの返済日は、5日、15日、25日、末日の中から好きな日を選ぶことができます。カードローンの中には、最初から返済日が決められているところも多くあります。

プロミスレディースは、自分が好きな日を返済日に設定できるので安心です。給料日の後に返済日を選ぶなど、お金に余裕がある時に返済できるのは大きな魅力でしょう。

ただし、三井住友銀行かジャパンネット銀行以外の金融機関から口座振替で返済する場合、期日は5日になるので注意してください。

毎月の返済額

カードローンによって返済額や返済方法は変わりますが、基本的に毎月1回決められた金額を返済することになります。

返済額は金利や返済方式、借入額など様々な要素によって決まります。そのため、同じ金額を借りたとしても利用するカードローンによって、毎月の返済額は変わってくるのです。

毎月の返済額が少なければ負担が減りますが、返済期間が伸びて支払う利息が多くなることもあるので注意しましょう。

カードローンを選ぶ時は、自分が無理なく返済できる額かどうかチェックすることが大切です。

返済は元金と利息を合わせてすることになるのですが、プロミスレディースは残高スライド元利定額返済方式なので、最終借り入れ後の残高によって返済額が決まります。借入残高に応じた毎月の返済額は以下のようになっています。

5万円 2000円
10万円 4000円
20万円 8000円
50万円 13000円
100万円 26000円
150万円 30000円
200万円 40000円
300万円 60000円

プロミスレディースの借り入れ方法

ATMから借り入れる方法

  • プロミスATM
  • 三井住友銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • イオン銀行
  • ゆうちょ銀行
  • セブン銀行
  • ローソン銀行
  • E-net

発行されたローンカードを使い、ATMから借り入れすることができます。対応しているのはプロミスATMや三井住友銀行のATM、セブン銀行ATMなどです。

対応しているATMが多いので、借り入れに困ることはないでしょう。コンビニのATMも使えるので、銀行の営業時間外でも気軽にATMから借り入れできます。

ただし、プロミスATMと三井住友銀行のATMなら手数料無料で借り入れできますが、それ以外の提携ATMは手数料がかかります。1万円以下なら108円、1万円を超える場合は216円の手数料がかかるので注意しましょう。

振り込みキャッシングでの借り入れも可能

プロミスレディースの会員サービスには、瞬フリという振り込みキャッシングサービスがあります。

これを利用すれば、わざわざATMまで行かなくても簡単に借り入れできます。会員サービスに登録しておけば、パソコンやスマートフォンを使っていつでも振り込み手続きできるので便利です。24時間365日申し込み可能で、最短10秒で口座に振り込みしてもらえます。

ただし、24時間最短10秒で振り込み可能なのは三井住友銀行、もしくはジャパンネット銀行の口座のみです。

それ以外の金融機関の口座を指定した場合は、平日の9時から14時30分までに手続きしなければなりません。それ以外の時間に手続きすると、翌営業日の扱いになってしまうので注意してください。

プロミスレディースへ申し込んだ人の口コミ

申込年 2016年
年齢 27歳
職業 パート
年収 190万円
利用目的 生活費
希望限度額 10万円

パートの稼ぎだけでは生活費が足りないことがあるので、プロミスレディースで借り入れを受けています。レディースコールが用意されていて、女性オペレーターが対応してくれるのがよいです。私は男性相手だと上手く話せないのですごく助かります。女性向けローンだけあって対応もよいですし、パートでも問題なく融資が受けられてよいカードローンです。

申込年 2017年
年齢 33歳
職業 会社員
年収 270万円
利用目的 ブランド品購入
希望限度額 20万円

カードローンを利用するのは初めてで、女性でも安心して利用できるものはないか探していた時、プロミスレディースを見つけました。プロミスは大手の消費者金融ですし、そこが女性向けに出しているローンなら安心できると思ったのです。ネットから申し込みできますし、対応しているATMの多さなどさすが大手だと思いました。希望額の融資が受けられて、無事欲しかったブランド品も購入できました。

申込年 2017年
年齢 22歳
職業 フリーター
年収 200万円
利用目的 旅行日
希望限度額 10万円

プロミスレディースは会員サービスが充実しているので、すごく使いやすいです。スマホで簡単に振り込みキャッシングできますし、使うたびにポイントが貯まるのでお得です。ポイントを貯めておけば、普段は手数料のかかる提携ATMが無料で使えます。金利も特別高くないですし、月々の返済額もそれほど多くないので安心して借り入れできます。

申込年 2018年
年齢 37歳
職業 会社員
年収 310万円
利用目的 引越し費用
希望限度額 20万円

引っ越し費用を工面するために、プロミスレディースを利用しました。一番びっくりしたのは融資スピードの早さです。昼頃申し込みしたら、夕方には口座にお金が振り込まれました。これなら、すぐにでもお金が欲しい時に利用できると思います。女性専用ダイヤルが用意されているなど、女性向けローンならではのサービスも充実しているので、ちょっとローンの申し込みに抵抗がある女性にはおすすめのカードローンです。