アコムの審査時間はどれくらい?審査結果が遅い時の対処法

このエントリーをはてなブックマークに追加
[公開日]

アコムの審査時間はどれくらい?

アコムは短時間で審査を完了させられる会社で、すぐに審査結果が届きます。

審査結果が来るまでに相当な時間がかかると思っている人は、その認識を捨ててください。

アコムのように大手の会社であれば、すぐに審査結果が届くのです。

しかし、何らかの影響で審査結果がすぐに届かない場合もあります。

その理由はアコム側が審査をしっかり完了させられない問題が生じているほか、アコムに対して適切な申込みをしていない場合もあります。

ここではアコムにがなぜ審査をすぐに完了させられないのか、その原因を紹介します。

アコムの審査時間は最短30分で完了

アコムの審査時間は最短で30分程度です。

すぐに審査が完了するため、少し待っていれば審査結果が得られるでしょう。

銀行のように数日待たないと審査結果が届かないとか、審査結果が希望している日までに届かず、全く審査結果がわからないという問題は起こらないのです。

アコムがここまで早い審査を実現できる背景には、プログラムによる審査である程度の情報を把握しているからです。

プログラムで申込内容を自動的に確認できる状況にしており、すぐに審査結果がわかるようにしています。

後は人の手で問題がないか確認し、危ないところがないか見ておけば審査は完了します。その結果審査時間が30分程度で完了するのです。

審査結果が短時間で届くのは、申込みをする側にとってとてもいいことです。

審査を通過できるのか不安に感じるポイントが減りますし、何よりもすぐに審査結果が公表されるので安心できるのです。

本当に審査を通過できるのか、すぐに結果を公表してくれるアコムはとてもありがたい会社でしょう。

申し込み手続き等を合わせると大体1時間程度

申込みにかかる時間がある程度必要ですので、最終的に審査結果を得られる時間は1時間程度になります。

申込みに20分程度はどうしても時間を使ってしまいますし、必要な書類のアップロードなど、すぐに実施できない申込もあります。

短時間で審査を完了させたいと思っている人も、1時間程度は時間がかかると判断して審査を受けてください。

申込みを簡単にする方法はありますが、事前に準備するしかありません。

事前に準備するとなれば、前日にかなりの時間を使ってしまう場合もあります。

当日中に申込みから審査完了までを終わらせたいと思っているなら、1時間程度の時間を使って申込と審査を待ってください。

1時間はどうしても必要な時間だと思っておくのです。

すぐに審査を完了してくれるアコムはいい会社ですが、申込みにかかる時間は申込者が頑張らないと短縮できません。

すぐに入力できない項目や対処できない書類のアップロードもありますので、色々な情報を確認して確実に審査を終えるようにしましょう。

審査結果の連絡はメールで届く

審査結果は電話ではなくメールで届きます。メールで届くので安心して待つことができますが、すぐに結果を見たいと思っている人には少し不便に感じるポイントもあるでしょう。

審査結果をすぐに知りたいと思っているなら、メールが届いたら通知されるサービスなどを使って、審査結果をすぐに確認できるようにしましょう。

アコムのメールは迷惑メールフォルダに入っている可能性があります。

迷惑メールに入っていると、どのような状態でも確認できない場合があります。

一応迷惑メールの中まで確認して、問題がないか知っておくといいでしょう。

30分以上経過しているのにメールが届かない場合は、審査結果の通知が遅れている可能性がある、もしくは審査自体が終わっていない可能性があると考えてください。

アコムの審査結果が遅い場合の原因は?

アコムの審査結果が遅れてしまう原因は多々ありますが、その中でも特に起こりやすい4つの理由についてこれから説明します。

4つの理由は誰にでも起こりやすい問題点でもありますし、何よりも審査の遅れと一緒に審査落ちの可能性が高まる可能性もあるのです。

しっかり問題点を把握して、審査遅れが起こらないように対策をしたほうがいいでしょう。

なお、アコムの審査結果が遅れる理由として、他にメンテナンスなどを実施しており、審査結果が送られない問題もあります。

メール系のメンテナンスをしていると、メンテナンスが終わってから審査結果を送付するために時間がかかってしまうのです。

かなり時間がかかる場合もあるので、何らかのメンテナンスが行われるときはしっかり見ておくといいでしょう。

在籍確認が終わっていない

在籍確認は、会社側に電話をかけて本当に仕事をしているか確認する方法です。

この電話は会社が稼働している時に行いますが、電話をしても出てくれない場合はもちろんのこと、休日で会社が稼働していない場合など、在籍確認ができないケースも多々あります。

在籍確認ができない場合、審査結果を公表できないためにメールが届きません。

同時に審査がどこまで進んでいるのかもわからないまま、かなり待たされてしまいます。

在籍確認は非公開の情報ですので、問い合わせをしても情報が得られず、延々と待たされるのです。

在籍確認ができる時間をしっかり説明するように心がけてください。

在籍確認ができない時間に電話をされないように心がけ、確実に確認できる状況を作りだすのです。

提出書類に不備がある

提出した本人確認書類や収入証明書に不備があると、審査を続けられないため連絡が来ません。

書類の不備は本人に確認しなければならないので、電話もかかってきます。

本人確認の連絡後にもう1度電話が入るので、逆におかしいと感じる可能性の高い状況です。

提出書類に不備がある場合、基本的には問題のない書類に変更して審査を受ければ大丈夫です。

問題のない書類さえ出しておけば、普通に審査は進められますし、最終的にはメールによる連絡が来ます。

書類で指摘を受けた場合は、速やかに対応して審査を早く進めてください。

一方で書類を速やかに提出できなかった場合は、書類を提出するまで審査が進みません。

審査が大幅に延びてしまうため、思っていたようなタイミングで借りられないので気を付けてください。

審査対応時間ギリギリに申し込んだ

審査対応の時間を超える寸前で申し込んだ場合、当日中に審査ができないため翌営業日に回されてしまいます。

翌営業日に審査を受ける形となるため、審査結果が通知されるまでに1日程度の時間がかかってしまいます。

審査結果が延々と届かない問題は避けられるものの、審査対応時間ギリギリに申込むのはいい方法ではありません。

余裕を持って審査を受けられるように心がけましょう。

審査の当落線上にいて時間がかかっている

審査基準ギリギリの状態で、貸してもいいのかアコム側が相談している場合は連絡が来ません。

アコムとしては、お金を貸すために必要な条件を設定し、その条件をクリアしている人だけにお金を貸したいと考えています。

提示されている情報を見て、明らかに駄目だと判断される内容が多いのではなく、むしろ判断に困るような状態であれば、審査を長引かせるしかありません。

この時点では、多くの社員が審査基準に適合しているか判断しているため、審査結果の通知はありません。

審査が完了してからようやく通知が届きますが、他の人の審査が優先される可能性があり、場合によっては1週間以上かかっても審査が終わっていないという問題もあります。

審査基準ギリギリでは色々な影響が及んでしまうため、できる限りギリギリの状態で審査を受けないようにしてください。

審査基準ギリギリだとどうしても時間がかかるだけでなく、審査を通過できない確率も高くなってしまうのです。

アコムの審査基準を教徹底解説!審査に落ちる理由と対処法

アコムの審査結果が来ないときの対処法

アコムの審査結果が届かない時は、しばらく待ってみるのがいいかもしれません。

しかし、待っているだけでは審査結果が来ないため、どのような状況かわかりません。

そこでアコムのコールセンターを活用して情報を得る方法があります。

アコムのコールセンターは、本当に審査を完了させているのか、それとも現時点でまだ審査が続いているのかを教えてくれます。

間違っても他社に申し込まないように心がけましょう。

他社への申込みはアコムへ不信感を与えてしまうため、最悪の場合は申込んだ会社全てで審査に落とされてしまいます。

まずは電話をして状況を知っておき、それでも審査中であればゆっくりと待つことが望ましいのです。

アコムのコールセンターに状況を聞いてみる

アコムのコールセンターでは、状況を教えてくれるサービスが用意されています。

現在の審査状況について、簡単に説明してくれます。

詳細にどの審査で止まっているか説明するわけではないので、審査状況についてほとんど理解できない点には気を付けておきましょう。

コールセンターで教えてくれるのはとてもいいことですし、場合によっては審査が完了しているものの、メールの通知トラブルによって教えられていない可能性も理解できます。

どうしても審査結果をすぐに知りたいと思っているなら、まずはアコムに電話してみましょう。

焦って他社に申し込むのはNG

他社への申込みを検討したくなりますが、他社への申込みをするとアコムの審査に落とされてしまいます。

同時申込みは信用を失う行為ですし、何よりも多重債務を考えていると判断されるため返済能力に問題ありと判断されます。

アコムどころか追加で申込んだ会社からも同様の対応を受けるため、両方とも審査を通過できずに借りられなくなります。

他社への申込みによって、申込ブラックという問題が起きる可能性もあります。

申込みブラックというのは、申込みによってブラック状態になり、審査を通過できないどころか審査すら受けられない人の状態です。

申込ブラックは非常に危険な状態ですし、当面はどの会社へ審査を受けてもほとんど審査を通過できません。

より悪い状況に陥る可能性が高いので、焦って他社への申込みをしないように気を付けましょう。

融資まで1時間はかかるので余裕を持って申し込もう

申し込みから融資まで、どれだけ頑張っても1時間程度はかかるので注意しておきましょう。

30分程度で審査は完了しますが、申込みにかかる時間はもちろんのこと、契約から融資にかかる時間も計算しなければなりません。

1時間程度もあればほぼ融資は受けられるので、1時間程度の余裕を持ってから審査を受けてください。

審査が遅れてしまう場合は、それだけ問題となる項目が多いと考えましょう。

次からは問題とされる部分を改善して審査を受けるように心がけたり、悪いと思われる項目を訂正して確実に審査を通過できるようにします。

アコムの審査が遅れている時は、他の部分に問題があると判断してしっかり対応しましょう。