アコムのログイン方法とログインできないときの対処法

このエントリーをはてなブックマークに追加
[公開日]

アコムのログイン方法

アコムのログイン方法

アコムへのログイン手順は以下の流れです。

  1.  会員ページへアクセス
  2.  会員番号と暗証番号を入力
  3.  「会員ログイン」をクリック

「会員番号」を忘れた方は、契約時に必ず発行される「アコムカード」の8桁の番号を確認しましょう。

また「暗証番号」を忘れた方は、アコムへ直接問い合わせましょう。暗証番号の照会をしてもらえます。

なお、毎週月曜日の午前1:00〜5:00の間はメンテナンスを行なっており、会員ページにログインできないので、メンテナンスの時は時間を置いてログインし直しましょう。

アコムにログインできないときの対処法

各種手続きのためにアコム会員ページへのログインを試みていませんか?

アコム会員ページにログインできないときは、会員番号か暗証番号のどちらかを間違えている可能性が高いです。

また、一部の各種手続きであれば、会員ページでなくてもアコムの24時間電話サービスで行えるので、急ぎの場合はわざわざログインせずとも手続きを済ませられる場合があります。

そこでここからは、アコムにログインできない時の対処法から、会員ページ以外で手続きできることとその方法についてご紹介していきます。

会員番号はアコムのカードで確認

会員番号はアコムカード、もしくはACマスターカードで確認が可能です。

カードローン契約時に必ず発行される黒色のアコムカードには、表面に8桁の番号が書かれています。それが、会員ページログイン時に必要な会員番号です。

また、アコムのクレジットカードに契約した方は、アコムカードではなく「ACマスターカード」というクレジットカードが発行されます。

ACマスターカードにも同様に8桁の会員番号が記載されています。

そのため、会員番号を忘れたらお手持ちのカードで確認しましょう。

ログイン暗証番号とATM暗証番号は同じ

ログイン時に必要な暗証番号はATM利用時に入力する暗証番号と同じです。

アコム会員ページのログインに必要な専用のパスワードというのはありません。

ATMの暗証番号を覚えている方は、ログイン時その番号を入力しましょう。

また「暗証番号は合っているはずなのにログインできない」という時は、会員番号を間違えている可能性があります。

会員番号はお手持ちのアコムのカードに記載されている番号を確認しましょう。

暗証番号を確認する2種類の方法

暗証番号を忘れた場合は、以下2種類の方法で暗証番号を確認できます。

  • 電話で問い合わせ
  • アコム自動契約機で確認

アコムの問い合わせ番号と営業時間は以下の通りです。

0120−629−215
営業時間9:00〜18:00

確認する時間が18:00を過ぎている場合はアコム自動契約機を利用しましょう。

自動契約機で暗証番号を確認する際に必要な書類は「アコムカード(もしくはACマスターカード)」と「身分証明証」の2つです。

自動契約機では画面の指示に従って操作し、身分証明証をスキャン後、申込内容に問題がなければ暗証番号が画面上に表示されます。

しかし、アコム自動契約機の営業時間は8:00〜22:00ので、夜中は暗証番号の照会ができません。

夜中に各種手続きをしたい方は、アコムプッシュホンを利用しましょう。

また、24時間利用可能なアコムATMでは暗証番号の確認ができないので、自動契約機と間違えないようにしましょう。

ログイン失敗を繰り返すとログインできなくなる

アコム会員ページで心当たりのある番号でログインを試していいのは3回までです。

4回目で間違えてしまうと、以降正しい情報を入力してもログインができなくなります。

ログインができなくなった場合は、アコム総合カードローンデスク「0120−629−215」へ営業時間内に問い合わせましょう。

暗証番号を変更する

暗証番号を忘れてしまったり、ログインができなくなってしまった場合、暗証番号を変更するという対処法があります。

暗証番号を変更する際には以下の3種類の方法があります。

  • アコムのプッシュホンサービス24で変更
  • アコムのATMで変更
  • 無人契約機・店頭窓口で変更

ここからは、それぞれの暗証番号変更方法と、暗証番号変更時の注意点について解説していきます。

アコムのプッシュホンサービス24で変更

アコムの暗証番号変更は、プッシュホンサービス24の利用がおすすめです。

プッシュホンサービス24とは、24時間利用可能の音声案内サービスのことで、暗証番号をはじめとした各種手続きが行えます。

また、手続きに必要なものは会員番号のみで、暗証番号は必要としません。

そのため、プッシュホンサービス24「0120−134−567」へ電話する際は、会員番号もしくはクレジットカード番号をあらかじめ控えておきましょう。

アコムのATMで変更

アコムATMでは暗証番号の確認はできませんが、暗証番号の変更は可能です。

アコムATMで暗証番号を変更する際は、アコムカードもしくはACマスターカードが必要です。

カードをATMに挿入後「暗証番号の変更」を選択して、画面の指示に従って操作しましょう。

暗証番号変更時は契約者の本人情報と会員番号も控えておきましょう。

アコムATMは基本的に24時間利用可能なので、夜中の急な手続きなどにおすすめです。

無人契約機・店頭窓口で変更

無人契約機と店頭窓口、それぞれの営業時間内であれば暗証番号の変更が可能です。

それぞれの営業時間は以下の通りです。

無人契約機:8:00〜22:00(年中無休)
店頭窓口:9:30〜18:00(土・日・祝休み)

無人契約機か店頭窓口で手続きを行う際は、アコムカードもしくはACマスターカードと運転免許証などの本人確認書類を持っていきましょう。

暗証番号変更時の注意点

暗証番号の変更は基本的に手間がかかります。

そのため、急いで手続きをしたい方はプッシュホンサービス24の利用がおすすめです。

行える手続きは少なくなりますが、会員ページにログインせずとも、借入などの手続きであればプッシュホンサービス24でも可能です。

限度額いっぱいで急いで増額したい方などは、その他消費者金融の即日融資を利用するという手もあります。

急いでいる時でも、暗証番号の確認や変更は焦らずに行いましょう。

また、暗証番号を変更したらログイン時だけでなくATM利用時も番号が変わるので注意が必要です。

暗証番号を変更したら、忘れないように必ず控えておきましょう。

追加借入などはプッシュホンサービス24でも可能

急ぎの手続きは、24時間対応しているアコムのプッシュホンサービス24の利用がおすすめです。

プッシュホンサービス24でできる各種サービスは以下の通りです。

  • 利用残高や返済期限などの照会
  • 借入の申し込み
  • 返済日の約束
  • 暗証番号の変更
  • カードの紛失盗難届け
  • アコム振込返済の口座案内

おそらく、会員ページへログインするということは、何かアコムでの手続き目的だと思います。

その目的が以上の事柄に該当するのであれば、ひとまずはプッシュホンサービス24で手続きを済ませ、後日暗証番号の確認や変更をするという方法もあります。

特に、急ぎの手続きであればプッシュホンサービス24の利用がおすすめです。

アコムの会員ページでできる5つのこと

アコム会員ページでは、主に以下5つのサービスが利用できます。

  • 限度額の増額
  • クレジットカードの申込
  • 振込による借入
  • インターネット返済
  • 各種照会・変更手続き

ここからは、それぞれのサービスについて詳しく解説していきます。

限度額の増額

会員ページにて限度額の増額ができます。現在の借入額が借入可能枠に達している方は、増額を申し込みましょう。

増額の申込み方法は以下の流れです。

  1. ログイン
  2. 「MENU」>「極度額等の変更お申し込み」
  3. 申込み完了

このように、たった2ステップで簡単に増額の申込みが可能です。

クレジットカードの申込

現在カードローンなどを利用している方は、クレジットカードの申込みが可能です。

アコムが発行するクレジットカードは「ACマスターカード」と呼ばれ、キャッシング機能の付いたクレジットカードです。

MasterCardブランドで世界中のMasterCard加盟店で利用できます。

また、ACマスターカードはショッピング枠よりもキャッシング枠の方が多いことが特徴で、同じカードでキャッシングとショッピングの両方が利用できます。

アコムのキャッシングと同時にショッピングにも使いたいという方には、ACマスターカードがおすすめです。

振込による借入

キャッシング利用枠に余裕がある場合は追加の借入が可能です。

会員ページの他にもプッシュホンサービス24での借入申込みも可能で、最短1分ほどで指定金融機関口座へ振り込まれます。

外出中など手元にアコムカードがない場合、振込による借入が非常に便利です。

インターネット返済

会員ページから「インターネット返済」ができます。

インターネット返済とはPay-easyを利用した返済方法で、振込手数料が無料なうえ、24時間365日返済できるという特徴があります。

「ATMに行く時間がない」「返済日が今日までだった」など、忙しい時や急ぎの時などにインターネット返済が非常に便利です。

各種照会・変更手続き

アコムの会員ページでは各種照会や変更の手続きが可能です。

現在の利用残高から返済期日、利用可能額などを照会でき、また住所や勤務先、氏名など現在登録しているお客さま情報の変更手続きも、会員ページから同様に行えます。

現在の借入状況を確認したり、今後の返済や借入の計画を立てるときに利用しましょう。

アコムのメリット・デメリット!他社と比較した強みを徹底解説