SMBCモビットの審査時間が長くなる5つの要因は?時間がかかると審査に落ちやすい?

このエントリーをはてなブックマークに追加
[公開日][最終更新日]

5本指を立てる女性

SMBCモビットは10秒簡易審査が有名で、審査スピードの早い消費者金融というイメージがあります。だからこそ審査に時間がかかると、落ちてしまったのではないかと不安になってしまいます。
機械が行う10秒簡易審査では、審査に通ったとしても落ちたとしても、すぐに結果を知ることができます。しかし人間の手で行う本審査は時間がかかることも多々あります。

そこで今回は、SMBCモビットの審査に時間がかかる要因を5つご紹介します。また急いでいる人の対処法も教えるので、連絡がなかなか来ずに不安な方はぜひ参考にしてください。審査に時間がかかるからといって、必ず審査に落ちるわけではないので慌てずに行動しましょう。

SMBCモビットの審査に時間がかかる5つの要因

SMBCモビットの審査で時間がかかってしまう要因は大きくわけて5つです。
システムや手続き上の問題で時間がかかるのであれば、時間がかかっても審査結果に影響はありませんが、審査内容が原因で時間がかかる場合は危険です。

審査対応時間外に申し込みをした

SMBCモビットは24時間365日申し込みを受け付けていますが、審査は大体9:00~21:00までしか対応していません。深夜に申し込みをした場合、審査結果の回答は翌日以降に持ち越される可能性が高いのです。申し込んだけれどなかなか連絡が来ないという方は、まずは申し込んだ時間を確認してみるといいでしょう。

審査に通るかどうか微妙なラインである

機械であれば一定のラインを決めて、数字に届かなければすぐに審査は否決されます。
しかし本審査は人間の手で行われるため、審査に通るか微妙なラインの場合には決断を下すのに時間がかかってしまいます。特に他社借入がある場合には、返済リスクを予想するのは非常に難しくなります。担当者だけでは決断できずに上司に相談するケースもあるでしょう。そうなると審査結果が出るまで当然時間がかかってしまうのです。
審査が不利になる要因を抱えている方で、審査に時間がかかっているという場合には、担当者が決断するまでに悩んでいる可能性が高いです。
SMBCモビットの審査に落ちた人の特徴は、当サイト「SMBCモビットの審査を突破しよう!」にあるこちらの記事でも紹介しています。
(SMBCモビットの審査に落ちた人の特徴は?気になる審査基準を紹介!)

在籍確認が終わらない

SMBCモビットではWEB完結申し込みではない限り、基本的に在籍確認の電話が行われます。
在籍確認は本審査の最中に行われ、在籍確認が終わらない限り審査結果を出せないケースもあります。会社に誰もいないタイミングで申し込むと、在籍確認が終わらずに時間がかかる可能性が高いのでご注意ください。

提出書類と申し込み情報に相違がある

SMBCモビットでは本審査が始まる前に、運転免許証のコピーなど身分証明書の提出が求められます。必要書類はスマホやパソコン、ファックスなどですぐに送信できるため、提出すること自体に時間がかかることはありません。しかし提出した書類に書かれている住所や生年月日など、申し込み情報と相違があれば確認に時間がかかってしまいます。確認の電話がかかってくる場合もあり、再申し込みが必要になる可能性もあります。
申し込み情報のミスは審査に時間がかかるだけでなく、信用度を落とすことにも繋がるので注意しましょう。

申し込みが混雑していて順番を待っている

SMBCモビットの本審査は人間の手によって行われるため、申し込みが殺到すると審査にも時間がかかってしまいます。春先などキャッシング利用者の数も増えるので、審査に時間がかかりやすくなります。
審査回答が翌日以降に持ち越される可能性もあるため、混雑する時期には早めに申し込んでおくことをおすすめします。

SMBCモビットの審査は時間がかかると通りにくい?

上記のように、SMBCモビットの審査で時間がかかってしまう要因は様々です。
在籍確認や混雑状況が原因であれば、時間が経てば解決するので審査結果に影響はありません。しかし、審査の内容が原因で時間がかかっているならば、審査に落ちる可能性も大きくなります。
SMBCモビットから審査結果の連絡がなくて不安という方は、自分がどの要因に当てはまっているか考えてみるといいでしょう。
ここからは実際に審査に時間がかかっている際の対処法をご紹介します。

SMBCモビットの審査が遅い時の対処法

SMBCモビットの審査が遅いからといって、他のカードローンへすぐに申し込むのはやめましょう。理由が分からないという方は、SMBCモビット問い合わせてみるのが一番確実です。

SMBCモビットに電話をする

半日待ってもSMBCモビットから審査回答がないとう時には、SMBCモビットへと電話をしてみるといいでしょう。混雑状況が原因で審査が遅れている場合など、急いでいる旨を伝えれば優先的に審査をしてもらえる可能性があります。申し込んでから数時間経っても連絡がないという方は、問い合わせ用の番号へと電話をかけましょう。

審査待ちの間に他社へと申し込むのはやめよう!

カードローン審査を待っている間に、他社へと申し込むのはやめておきましょう。
申し込みに関する情報や履歴は、信用情報機関を通してあらゆるキャッシング業者で共有されます。短期間に複数の業者へ申し込みをすると、かなりお金に困っていると思われて審査での評価も下がってしまうのです。当然SMBCモビットの審査にも悪影響を及ぼすため、短期間に複数の業者へ申し込むのはやめておきましょう。

審査に時間がかかっているからといって、必ず審査の通らないわけではありません。SMBCモビットはあくまで最短で即日といっているだけなので、審査に数日かかってしまうこともあるのです。くれぐれも焦って間違った行動をしないようにしましょう。