レディースローンの審査を徹底攻略!審査に通りやすくなるコツ

このエントリーをはてなブックマークに追加
[公開日][最終更新日]

審査に落ちた女性

レディースローンの審査に通るか不安なあなた!

このページではレディースローンの審査に通りやすくなる7つのコツを紹介しています。

「今日中にお金が必要なのに、審査に落ちちゃった…」

ということにならないためにも、申し込む前に審査に通るコツを押さえておきましょう!

まずはレディースローンと通常のキャッシングとの違いから説明していきます。

目次

レディースローンとは?

お金貸してなんて言えない!

レディースローンとは女性でも利用しやすいように配慮された、女性専用のキャッシングサービスです。

初めてキャッシングを利用するときには、申し込みや審査の仕組みなど、分からないことが多く不安なものです。また知らない相手に個人情報を伝えることに不安を抱く方も多いでしょう。

レディースローンではそういった不安を和らげるサービスが行き届いているので、初めてキャッシングを利用する女性の方に人気を呼んでいます。

レディースローン=女性向けサービスが充実したキャッシング

女性専用オペレーターが対応

女性相手だから安心!

レディースローンでは基本的に、女性専用のオペレーター(女性)が対応してくれます。

申し込みだけでなく、キャッシングについて分からない点など細かく訊くことができるので、申し込みに悩んでいる女性の方にもおすすめです。

専用のフリーダイヤルを用意しているので、キャッシングについて分からないことがあれば、気軽に相談してみるといいでしょう。

専用オペレーターに何でも相談できる!

周囲にばれないように徹底サポート

借金は内緒!

レディースローンでは申し込みだけでなく、利用中も周囲に借金がばれないように最大限の配慮をしてくれます。

在籍確認や郵送物など、会社の人や家族にも借金がばれないように工夫してくれるので、内緒で融資を受けたい女性の方にもおすすめです。

たとえば会社に電話をする際には、会社名を名乗らずに担当者の個人名で電話をかけてくれます。自然な対応をすれば、周囲に借金がばれることはないので安心です。

周りの目が気になってキャッシングを利用できない方は、一度レディースキャッシングに相談してみましょう。

会社への電話確認が不安な方にもおすすめ!

通常のキャッシングより審査に通りやすい?

審査基準に怒る女性

レディースローンは女性でも利用しやすいように配慮されていますが、審査基準は通常のキャッシングと変わらないのでご注意ください。

中にはレディースローンは審査に通りやすいと誤解を招く説明をしているサイトもありますが、金利や融資額など同じ条件であれば、審査基準に違いはありません。

しかし中には限度額を低く抑えて、審査に通りやすくしているレディースローンもあります。たとえばアイフルの「SuLaLi」は融資額の上限が10万円とかなり低いですが、収入が低い方でも審査に通りやすくなっています。

基本的に審査基準は通常のキャッシングと変わらない!

審査の甘いレディースローンは?

審査の甘いレディースローンを利用したい方は、金利の高い業者がおすすめです。

キャッシングでは基本的に金利が低ければ審査は厳しくなるため、審査が不安な方は低金利のキャッシングは避けましょう。

また大手消費者金融と比べて、中小の消費者金融の方が審査は通りやすくなります。

ここからはレディースローンの審査に通りやすくなる7つのコツを紹介します。

レディースローンの審査に通りやすくなる7つのコツ

1、希望限度額が控えめに

レディースローンに申込む際には、希望限度額を申請します。

そのとき、希望限度額はなるべく控えめに抑えておいた方が審査は通りやすくなります。

希望限度額が高ければ当然融資する額も高くなるので、審査基準も厳しくなってしまいます。しかし希望限度額が少なければリスクも高くないので、審査基準も甘くなるのです。

また希望限度額が少なければそこまでお金に困っていると思われないので、業者への心証もよくなりますね。

しかし限度額が低ければ適用される金利も高くなってしまうので、その点はご注意ください。

確実に審査に通る自信のある方は、希望限度額を高めにしておいた方が金利はお得になります。

※一部限度額が制限されるレディースローンもあるので、申し込み前に要確認。

希望限度額の高さ=審査基準の厳しさ

2、申し込み情報は細かく正確に

レディースローンの申し込みでは、氏名や住所や勤務先情報など、審査で必要な情報を必ず入力しなくてはいけません。

自分の個人情報を金融機関へ渡すのは不安もありますが、申し込み情報はなるべく細かく入力した方が審査は有利になります。

基本的にレディースローンの審査は申し込み情報を機械が自動的に採点します。加点式でスコアリングしていくので、申し込み情報は細かく入力した方が評価は高くなるのです。

また申し込み情報に誤りがあると、心証が悪くなるだけでなく申し込みが受け付けられないこともあるので注意しましょう。

郵送物が送られると困るからと住所や連絡先など誤魔化す人もいますが、住所や連絡先の確認は入念に行われるので、必ず嘘はばれてしまいます。

レディースローンの申し込み情報は細かく正確に入力するのが大原則です。

申し込み情報が細かいほど審査は有利

3、収入証明書はこちらから提出

消費者金融のレディースローンでは、基本的に限度額が50万円を超えないかぎり、収入証明書の提出が求められることはありません。

しかし収入証明書を提出しておけば信頼を得やすいので、確実に審査に通りたいのであれば、50万円以下の限度額でも収入証明書を提出するといいでしょう。

収入を明らかにしておけば、いきなり50万円以上融資を受けることもできるので、大口融資が必要な方にもおすすめです。

収入証明書として認められる書類は業者によって異なるので、申し込み前に必ず確認しておきましょう。

収入証明書を提出して業者からの信頼をゲット

4、他社借り入れは前もっておまとめ

現時点で他社から借り入れがある方は、申し込む前におまとめしておきましょう。

レディースローンでは他社借り入れがあると審査が不利になり、3件以上あると確実に審査には通らなくなります。

そのため他社借り入れは前もっておまとめして、一本化しておくことをおすすめします。

借入総額が変わらなくても、借入件数を減らしておけば業者からの心証はかなり良くなります。

ただし他社借り入れが増えていくと、当然返済もきつくなってしまいます。現在の収入とのバランスを冷静に計算して、返済できないようであれば債務整理も検討するようにしましょう。

現時点で年収の1/3以上借金を抱えている方は、すでに返済できなくなっている可能性があります。

他社借り入れが3件以上ある方はおまとめを!

5、利用目的は買い物か旅行

レディースローンでは利用目的が訊かれますが、買い物や旅行など軽い理由にしておくことをおすすめします。買い物や旅行に行く余裕があると思われるので、審査が有利になるからです。

生活費など一見すると誠実な理由に思えますが、よっぽど生活に困っていると判断され、審査では不利になってしまいます。

またギャンブルも中毒性が高く、統計的にも返済されない可能性が高いので審査は不利になるのでご注意を。

お金に余裕があることをアピール!

6、不要なクレジットカードは解約

現在使っていないクレジットカードを持っている方は、レディースローンへ申し込む前に破棄しておきましょう。

ショッピング枠を持っているだけであれば審査に大きく影響することはないですが、枚数が多くなれば将来的に借金を抱えるリスクが高いと判断される恐れがあります。

そのため使わないクレジットカードは、なるべく解約しておくようにしましょう。

またキャッシング枠のついているクレジットカードを持っているのであれば、レディースローンに申し込むのではなく、キャッシング枠を使った方が手軽に借り入れ出来ます。

小口融資であれば多少金利が高かったとしても、そこまで気にする必要はないでしょう。

クレジットカードが多いと危険視される可能性アリ

7、ブラックでも結婚すればOK?

過去に返済の延滞や債務整理を行ってブラックリストに登録されている方は、本来であればレディースローンを利用することはできません。

信用情報に事故情報が登録されていると、一般のキャッシング業者では融資を行わないからです。

しかし結婚して苗字が変われば、過去の信用情報を抹消できる可能性もあります。

信用情報は氏名・住所・電話番号でしか個人を確定できないので、苗字が変わって引っ越しをされては、昔の信用情報を調べるできないのです。

しかしレディースローン業者も過去の信用情報は必ず調べたいので、過去に信用情報がない顧客は引っ越しや結婚の経歴など細かく質問します。

過去の信用情報から決別するには、それなりの覚悟が必要となります。

氏名・住所・連絡先を一気に変えなければいけません

レディースローンの審査に落ちやすい人の特徴

審査に通りやすくなるコツのあとは、審査に落ちやすい人の特徴をご紹介します。

どれか一つでも該当する方は、審査に通りやすくなるコツを実践することをおすすめします。

他社からの借り入れが3件以上ある

他社からの借り入れが3件以上ある多重債務の方は、レディースローンの審査に落ちる可能性が高いです。

複数の金融機関から融資を受けているということは、一つの金融機関から大口融資を受けることができないと判断されてしまうからです。

他社の審査で評価が低い方は、別の会社の審査でも不利になってしまうので要注意です。

お金を借りる際には、なるべく一つの業者からまとめて借りることをおすすめします。

また消費者金融のレディースローンは総量規制の対象にもなるので、年収の1/3を超える融資を受けることができません。

総量規制とは貸金業法によって定められた過剰貸付を制限するための規制で、借入残高が年収の1/3を超える場合、融資は禁止されています。

そのため、すでに年収の1/3近く借金を抱えている方は追加融資を受けることができないので注意しましょう。

借入件数が多い方は債務の一本化を!

信用情報に傷がついている

信用情報に傷がついている方はレディースローンの審査には通りません。

信用情報とは信用情報機関に保存されている個人情報で、金融機関同士で顧客の情報を共有しています。

そのため過去に他社の金融機関で返済の延滞などをすれば、信用情報に記録が残って審査は不利になってしまいます。

また過去に債務整理をしたことがある方は、信用情報に事故情報が登録されている可能性があります。

事故情報のある=ブラックの人では、レディースローンの審査に通らないのでご注意ください。

不安な方は信用情報を確認してみよう!

短期間に複数の金融機関へ申し込んでいる

同時、あるいは短期間で複数の金融機関へ申し込むのも、レディースローンの審査を不利にします。

審査に通るか不安だからと、複数の金融機関へ同時に申し込む方もいますが、レディースローンへ申し込んだ記録も信用情報には記録されます。

短期間に複数の金融機関へ申し込んでいると、何か企んでいるのかもしれないと怪しまれて審査は不利になるので要注意です。

申し込み記録は信用情報に半年間は記録されるので、審査に落ちて別の業者へ申し込む際にも最低でも半年は時間を空けるようにしましょう。

前回の申し込みから半年はあけよう!

年収が100万円を切っている

年収が100万円を切っている方も、レディースローンの審査は不利です。

レディースローンはリボ払いで返済するため、収入の高さよりも安定性が重要視されますが、年収が100万円を切るとさすがに審査にも影響を及ぼします。

しかし希望限度額を低くすれば審査には通りやすくなるので、年収が低い方は希望限度額を低めに設定するようにしましょう。

年収が低い方は希望限度額を低めに!

専業主婦はレディースローンの審査に通らないので注意!

レディースローンは女性のために作られたキャッシングサービスですが、専業主婦はレディースローンの審査に通らない可能性が高いので注意しましょう。

自身に収入のない専業主婦の方は、総量規制に引っ掛かってしまうため、消費者金融から融資を受けることができません。

配偶者に安定した収入がある場合、総量規制では「配偶者貸付」という特例が認められており、法律上は専業主婦でも融資を受けることができます。

しかし大手消費者金融では、配偶者貸付サービスを行っていないところがほとんどです。

そのため専業主婦の方はレディースローンではなく、総量規制対象外となる銀行カードローンを利用することをおすすめします。

どうして配偶者貸付は行われないの?

配偶者貸付が認められるためには、配偶者の同意書や婚姻関係を証明する書類が必要となります。

しかし同意書などは偽造される可能性が高く、融資を行ったあとにトラブルに発展するケースが多いのです。

そのため大手消費者金融では専業主婦の方は、配偶者に収入があっても貸し付けを行わないところが多いです。

どうしてもレディースローンを利用したい専業主婦の方は、申し込み時にあらかじめ相談しておくようにしましょう。

また自身に収入があれば簡単に審査には通るので、在宅ワークなど少額でもいいので収入をあげることをおすすめします。

審査がスムーズなレディースローン

ここからは審査がスムーズに終わるおすすめのレディースローンを紹介していきます。審査に通るか不安な女性の方は、これから紹介するキャッシングを利用するといいでしょう。

プロミス「レディースキャッシング」

プロミス-468-60-20150702

限度額 500万円
金利 4.5%~17.8%
遅延損害金 20.0%
申し込み条件
  • 申し込み時の年齢が満20歳~69歳以下の方
  • 本人に安定した収入のある方
必要書類
  • 身分証明書(運転免許証・健康保険証)
  • 収入証明書(源泉徴収票など)
担保・保証人 不要

プロミスのレディースキャッシングは、9:00~22:00まで無料で相談できるレディースコールを用意しています。

また初めてプロミスを利用する方であれば、最大30日間の無利息期間サービスが適用されるため、利息が不安な女性にもおすすめです。

申し込みはプロミスの公式サイトからでも手軽に行うことができます。

アイフル「レディースアイフル」

468×60

限度額 500万円
金利 4.5%~18.0%
遅延損害金 20.0%
申し込み条件
  • 申し込み時の年齢が満20歳を超えている方
  • 本人に安定した収入のある方
必要書類
  • 身分証明書(運転免許証・健康保険証)
  • 収入証明書(源泉徴収票など)
担保・保証人 不要

レディースアイフルは限度額50万円まで、最短30分の審査ですぐに利用できる便利なサービスです。

女性専用のフリーダイヤルも用意しているので、分からないことがあれば手軽に相談できます。

アイフルは顧客対応の評価も高いので、申し込みが不安な女性にもおすすめです。

アイフル「SuLaLi」

アイフル「SuLaLi」-468-60-20160415

限度額 10万円
金利 18.0%
遅延損害金 20.0%
申し込み条件
  • 申し込み時の年齢が満20歳を超えている方
  • 本人に安定した収入のある方
必要書類
  • 身分証明書(運転免許証・健康保険証)
担保・保証人 不要

SuLaLiはアイフルが始めた新しいレディースローンです。

限度額の上限が10万円と抑えられている代わりに、審査も簡単で、申し込みもスマホ一つで手軽に終わらせることができます。

また周囲に借金がばれないように、ローンカードのデザインにもこだわっており、安心して財布に入れておくことができます。

本人確認もスマホのカメラで撮った写真で終わらせることができるなど、手軽さに特化したキャッシングです。

新生銀行カードローン「レディースレイク」

新生銀行カードローンレイク-468-60-20160930

限度額 500万円
金利 4.5%~18.0%
遅延損害金 20.0%
申し込み条件
  • 申し込み時の年齢が満20歳~70歳以下の方
必要書類
  • 身分証明書(運転免許証・健康保険証)
  • 収入証明書(源泉徴収票など)
担保・保証人 不要

新生銀行のカードローンも銀行の中では珍しくレディースローンを用意しています。

消費者金融のレディースローンと同様に、女性専用のフリーダイヤルを用意しており、気軽に相談することができます。

また初めてレイクを利用する方であれば、5万円以内の借入であれば最大180日間の無利息期間サービスも行っています。利息を支払わずに完済できるので、少額キャッシングを考えている女性にもおすすめです。

アコム「レディースローン」

アコム

限度額 800万円
金利 3.0%~18.0%
遅延損害金 20.0%
申し込み条件
  • 申し込み時の年齢が満20歳以上の方
  • 安定した収入と返済能力を有する方
必要書類
  • 身分証明書(運転免許証・健康保険証)
  • 収入証明書(源泉徴収票など)
担保・保証人 不要

アコムでは働く女性を応援するレディースローンサービスも行っています。

アコムは大手消費者金融の中で最も審査通過率も高く、女性の利用者もどんどん数を増やしています。

申し込みから融資まで来店不要で終わらせることができるので、仕事で日中は忙しいという方にもおすすめです。

フタバ「レディースキャッシング」

フタバ「レディースキャッシング」

限度額 50万円
金利 14.959%~17.950%
遅延損害金 20.0%
申し込み条件
  • 申し込み時の年齢が満20歳~70歳以下の方
  • 安定した収入と返済能力を有する方
必要書類
  • 身分証明書(運転免許証・健康保険証)
  • 収入証明書(源泉徴収票など)
担保・保証人 不要

フタバのレディースキャッシングは、大手消費者金融より審査基準が甘く、他社からの借り入れがある方にもおすすめです。

原則的に限度額は50万円となっていますが、収入証明書を提出すれば50万円以上でも融資可能です。

はじめて利用する方は30日間の無利息期間サービスもあるので、確実に融資を受けたい方はフタバのレディースキャッシングへ相談してみるといいでしょう。

大手消費者金融の審査通過率をチェック!

レディースローンは通常のキャッシングと審査基準はほぼ変わらないので、大手消費者金融が公表している審査通過率を見れば、大体の審査基準を把握することができます。

2017年の1月時点で公表されている大手消費者金融の審査通過率は以下の通りです。

アコム 44.8%
アイフル 41.4%
プロミス 41.0%
ノーローン 19.6%

レディースローンの審査に関する口コミ集

最後に実際にレディースローンに申し込んだことがある経験者から訊いた口コミ・評判を紹介していきます。

初めてレディースローンを利用したときの体験談や、女性ならではの苦労話など、初めてのレディースローンで不安という方はぜひ参考にしてください。

Hさん 27歳 OLの場合

元々は銀行カードローンを利用しようと思っていたのですが、消費者金融のレディースローンの方が審査に通りやすいと書かれていたので、レディースローンに申し込んでみることにしました。融資の目的は同僚との旅行資金だったのですが、正直に答えるべきかな悩みましたね。何だか遊ぶためにお金を借りるって審査が不利になりそうだったので…。でも調べてみると生活費と答えるよりも、旅行やショッピングなどが目的の方が審査は有利みたいですね。お金に余裕があると判断されるみたいで。だから私も正直に旅行資金目的と入力しました。プロミスのレディースローンに申し込んだのですが、一番気になったのが在籍確認の有無でした。会社に連絡されて借金がばれたら恥ずかしいですからね。なので申し込むときにオペレーターの人に在籍確認をして欲しくないと伝えておきました。在籍確認をしないと明言することはできないと言われましたが、結局電話確認はなかったので安心しました。無事にネット手続きだけて来店することなく契約することができてよかったです。

Aさん 21歳 学生の場合

クレジットカードのリボ払いが限度額いっぱいになったんので、最後の頼み綱としてレディースローンを利用しました。バイト代が入るとつい無駄遣いをしてしまって、気が付いたらクレジットカードも支払いもできなくなっていたので、本当にきつかったです(笑)あとリボ残高が20万円あるのにレディースローンの審査に通るのかな…と不安でしたね。ただ私が利用したのはアイフルの「SuLaLi」だったのですが、申し込んで1~2時間ですぐに融資を受けることができてびっくりました。本人確認もスマホの写メでOKというのも面白かったです。初めてキャッシングを利用するので分からないことだらけだったのですが、オペレーターのお姉さんが優しかったので安心して申し込みができました。限度額は10万円でしたが、絶対に5万円以上は借り入れないように気をつけてます(笑)レディースローンまで限度額いっぱいまでいったら本当に返済できなくなるので…。

Yさん 41歳 主婦の場合

働いているといってもパートだったので、自分の力だけでレディースローンの審査に通るか不安でした。夫には内緒にしておきたかったので、在籍確認がないところはないかと必死に探しました(笑)ただアルバイトやパートでも自身に収入さえあれば、夫の同意に関係なく融資を受けられると聞いて安心しました。在籍確認があったとしても私の職場ということだったので、すぐに申し込んじゃいました。過去に返済の延滞などもしたことがなかったので、問題なく審査には通ったので良かったです。限度額もいきなり30万円までOKということでしたが、使い過ぎるのが怖かったので10万円で抑えておきました。パート先に在籍確認の電話があったみたいですが、特に私が出なくても大丈夫だったみたいで、周りに迷惑をかけることもなくて良かったです。今まで節約して我慢ばかりしてきたので、レディースローンを使ててちょっとした贅沢をしようかなと思っています。

電話連絡なしで融資を受けたいならSMBCモビットもおすすめです

カードローンに申し込む際には、在籍確認が不安という方も多いのではないでしょうか。

特に女性の方は職場に消費者金融から自分宛てに電話があるなんて、絶対に避けたいですよね?

カードローンの在籍確認では会社名を名乗らずに個人名しか名乗らないなど、周囲の人たちに借金がばれないように配慮をしてくれます。

しかし万が一のことを考えると、なるべく電話はして欲しくないものです。

そこで電話連絡なしで融資を受けたい方には、SMBCモビットのWEB完結申し込みがおすすめです。

SMBCモビットでは特定の条件を満たしておけば、電話連絡なしで融資を受けることができるからです。

金利 3.0%~18.0%
限度額 800万円
申し込み条件
  • 申し込み時の年齢が20歳以上69歳以下の方
  • 継続的に安定した収入のある方
  • SMBCモビットの審査基準を満たしている方
借り入れ方法
  • 振込融資
  • 提携ATM
返済方法
  • 提携ATM
  • 口座振替
  • 振り込み返済
必要書類
  • 本人確認書類
  • 収入証明書類
遅延損害金 年率20.0%相当
保証人・担保 不要

SMBCモビットの申し込みはこちらから⇒SMBCモビットの審査に通るぞ!

SMBCモビットのWEB完結申し込みの利用条件

  • 三井住友銀行か三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行の普通預金口座を開設している
  • 会社か組合が発行する社会保険証を持っている

上記の条件を満たしておけば、SMBCモビットのWEB完結申し込みを利用することが出来ます。

ただし国民健康保険に自ら加入している方は、WEB完結申し込みを利用することはできないのでご注意ください。

WEB完結申し込みでは書類審査は厳重に行われます。そのため会社か組合が発行した社会保険証がなければ、WEB完結申し込みを利用することができないのです。

しかし社会保険証さえ持っていればWEB完結申し込みを利用することができるので、電話連絡なしで融資を受けたい方にはぜひおすすめです。

SMBCモビットのWEB完結申し込みについては、当サイト内のこちらの記事で詳しく解説しています。

SMBCモビットのWEB完結申し込みは、電話連絡なしで申し込みできるからおすすめ!

まとめ

男性に比べて、女性はキャッシングを利用することに抵抗を覚えることが多いです。

しかしキャッシングは上手に活用すれば、大変便利なサービスなので、お金に困ったときにはぜひ活用して欲しいと思います。

まずは女性専用のフリーダイヤルに電話して、キャッシングに関する不安を相談してみることをおすすめします。