キャッシングの借り換えを検討した方がいい人の条件とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
[公開日][最終更新日]

窓口で相談する男性

キャッシングの返済に困って、借り換えを考えている方はいませんか?

現在の借り入れ先よりも金利の低い金融機関へ乗り換えることで、毎月の返済をかなり楽にすることができるので、返済に苦しんでいる方には借り換えをおすすめします。

しかし借り換えをして本当にお得になるのか、またどの金融機関を利用して借り換えをすればいいのか、わからずに悩んでいる方も多いと思います。

そこでこの記事ではキャッシングの借り換えを検討した方がいい人の条件と、おすすめの借り換え先を紹介していきます。

複数の金融機関から借り入れをしている方

現時点で複数の金融機関から借金をしている方は、借り換えをした方がお得になる可能性が高いです。

特に3社以上から融資を受けている方は、債務の一本化をした方が利息を抑えて返済を楽にすることができるでしょう。

キャッシングの金利は1社ごとに見た場合、借り入れ額が低ければ金利は高く、借入額が高くなれば金利は低くなります。

そのため複数の業者から借りるよりも、1社にまとめて借入額を大きくした方が、金利が下がってお得になるのです。

また複数の借入があると、毎月返済に追われて精神的にも余裕がなくなります。

債務を一本化すれば返済日を毎月1度にすることができるので、精神的にかなり楽になります。

複数の債務を一本化する場合には、銀行カードローンや消費者金融のおまとめローンがおすすめです。

おまとめローンの詳しい解説や、おまとめローンの審査に通るコツはこちらの記事で紹介しているのでぜひご覧ください。

おまとめローンとは?審査に通るコツと注意点

金利18.0%以上のキャッシングを利用している方

金利が年率18.0%以上のキャッシングを利用している方は、他社への借り換えを検討した方がいいでしょう。

大手消費者金融では上限18.0%以下となっているので、借り換えることで確実に金利を引き下げることができます。

またキャッシングでは法律によって、上限金利は20%までと定められています。法定金利を超える金利での債務を抱えているという方は、早めに警察や弁護士に相談しましょう。

法定金利を超える金利での貸付は、返済義務がないと法律でも認められています。

消費者金融から借金をしている方

一般的に消費者金融のキャッシングよりも、銀行カードローンの方が金利は低いです。

そのため消費者金融からの借金の返済が難しいという方は、まずは銀行カードローンへの借り換えを検討しましょう。

銀行カードローンの審査が不安という方は、申し込み時に融資目的が借り換えであることを伝えておくといいでしょう。

借り換えのための融資ということであれば、借金を抱えていても審査では考慮されるからです。

借り換え先を選ぶときのコツ

借り換え先を選ぶときには、今適用されている金利と、借り換え後に適用されるであろう金利を比較することが大切です。

キャッシングでは借り入れ限度額ごとに金利は大きく変動します。

そのためあなたが要望する限度額では、どの程度の金利になるのか確かめることが重要です。くれぐれも下限金利と上限金利だけを見て判断しないようにしましょう。

また限度額ごとの金利が公式サイトに書かれていないときには、電話等で問い合わせてみることをおすすめします。

金利の低いおすすめの借り換えローン

ここからは低金利のおすすめの借り換え先を紹介します。

銀行カードローンを利用している方でも、これから紹介するキャッシングであれば、利息をお得にすることが可能です。

住信SBIネット銀行カードローン

住信SBIネット銀行の「ミスターカードローン」は、金利が年率1.59%~7.99%と非常に低いのが特徴です。

大手銀行カードローンよりも金利はかなり低いので、毎月の利息を大幅に削ることができます。

また住信SBIネット銀行のSBI証券口座に登録している方や、住宅ローンを利用している方であればさらに金利を引き下げることが出来るのでお得です。

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローンは「エグゼクティブプラン」と「コンフォートプラン」の2種類があり、エグゼクティブプランの金利は3.0%~7.0%と低金利です。

エグゼクティブプランが適用されるには一定以上の収入が必要ですが、過去の信用情報に問題がない方は申し込んでみるといいでしょう。

最大1000万円まで融資可能なので、複数の債務のおまとめに利用したい方にもおすすめです。

ソニー銀行カードローン

ソニー銀行カードローンの金利は年率2.5%~13.8%と低く、ネット申し込みから即日融資にも対応しています。

手軽に利用することができるので、急いで借り換えたい方にもおすすめです。

また最大800万円の融資まで対応しているため、債務をまとめて借り換えする際にも便利です。

キャッシングの借り換え審査に通らないという方は?

返済が難しくキャッシングの借り換え審査にも通らないという方は、債務整理を検討しましょう。

債務整理とは現在抱えている借金を法的手続きなどによって軽減するものです。

債務整理を行うと信用情報に記録が残り、一定期間金融機関を利用することができなくなります。

しかし返済を滞ったままにしておくと、給与や財産など取り押さえられてしまうため、手遅れになる前に債務整理をしておきましょう。

まとめ

キャッシングの返済に困ったときには、借り換えを活用することをおすすめします。

複数の債務を抱えている方は特に、借り換えローンを利用することで返済を楽にすることができます。

また借り換え先を選ぶ際には、実際に適用される金利で比較をして、損することがないように気をつけましょう。

最後に借り換え審査に通らないという方は、早めに債務整理などを検討するようにしましょう。