滋賀銀行カードローン「サットキャッシュ」のメリット・デメリット!他社と比較した特徴を徹底解説

このエントリーをはてなブックマークに追加
[公開日]

カードローン(サトキャッシュ)

カードローンを選ぶ時、どんな会社を選びますか。

カードローンにも消費者金融系やクレジットカード系、都市銀行系など様々な種類がありますが、地元の地方銀行系と言うのも悪くありません。

地元ならではの便利さや使い勝手の良さがあるのが地方銀行系だと言えるでしょう。

その地方によって、地方銀行系のカードローンにも種類がありますが、伝統的なビジネスの名手、近江商人のお膝元にはどんなものがあるのかを見てみましょう。

滋賀銀行カードローン「サットキャッシュ」詳細情報(スペック表)

申し込み条件 ・継続した安定収入のある給与所得者
・企業の代表者
・自営業者
・パート、アルバイト(学生を除く)
・申込時の年齢が満20歳以上~満65歳以下
・保証会社の保証が受けられる人
必要書類 ・健康保険証、運転免許証等の公的機関発行の写真付証明書類の写し
・所得を証明する書類(申し込み内容と審査結果によって必要、新卒就職者は見込額で可)
・預金通帳と届出印(滋賀銀行の窓口で申し込む場合のみ必要)
審査時間 最短即日回答
利用用途 投機資金、事業資金を除き原則自由
契約期間 1年間(原則自動更新)
限度額 ・30万円型
・50万円型
・70万円型
・100万円型
・150万円型
・200万円型
・250万円型
・300万円型
・400万円型
・500万円型
保証会社 ・株式会社滋賀ディーシーカード
・エム・ユー信用保証株式会社

滋賀銀行カードローン「サットキャッシュ」のメリット

  • 正社員でなくても申し込める
  • 上限金利が低めに設定されている
  • 利用明細書を郵送されないように設定できる
  • 1回の支払金額が低めに設定されているので返済が楽
  • 審査が不安な人向けにお試し5秒診断がある

正社員でなくても申し込める

雇用形態がパートやアルバイト、契約社員であっても申し込みができます。

パートやアルバイトの場合、30万円型か50万円型のどちらかになり極度額が絞られますが、返済のことを考えた場合あまり極度額が大きすぎない方が安全とも言えるでしょう。

このどちらの極度額であっても、毎月の返済額は1万円ですので、パートやアルバイトであっても無理なく返済ができると思われます。もちろん、任意での一括返済や繰り上げ返済も可能です。

上限金利が低めに設定されている

利息制限法の規定によって、元金が10万円以上100万円未満の場合金利の上限は年18.0%です。

ですので、比較的多くの会社が100万円未満の利用に対しては15%を超えて18%以下の金利を設定しています。

それに対して、このサットキャッシュの上限金利は14.9%です。仮に50万円を1か月間借りたとした場合、18%なら約7,500円、14.9%なら約6,208円と、たった1か月でも1,300円弱の差がつくのです。

実際、カードローンの利用では少額の利用が多いと思いますので、この金額ゾーンの金利が低く設定されているというのは借り手にとって大変有利だと言えるでしょう。

利用明細書を郵送されないように設定できる

カードローンを利用すると、利用の記録や返済の記録などが郵便で送られてくることが多くなっています。

この郵便物によって家族にカードローンの利用を知られてしまってトラブルになることもあります。

もちろん、こうしたことは内緒にはしない方が良いと思いますが、これは各家庭の事情もあります。また、内緒にはしていなくても、無駄なペーパーの郵送はエコに反するので嫌う人も多いです。

サットキャッシュは契約時に送付不要の選択を行うことで、利用明細書の郵送を止めることができます。

1回の支払金額が低めに設定されているので返済が楽

サットキャッシュも多くのカードローンと同じように、リボルビング払いの返済になっています。

その中でも借り入れの残高によって返済金額が変動する残高スライド元利定額リボルビング方式を採用しています。さらにその上、サットキャッシュの1回の返済金額は比較的低めに設定されています。

残高が50万円以下の場合毎月1万円、100万円以下の場合2万円。そこからは100万円刻みで1万円ずつ増えて行き、500万円以下の場合でも1か月の支払額は6万円と大変支払いやすくなっています。もちろん増額繰り上げ返済や一括返済も可能ですので、金利を抑制することも可能です。

審査が不安な人向けにお試し5秒診断がある

正確な審査ではありませんが、審査に申し込むのが不安な人向けに、簡単な診断が準備されています。

年齢と前年度収入と他社の借り入れ状況を入れるだけで、融資の可能性があるかどうかをその場で回答してくれます。

個人情報を入力しなくて良いので、自分の名前などが滋賀銀行に伝わる心配もありませんから、試してみる価値があると思います。

滋賀銀行カードローン「サットキャッシュ」のデメリット

  • 滋賀県とその近郊在住でないと不便なことがある
  • 審査は早いがカードの発行には時間がかかる
  • 約定返済だけでは返済に時間がかかり金利がかさむ

滋賀県とその近郊在住でないと不便なことがある

地方銀行の滋賀銀行が運営するカードローンですから、営業地域に密着した性格を持っています。

滋賀県内はもちろん、ATM無料相互開放を行っている金融機関があり、滋賀銀行自体の支店もある京都市や大阪府北部までなら不便はないでしょう。

しかし、それ以外のエリアになるとあまり利便性が高いとは言えません。特に申し込みや口座開設の際に窓口に出向く可能性もあるので、そうしたエリアに住んでいる人には向かないと思われます。

一方、一旦カードローンを開始してから後であれば、店舗に出向く可能性はかなり低くなりますので、利用中に他府県に転居することがあっても特に問題はありません。

ATMも全国展開しているゆうちょ銀行やコンビニATMが利用できますので不便はありません。強いて言えば借り入れの際の手数料が必要なことが問題と言えば言えるでしょう。

審査は早いがカードの発行には時間がかかる

サットキャッシュの審査は、原則として即日審査です。ただし、これは仮審査の扱いになりますので、仮承認が降りてから必要書類の郵送を行わなければなりません。

そして必要書類が届いてからカードの発行と言うことになりますので、実際にカードが手元に届くまでには時間がかかります。

また、書類を提出した結果、仮審査の時と内容が一致しなかったりした場合、カードの発行を拒否されることもあります。

審査に通った後、どうしてもカードローンの利用を急ぎたい場合は、店頭や電話で申し込んで急ぐ旨を伝えて相談してみて下さい。滋賀銀行に普通預金口座があれば、そこに融資金額を振り込んでもらえます。

約定返済だけでは返済に時間がかかり金利がかさむ

約定返済についてはメリットのところで説明した通り、毎月の返済金額が少なめに設定されている上、残高スライド元利定額リボルビング方式なので残高が減ってくると約定返済金額も減ってくるため、なかなか元金が減りません。

その結果、金利の総支払額も大きくなってしまうというデメリットがあります。

一方で、任意の金額を随時返済することも可能になっていますから、資金に余裕がある時にはどんどん返して行くことで金利負担を減らすこともできるようになっています。

ですので、このシステムを利用するのがおすすめです。もちろん残額の一括返済も可能です。

滋賀銀行カードローン「サットキャッシュ」の審査基準は他社より甘い?

どのカードローンでもそうですが、このサットキャッシュも審査が甘いと言うことはありません。

特に、極度額の枠が小さいところの金利水準が低いので、それを原因として審査が厳しくなっている可能性も否定はできません。

しかし、口コミなどを見ると比較的審査は通りやすい傾向が見て取れます。もちろん、安定した収入があることも大切です。さらに、毎月の給料の受取口座を滋賀銀行に指定してあると、所得証明の提出が要りません。

また、滋賀銀行の公式サイトでは、実際に借入れ可能かどうかは、年収そのものよりも「年収に対して、無理のない返済プランかどうか」が重要だと示しています。

ですので、希望額より枠が絞られることはあるかも知れません。

審査が甘いキャッシングランキング!即日融資も可能な消費者金融

滋賀銀行カードローン「サットキャッシュ」の金利は他社より高い?

結論から言うとサットキャッシュの金利は他社より高くはありません。

極度額30万円型・50万円型・70万円型の14.9%と言うのは、むしろ安い方の部類に入ると言っても良いでしょう。

一方、100万円型から300万円型については、金利に幅が持たせてあります。これは極度額にもよるでしょうし、取引内容によって変動する余地を残してあるとも言えます。100万円型・150万円型・200万円型は9.0%~14.9%、250万円型と300万円型の場合7.0%~14.9%となっています。

さらにその上になると一気に金利が下がります。400万円型の場合6.0%、500万円型の場合4.8%ですので、かなり金利負担が楽になります。

もちろん極度額に対して決まりますので、500万円型で10万円借りた場合でも4.8%の金利を支払えば良いことになります。

滋賀銀行カードローン「サットキャッシュ」の利息一覧

1万円 125円 支払金額1万円×1回+端数
5万円 1,944円 支払金額1万円×5回+端数
10万円 7,437円 支払金額1万円×10回+端数
20万円 31,299円 支払金額1万円×23回+端数
50万円 285,738円 支払金額1万円×78回+端数
100万円 508,999円 支払金額2万円×41回+1万円×68回+端数 中間利率の場合
150万円 873,711円 支払金額3万円×29回+2万円×41回+1万円×68回+端数 中間利率の場合
200万円 1,588,766円 支払金額3万円×70回+2万円×41回+1万円×68回+端数 中間利率の場合
300万円 2,749,284円 支払金額4万円×60回+3万円×64回+2万円×38回+1万円×66回+端数 中間利率の場合
500万円 1,466,388円 支払金額6万円×46回+4万円×33回+3万円×41回+2万円×30回+1万円×54回+端数
限度額上限 500万円

滋賀銀行カードローン「サットキャッシュ」は返済しやすい?

サットキャッシュはメリットの紹介でも触れた通り、残高スライド元利定額リボルビング方式で、毎月の支払額も低く抑えられているため大変返済しやすいカードローンだと言えるでしょう。

50万円までの借り入れなら毎月1万円の支払いで固定されます。もちろん収入にもよりますが、毎月1万円の支払いならそれほど無理があるとは言えないと思います。逆に上の方を見ると500万円借りた場合でも毎月6万円の支払いです。

500万円借りるとなると、総額規制の縛りで年収は1,500万円必要です。そのレベルの人にとっては、月額6万円の支払いは決して大きな負担ではないでしょう。

もちろん、月々の支払いが楽な分支払期間が伸びてしまい、金利負担が大きくなってしまいます。ですので、支払える時には任意返済を行って残高を減らすのがお勧めです。

返済方式

サットキャッシュは、毎月指定の口座から利用残高に応じて一定の金額が引き落とされる、残高スライド元利定額リボルビング方式を採用しています。

引き落としは指定銀行口座から行われますが、できれば滋賀銀行の口座を指定しておくのが、何かと有利になると思われます。

一方、任意返済も可能です。任意返済はいつでも任意の金額を返済することが可能で、利息と元金の割り振りも自動的に計算されます。

任意の金額ですから、残額を一括返済することもできます。

任意返済は当座貸越専用口座に、店頭・ATM・インターネットバンキングのいずれかの方法で入金すれば行えるようになっています。

返済日

約定返済については、毎月5日(当日が銀行休業日の場合、翌営業日)に行われます。ですので、必ず前営業日までに口座に十分な残高があることを確認しておきましょう。

一方、任意返済については随時行うことが可能です。店頭、ATM、インターネットバンキングによる当座貸し越し専用口座への資金移動が利用可能な時間帯であればいつでも行えます。

内入については平日9:00~17:00、一括返済については平日9:00~15:00に利用可能となっています。

インターネットバンキングについては『しがぎん』ダイレクトの契約が必要ですので、利用する可能性がある場合には別途申し込んでおいて下さい。

毎月の返済額

1万円 10,000円
5万円 10,000円
10万円 10,000円
20万円 10,000円
50万円 20,000円
100万円 20,000円
150万円 30,000円
200万円 30,000円
300万円 40,000円
500万円 60,000円
限度額上限 500万円

滋賀銀行カードローン「サットキャッシュ」の借り入れ方法

サットキャッシュの借り入れはATMで行います。

滋賀銀行ATMで借り入れ

滋賀銀行のATMを使って借り入れが行えます。滋賀銀行ATMで借り入れを行う場合、平日の8時45分までと18時以降、土曜・日曜・祝日・銀行休業日の全日については税別100円の時間外手数料が必要になります。

無料提携金融機関のATMで借り入れ

滋賀銀行とATM無料相互開放を行っている、以下の金融機関のATMで借り入れが行えます。

  • 滋賀中央信用金庫
  • 長浜信用金庫
  • 湖東信用金庫
  • 滋賀県民信用組合
  • 滋賀県信用組合
  • 京都中央信用金庫
  • 池田泉州銀行

これらの金融機関ではATM手数料は必要ありませんが、滋賀銀行のATMと同じ時間帯について時間外手数料が必要になります。

駅ナカATMでの借り入れ

関西の主な私鉄駅に設置されている駅ナカATM「ステーションATM・PatSat」で借り入れが行えます。これもATM手数料は必要ありませんが、滋賀銀行のATMと同じ時間帯について時間外手数料が必要になります。

ゆうちょ銀行ATMでの借り入れ

ゆうちょ銀行のATMで借り入れが行えますが、利用時間帯に制限があり、全時間帯利用手数料が必要になります。利用可能時間帯は7時~23時です。利用手数料は、平日8時45分~18時および土曜日9時~14時は1件税別100円、それ以外の時間帯は1件税別200円となります。

イオン銀行ATMでの借り入れ

イオン銀行のATMで借り入れが行えます。利用可能時間帯は8時~21時です。また、99万9千円を超える引き出しは行えません。利用手数料は、平日8時45分~18時は1件税別100円、それ以外の時間帯は1件税別200円となります。

コンビニATMでの借り入れ

セブン銀行・ローソン銀行およびイーネットATM(ファミリーマートやデイリーヤマザキなど)で借り入れが行えます。利用時間はほぼ24時間ですが、23時55分~0時05分の10分間だけは利用できません。平日の8時45分までと18時以降、土曜・日曜・祝日・銀行休業日の全日については1件税別200円の、それ以外は1件税別100円の手数料が必要になります。”

滋賀銀行カードローン「サットキャッシュ」へ申し込んだ人の口コミ

申し込み年 2018年
年齢 30代
職業 会社員
年収 600万円~800万円
利用目的 生活費
希望限度額 50万円

銀行系のカードローンの割には審査の時間が短く結果が早く出ました。滋賀銀行に普通預金口座を持っていたので、申し込みはインターネットで行い、書類を郵送してカードを受け取ったため、店頭に出向くことなく契約が完了できたのは便利でした。大きい枠を申し込まなかったので金利が14.9%になってしまったため、高くはないもののあまり金利が安いという実感はありませんでした。

申し込み年 2017年
年齢 40代
職業 会社員
年収 1000万円超
利用目的 商品・サービスの購入
希望限度額 500万円

滋賀銀行に口座を持っていたので、スマホから申し込み、契約まで完了できました。印鑑を押す手間もなく大変便利だったと思います。契約が完了した段階で、カードが届く前に普通預金口座に借入金額を振り込んでもらえました。大変便利なカードローンで、知人にも勧められるものだと思います。

申し込み年 2016年
年齢 20代
職業 専門職
年収 200万円~400万円
利用目的 趣味・レジャー・旅費
希望限度額 30万円

ネットで申し込んで1時間くらいで仮承認の連絡が来ました。審査スピードは速いと思います。何日まで無利息とか言うサービスはありませんが、14.9%の金利なら充分安いと思います。パートやアルバイトの身分でも申し込めるのが良いですね。スマホからも申し込めるそうですが、私はパソコンで申し込みました。また返済について私は、コンビニのATMから適時任意返済を行うようにしています。これも便利でいいカードローンだと思います。