アコムは土日でも即日融資可能!即日審査は何時までOK?

このエントリーをはてなブックマークに追加
[公開日]

アコムは土日でも即日融資可能

アコムは土日でもすぐに借りられる会社です。土日でも融資を受けられるのはいいことですし、どうしてもすぐに借りたいと考えている時にアコムは考えやすいでしょう。

土日でも融資を受けたいと思っているなら、アコムを利用してみるといいでしょう。

土日に即日融資を受けたいと考えているなら、平日と違う審査を受ける場合があります。

平日ではできる方法が休日ではできない可能性がありますので、まずは土日でも即日融資を受けられる方法をしっかり考えておきましょう。

アコムは土日でも即日融資可能

アコムは土日でも即日融資を可能にしている会社です。土日に融資を希望している人が、簡単に申し込んで融資を受けられるのはいいことでしょう。

すぐに借りたいと思っている時に行動しやすいこと、そして短時間で審査を完了してくれる点が非常に優れているのです。

銀行だと土日は審査を完了していないので、審査を完了して融資を受けられません。

既に契約しているならカードローンで借りられる場合もありますが、契約していない場合は審査が実施されないので融資を受けられないのです。

しかしアコムのように消費者金融であれば、土日でも審査を実施しているので融資を受けられます。

土日の融資は、平日と違って審査ができる時間が少し異なります。

また、平日と違い振込ができない時間帯が生じているほか、振込対応ができない金融機関も存在します。

手続きだけは実施されているのに、振込を受けられない場合もあるので気を付けてください。

土日でも借りられるのは本当にいいことですし、気軽に審査を受けて借りる選択ができるでしょう。

安心して借りられる状況を作れるのは非常にいいところです。

アコムの土日の審査時間は何時まで?

アコムは平日でも休日でも営業時間が変わっていない会社です。

審査を可能にしている時間は9時から21時で、この時間内であれば審査を担当しています。

21時を過ぎてしまうと審査は終了し、申込みが入っても審査は実施されません。

審査ができない時間帯に申込んでも意味がないので、少しでも早く申込むようにしておきましょう。

土日でも審査時間が変わらないのは、アコムが大手企業としてしっかりサービスを提供できる点にあります。

アコムとしては、他社が休日の審査時間を短くしているなどの問題があると判断し、より利用しやすい状況を作りたいと考えています。

その結果、土日でも21時まで審査に関連する連絡が可能で、審査をしっかり進められる体制を整えています。

ただ、遅い時間帯に審査を受けても融資を受けられない可能性があります。

審査が終わっても融資を受けるまでには更なる手続きが必要です。

手続きをしっかりできなかった場合、即日融資が受けられないのです。

できれば少し早く審査を受けて、余裕を持って契約できるようにしましょう。

土日なら自動契約機がおすすめ

土日の場合、振込融資では即日で借りられない可能性があります。

最大の理由は振込に対応していない金融機関が多くあるからです。

即日で借りるためには、振込融資がしっかりできていなければなりませんが、休日は金融機関が営業していないため、振込融資が制限されてしまうのです。

その結果、アコムからの融資が24時間受けられない状況もあります。

そこで確実に融資を受けたいなら、自動契約機を使ってカードを発行するといいでしょう。

自動契約機を使えば、その場でカードを発行できます。

発行されたカードはATMに入れればアコムからの借入が可能となっていますので、確実に融資ができます。

どうしてもすぐに借りたいなら、自動契約機を活用して借りるようにしましょう。

振込では借りられない状況でも、カードを発行しておけば簡単に借りられる場合があります。

ATMから融資を受ける方法は24時間受け付けていますし、自動的に処理してくれるので安心して借りられます。

休日で確実に借りたいと思っているなら自動契約機を使ってください。

土日は即日振込できない時間帯もあるので要注意

土日は即日振込ができない時間帯も多数あります。

金融機関によっては24時間振込が停止されてしまい、即日で振り込みを実施してくれません。

次に振り込まれるのは翌営業日であり、場合によっては数日ほど待たなければなりません。

すぐに借りたいと思っていたのに、振込を待たなければならない状況が生まれるのは良くないでしょう。

振込による融資が土日に対応していないのは、金融機関がしっかり処理できる状況を作れないからです。

同行間の振込であればしっかり対応できるプログラムが用意されているので、すぐに振込が実施されるものの、他行間の振込は金融機関が手続きをしないと何もできません。

従って何も手続きをされない土日に即日融資は受けられないのです。

対応している銀行はかなり限られているので、どの銀行が対応しているのかしっかり確認しておきましょう。

そして対応している銀行口座に振り込んでもらい、確実に借りられるようにしましょう。

安心して借りられる状況を作っておかないと、休日に借りるのはかなり難しくなります。

土・日・祝でも振込可能な金融機関

土日祝日でも借りられる金融機関はかなり少ないのですが、対応している金融機関を知っておけば振込でも借りられるようになります。

しっかりと情報を得て振り込める会社を探しておきましょう。

対応している会社は以下の通りです。

  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 楽天銀行

まずはアコムの親会社に当たる三菱UFJ銀行が休日でも対応しています。

三菱UFJ銀行とアコムは結びつきが強いため、アコム側は休日でも振込手続きができるようにしています。

次に三井住友銀行も対応しています。

三井住友銀行ともある程度の結びつきを持っていたアコムは、現在でも三井住友銀行と提携しており、休日でも振込ができる状況を作り上げています。

最後にゆうちょ銀行に対応しています。ゆうちょ銀行は郵便局が提供している銀行ですが、こちらも休日でも振込が可能になっています。

ゆうちょ銀行の口座を持っている人はそれなりに多いため、振り込むを受けられるチャンスは非常に多くなっているでしょう。

楽天銀行は更にいい待遇を受けており、アコムとかなり強い結びつきを持っています。

楽天銀行については次の項目で詳しく説明しますが、休日どころか平日でも借りやすい会社です。

アコムと契約するなら、楽天銀行を持っていたほうがいいかもしれません。

4つの銀行が振込に対応しています。休日の振込を受ける場合は、振込を受けられる時間帯をしっかり確認してください。

楽天銀行以外の会社は9時から19時59分までは当日中に借りられます。

しかし20時以降に融資を依頼すると、翌日の9時半まで振込が実施されません。

20時以降には手続きをしないように心がけておきましょう。

楽天銀行は24時間365日振込可能

ネットバンクとして多くの人に利用されている楽天銀行ですが、24時間365日対応している珍しい会社です。

アコムとの結びつきが非常に強くなっているため、いつでも借りられるのです。

ただ、一部の時間は数分ほど待たされる場合があるので気を付けてください。

楽天銀行とアコムは提携を深めているため、安心して振り込める状況を作っています。

楽天銀行を持っている人は、アコムと契約していればいつでも借りられるようになっています。

休日でも平日と同じように対応されて、いつでも振込融資が実施されるのです。

他の銀行では翌営業日扱いとなり、いつでも借りられない状況が作られています。

しかし楽天銀行であればいつでも借りられる利点があり、借りたいときに借りられる良さがあります。

アコムと契約するなら、まず楽天銀行の口座を作っておくといいでしょう。

ただ、口座作成にはかなり時間がかかってしまうので、余裕を持って申込みをしなければなりません。

全銀システムの稼働時間拡大で土日でも即日振込可能に!

以前は銀行のシステムが動いている時間が短く、稼働時間の問題で振込ができない状況が生まれていました。

現在でも一部の銀行は稼働時間が短くなっているなどの問題はありますが、全銀システムの稼働時間が拡大されたため、土日でも振込を可能にした銀行が徐々に増えてきました。

以前は大手の銀行ですら休日は振込ができず、提携を強めている銀行以外は振込融資が翌営業日になっていました。

しかし全銀システムが改善されたことで、振り込めるタイミングが広がり、土日でも即日融資を受けやすくなりました。

これまでのように土日は振込が難しいわけではなく、少しずつ振込融資が受けやすくなっています。

これから振込融資を受けたいと考えている人は、以前までよりも有利な状況で休日に借りられると考えましょう。

土日は審査に時間がかかる可能性もあるので要注意

休日でも振込対応はしてくれますが、問題は審査にかかる時間です。

アコムの場合、休日でも社員が出勤しており、いつでも審査対応を実施しています。

審査をしてくれるのはいいですが、土日は対応している社員が少ないため、どうしても審査に時間がかかるケースがあります。

特に審査基準ギリギリの場合は対応できず、翌営業日以降に回されてしまいます。

審査基準ギリギリだと、多くの社員に確認を取り、本当に貸してもいいか判断しなければなりません。

しかし、判断できる社員が少ない以上、審査結果を告げられない問題が起きているのです。

審査結果をすぐに判断できるならいいですが、他の社員と協議しなければならないと思われる状況では、すぐに借りられないと考えてください。

できる限り休日に審査を受けるなら、ある程度余裕を持って審査を通過できるくらいの状況を作ったほうがいいでしょう。

そして安心して借りられる環境を作ったうえで申込み、すぐに融資を受けられるように心がけるのです。

アコムの審査時間はどれくらい?審査結果が遅い時の対処法

アコムの場合、土日の在籍確認はどうなる?

アコムは土日でも在籍確認の電話を入れていますが、土日は会社側が営業しておらず、電話をしても何も確認が取れない場合もあります。

そこでアコムは休日の審査を円滑にするため、土日に限っては翌営業日に連絡を取れれば問題なしと判断し、審査を通過させる場合があります。

ただ、翌営業日でも連絡に出ない場合、本当に在籍しているのか判断できません。

もし平日になっても連絡が取れない場合は、本人に対して連絡が入る場合もあるので注意してください。

できれば平日に連絡しても大丈夫な時間を示して、安心して在籍確認を通過できるようにしましょう。

なお、在籍確認ができなかった場合、カードの利用がいきなり停止されます。

カードを発行したのに借りられない問題が起きるので、絶対に在籍確認ができる状況を作りましょう。

土日は必要書類を発行できないので要注意

土日は必要書類を発行できないケースが多く、書類の発行を希望している場合は翌営業日まで待たなければなりません。

翌営業日まで待つとなれば、時期によってはかなり待たされてしまいます。

休日が長引くようなら、事前に必要書類を発行できるように審査を受けるなど、問題なく審査を通過できるようにしておきましょう。

また、契約に関連する書類も発行されるまでに時間がかかってしまいます。

短時間で処理できない可能性が高いので、契約が遅れる可能性も含めて審査をしっかり考えましょう。

まとめ

アコムは土日でも即日融資に対応していますし、最近は振込による融資が受けやすくなったため、かなり借りやすくなったといえるでしょう。

休日に借りやすくなったのは非常に大きなポイントですし、すぐに借りたいと思っている人が行動しやすいのです。

ただ、アコムの審査が遅れてしまったり、振込に対応している時間があまり長くない金融機関も多数あります。

振込融資の場合はしっかりと情報を確認したうえで審査を受けるように心がけてください。