SMBCモビットは障がい者(障碍者)でも審査に通る?申し込み条件をチェック!

このエントリーをはてなブックマークに追加
[公開日][最終更新日]

申し込みで悩む男性

お金を借りたいけれど、障がい者(障碍者)だから審査に通らないと諦めている方はいませんか?

SMBCモビットであれば、障がいを持った方でも収入さえあれば融資を受けることができます。また収入のない方は、公的機関から支援を受けることをおすすめします。

今回はSMBCモビットの申し込み条件を詳しく解説し、障がいを持っていても審査に通るケースを紹介します。また消費者金融以外のお金の借り方も紹介するので、お金に困っている方はぜひ参考にしてください。

SMBCモビットは障がい者でも収入があれば審査OK

SMBCモビットの申し込み条件.公式サイト

SMBCモビットの申し込み条件を満たしていれば、障がいを持った方でも審査には通ります

具体的には、20歳以上69歳以下の方で、継続的に収入があれば審査は大丈夫です。消費者金融の審査では収入額よりも、収入が安定しているかどうか重要視するので、アルバイトなどでも一定期間働いていれば審査には通ります。

SMBCモビットの審査に関する情報はこちらから⇒SMBCモビットで審査突破しよう!

障がい者手帳は提出するべき?

安定した収入があるのであれば、わざわざ障がい者手帳をSMBCモビットに提出する必要もありません

障がい者手帳を提出したからといって、SMBCモビットの審査が有利になるわけではないのです。

SMBCモビットの申し込みはネット上で手続きを済ませることも出来るため、必要ない限り自分が障がい者であると明かす必要もありません。

収入源が障がい年金だけでも大丈夫?

収入が障がい年金だけという方は、SMBCモビットの審査では不利になってしまいます。

法律によって障がい年金は取り押さえが禁止されているので、消費者金融業者からするとリスクの高い顧客とみなされるからです。また職業は無職となってしまうので、審査での評価もかなり悪くなってしまいます。

そのため収入源が障がい年金しかない方は、職業を自営業やアルバイトと答えられるように、何かしら仕事を始めるようにしましょう。不用品を売るだけでも自営業者と名乗ることは出来るので、ネットオークションなど始めてみるといいでしょう。

本人が申し込まなければいけない?

消費者金融などのキャッシングは、信用を基に融資が行われるので、基本的に本人でなければ申し込みできません。

しかし店頭まで足を運ぶのが難しいという方は、あらかじめ金融機関へと相談をして、ネットから申し込むことをおすすめします。

ネット申し込みであれば、代理の方が手続きを進めたとしても問題ではありません。

しかし本人に融資を受ける意志がないのに、代理人が勝手に申し込み手続きを進めてしまうのは罪になるので、悪用は絶対にやめましょう。

もし自分に覚えがないのに、消費者金融を利用した形跡があるという方は、早めに警察と金融機関へ度相談することをおすすめします。

収入のない障がい者はどうすればいい?

障がい年金を貰っておらず、仕事もできないという方は区役所などに相談するようにしましょう。

社会福祉協議会などから非常に低い金利で融資を受けられるかもしれません。SMBCモビットは手軽に借りることができますが、金利が高いので収入が安定していなければ返済は出来ません。

収入のない方は無理して利用しようとせず、公的機関の支援を受けることをおすすめします。

社会福祉協議会とは?

社会福祉協議会とは全国に設置される非営利の民間組織です。

福祉サービスを利用する方たちのサポートを行っており、経済的な支援なども行っています。基本的にすべての市区町村に設置されているので、支援を受けたい方は近くの役所に相談して手続きをお願いするといいでしょう。

生活保護の審査は通りにくいの?

長期的に収入を得ることができず、今後生活を立て直すことができないのであれば、生活保護を利用しなければなりません。

一昔前は生活保護の不正受給が社会問題となり、必要な人が審査に通らずに支援を受けられない事件もありました。

しかし最近では審査体制も整えられ、本当に必要な方であれば生活保護を受けられるようになっているのでご安心ください。

生活保護であれば融資ではないので、利息を支払うことも返済する義務もありません。

本当に生活ができないのであれば、手遅れになる前に役場の窓口へ相談しましょう。

誰でも審査OKという業者は闇金なので要注意!

誰でも審査に通るような宣伝をしている業者は、闇金の可能性が高いので要注意です。

闇金業者は高齢者や障がい者など、正規の業者に借りられない人たちをターゲットにしています。自宅に怪しい金融会社からの投げ込みチラシがよく来るという方は狙われているので注意しましょう。

闇金からお金を借りてしまうと、あらゆる方法で財産を奪われてしまいます。また周囲の人間にも多大な迷惑をかけてしまうことになるので、いくらお金に困ったからといっても闇金だけは利用しないようにしましょう。

個人融資なら借りられる可能性はあるけど?

消費者金融の審査に通らず、公的機関からも支援を受けられない方でも、個人融資であればお金を借りられる可能性があります。

個人融資とは金融機関を通さずに行われる個人間の融資のことで、最近ではネット掲示板などを利用して、個人融資が頻繁に行われるようになっています。

しかし正規の金融機関を通さずにお金を借りると、今後トラブルに発展するケースも多いので要注意です。

個人融資の詳細や注意点はこちらの記事でも詳しくまとめているので参考にしてください。

個人融資でお金を借りるってどうなの?詐欺に引っ掛からないための見分け方

まとめ

SMBCモビットは障がいを持っている方でも申し込みできますが、収入や年齢など条件を満たしていなければ審査には通りません。収入がなくて審査に通らないという方は、社会福祉協議会などの公的機関から支援を受けるといいでしょう。くれぐれも闇金などの違法業者には騙されないように気をつけましょう。