SMBCモビットで限度額800万円まで借りることは可能?増額審査に通るコツもご紹介!

このエントリーをはてなブックマークに追加
[公開日][最終更新日]

お札が散らばっている様子

モビットは、消費者金融業界の中で最大の限度額を誇っており、最大800万円まで借りることができます。
しかし、実際にモビットから800万円を借りることは可能なのでしょうか
そこで、今回はモビットから800万円を借りるために必要な条件を徹底解説していきます。
また、モビットから出来る限りお金を借りたいという方のために、増額審査に通るコツについてもご紹介いたします。


モビットから800万円まで借りるには?

モビットから800万円借りるためには、審査で最高の結果を残す必要があります
年収が高いだけでなく、信用情報などの評価も高くなければ、限度額の上限である800万円を借りることは難しいでしょう。
また、いきなり800万円のお金を借りようとするならば、モビットが納得する理由を提示する必要があります。
家や車の購入費など、大金が必要な理由の中でも、業者から信用を得やすい融資の理由がなければ、いきなり800万円を借りることは難しいでしょう。

総量規制に引っ掛からないために年収2400万円が必要?

モビットは消費者金融なので、貸金業法が定める総量規制の対象となります。
総量規制とは、年収の1/3以上借り入れが出来なくなるルールのことです。
つまり、モビットから800万円借りるためには、最低でも年収が2400万円なければならないことになります。
こうしてみると、モビットから800万円借りるというのは、現実的にかなり難しいことが分かります。

いきなり800万円は不可能?

よほど年収が高く、信用情報の評価が高くない限り、いきなり800万円を借りることは難しいでしょう。条件を満たしていたとしても、急に800万円の限度額を申し込めば、相当業者から怪しまれてしまうはずです。


モビットは限度額を高めに設定できるの?

果たして、モビットから高額の限度額での借入は可能なのでしょうか。
キャッシングでは、法定金利で定められているため、限度額が上がれば必然的に下限金利は下がっていきます。そのため、下限金利を低く見せるために限度額を高く設定しているだけかもしれません。
そこで、実際にモビットから高額融資を受けた人はいるのか、実際のデータを調べてみました。

プロミスと比較

業者 一人あたりの貸付残高
モビット 58万1000円
プロミス 56万5000円

SMBCコンシューマファイナンスの決算データを見ると、プロミスとモビットの一人あたりの貸付残高を調べることができました。
その結果、プロミスでは一人あたり平均して56万5000円、モビットは平均58万1000円貸し付けていることが分かりました。
このことから、モビットの方がプロミスよりも高額融資を受けやすいということが分かります。
また、SMBCコンシューマファイナンス全体での数字となりますが、貸付残高が100万円を超えている方は、全体でも45.8%を超えており、高額融資を受けている人は非常に多いことが分かります。


モビットの増額審査に通るコツは?

モビットを利用していて、更にお金が必要になった際には、限度額の増額をおすすめします。
限度額を増額する際には、新規の申し込み時と同様に審査を受ける必要があります。一度審査に通っているので、問題がなければ即座に審査結果を受け取ることも可能です。
そこで、今回はモビットの増額審査に通るコツをご紹介します。

限度額ギリギリまで借りておくこと

増額審査に通るには、まず増額する必要性を認めてもらう必要があります。
そのため、何度か限度額ギリギリまで借入をしておくと、モビットからも増額の必要性を認められやすいでしょう。
限度額を上げていくほど金利が下がっていくので、業者からすると、借入をしない相手に限度額を引き上げたくはありません。
そのため、常に限度額に余裕がある状態では、増額審査が不利になる可能性もあります。

返済の遅延には気をつけること

増額審査の際には、これまでの取引状況も審査の基準の一つとなります。
そのため、返済の遅延などを何度も繰り返していると、増額審査には通らなくなるでしょう。
また、モビットの利用期間中に、新たに他社からの借入を増やした場合も、審査は不利に働くので注意しておきましょう。

収入証明書を提出すること

増額審査で一番重要なのが収入です。
収入は返済能力と直結するため、増額審査に通りたいという方は、年収があることをアピールするために、収入証明書を提出するようにしましょう。

モビットは限度額800万円と高額ですが、実際に800万円を借りるのは非常に難しいものです。しかし、モビットは一人あたりの貸付残高が高い傾向にあり、増額審査にも比較的通りやすいといえます。
消費者金融から出来る限り多くお金を借りたいという方は、モビットを利用してみることをおすすめします。
また、おまとめローンや借り換えローンは総量規制の対象外なので、すでに借金を抱えている方は総量規制を気にせず、一度相談してみるといいでしょう。