プロミス融資プロト!初めての申し込みから借入まで解説

プロミス融資プロト!初めての申し込みから借入まで解説

プロミスは短時間の審査で即日の融資が可能な大手消費者金融であり、そのなかでも低金利で、はじめての利用なら無利息サービスが付くなど、お得に利用できる消費者金融として定評があります。

しかしはじめて利用するときには、申込み方法や流れが複雑で難しく感じるという人も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、「プロミスを利用するにはどうやって申し込めばいいの?」とお悩みの人に向けて、プロミス融資プロトが、申込みの流れからはじめて利用したときのメリットに至るまでをわかりやすく解説します。

この記事を読めば、プロミスが他社よりお得に利用できる理由もわかる内容になっていますので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね!

プロミス融資プロトで申し込みから借入まで解説

消費者金融大手で審査時間から振込まで業界最速といっても過言ではないスピード対応が魅力のプロミス。

しかしはじめて利用する人にとっては、どのように申込み手続きが進むのか、また必要な書類はどのようなものがあるのかなど、わからないことだらけで不安になってしまいますよね。

そこでここからは、申込み方法から契約完了、借入まで全体の流れを詳しく解説していきます。

状況に応じた申込み方法を選ぶことで、必要な手続きも変わってきますのでしっかり確認しておきましょう。

申込方法を選ぼう

プロミスの申込方法には大きく分けて以下4つの方法があります。

  • インターネットを使ったWeb申込み
  • 電話申込み
  • 郵送申込み
  • 店舗窓口・自動契約機での申込み

この中で断然便利なのは、Web申込みです。

インターネット環境さえあれば24時間365日いつでもどこでも申込みをすることができ、Web上で契約から借入まですべてその場で完結できます。

しかしはじめて消費者金融を利用するときには、「じっくり話を聞きながら手続きを進めたい」という人も多いですよね。

そんなときには、電話や店舗窓口、自動契約機といった他の申込み方法での契約がおすすめです。

簡単に申し込むならアプリローンがおすすめ

Web申込みの方法の中に、スマートフォン用のアプリ「アプリローン」を使った申込み方法があります。

基本的にはWeb申込みと同様ですが、プロミス専用のアプリを使用することで簡単に申し込むことができます。

たとえば確認書類の提出では、Webだとメールに画像を添付して送信する必要がありますが、アプリならスマートフォンのカメラ機能を使用し、そのままアップロードすることができるなど非常に便利です。

すぐにローンカードが必要なら自動契約機がおすすめ

とにかく早く借入がしたいと急いでいる場合には、自動契約機での申し込みがおすすめです。

手続き完了までの所要時間は約30分で、はじめての利用でもオペレーターの案内に従って書類の記入などをするだけで手続きが済みます。

またその場で審査をしてくれるため結果が早くわかり、契約後は設置されているATMからすぐに借入ができるため、急ぎで必要な場合でも安心です。

申し込みに必要な情報を登録

それではここからは、具体的に登録から契約までの流れを解説していきます。

例としてWebから申込みをした場合の流れで解説していきますが、その他の申込み方法であっても大まかな流れは同じですので参考にしてください。

まずは必要な情報をWeb上のフォームに沿って入力していきます。氏名、生年月日、住所、電話番号、勤務先、年収などの個人情報の記載が必要です。

登録した連絡先へと電話で本人確認

個人情報の入力が終わると、記入した電話番号あてに本人確認のための電話がかかってきます。

Webのカンタン入力で申込んだ場合は、残りの情報についてもこの電話で伝えることになります。

契約方法を選択

Webで申し込んだ場合には、契約方法をWebで完結するか、もしくは来店(自動契約機)で契約するかの2通りから選べます。

Webの場合には、カードの発行なしか自宅への郵送を選び、「すぐにカードが欲しい」、「すぐに借入がしたい」という場合には近くの自動契約機で受け取れるように「来店」を選びましょう。

必要書類をアップロード

契約手続きには必ず免許証など本人確認書類の提出が必要です。

Web申込みでは、届いたメール宛に確認書類の画像を添付して送信することで提出でき、アプリであればアップロード画面からスマートフォンの写真機能を使って提出します。

勤務先に在籍確認

登録した勤務先に在籍しているかの確認を取るため、勤務先の電話番号宛にプロミスから電話をします。

その際はプロミスという企業名は名乗らず個人名でかけてきてくれるので、周囲に消費者金融からの電話だとバレることもなく安心です。

最短30分程度で審査完了

在籍確認が終わると審査に入ります。審査時間は最短で30分程度ですが、状況によっては1時間程度かかることもあります。

急ぎの場合などは、なるべく早めに申込み手続きをするなど時間に余裕を持って申込みをしておきましょう。

審査の結果は電話もしくはメールにて連絡があり、審査に通った場合は利用可能な限度額や、金利、無利息期間に関する案内があります。

ネット申し込みならWeb完結で契約完了

ネットでの申込みであれば契約、借り入れまでをすべてWeb上で完結することができます。審査に通ればこの時点で契約手続きが完了です。

カード郵送を希望すると後日自宅へ郵送される

Web申込みではカード発行の有無を選択することができ、カードの発行を希望する場合は後日、自宅宛てにカードが郵送されます。

郵送されてくる封筒の差出人は「プロミス」ではなく、「事務センター」などの表記で送られてくるので家族や周囲にバレる心配もありません。

プロミスの審査受付は何時から何時まで?即日融資対応のは何時まで?

プロミス融資プロト!プロミスは他社と比べてお得?

プロミス融資プロト!では消費者金融の中でもとくにプロミスをおすすめしていますが、もちろんそれ以外にもたくさんの会社があり、さまざまなサービスを展開しています。

せっかく契約するのならできるだけお得な消費者金融を選びたいものですよね。

そこでここからはプロミスが他社とくらべてどのような点がお得なのか、プロミス融資プロト!がその詳細を解説していきます。

初めての借入で30日間の無利息期間がある

プロミスでは、はじめての借入の場合にのみ30日間の無利息期間がつきます。※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

この30日間無利息サービスは他社の消費者金融でもよくあるサービスですが、プロミスの無利息サービスは他社とくらべてもお得です。

その理由は「無利息期間の開始時期」にあります。

下記は他の大手消費者金融が提供する、無利息サービスの開始時期と期間の一覧表ですが、この表を見て分かる通り、プロミスの無利息サービスは「借入日の翌日から」無利息期間がスタートするのに対して、他社は「契約日の翌日から」のスタートです。

大手消費者金融 無利息期間の開始時期 期間
プロミス 初回利用日の翌日から 30日
アイフル 契約日の翌日から 30日
アコム 契約日の翌日から 30日
レイクALSA 契約日の翌日から 30・60・180日

たとえば契約して1ヵ月後に借入をしたとします。そうすると他社では無利息期間が契約日の翌日からスタートするため、無利息期間が30日であれば利用することができません。

一方プロミスは無利息期間のスタートが「借入日の翌日から」となっているため、1カ月後に借り入れたとしてもその翌日から30日間の無利息期間が発生します。

その結果、1ヵ月以内の返済であれば無利息で。2ヵ月に渡っての返済でも利息は1ヶ月分のみとなるので返済金額が少なくお得になるというわけです。

上限金利が17.8%と他社よりも低い

消費者金融を利用するにあたって気になるのは、返済のときに支払う金利が高いという点ではないでしょうか。

しかし同じ消費者金融であっても下記一覧表のように利率には違いがあり、その中でもプロミスの利率は低いことがわかります。

大手消費者金融 借入利率
プロミス 4.5%〜17.8%
アイフル 3.0%~18.0%
アコム 3.0%~18.0%
レイクALSA 4.5%〜18.0%

最低金利はアイフルやアコムと比較すると若干高めの設定となっていますが、通常のキャッシングでこの最低金利が適用となることはほぼありません。

なぜなら利率は申込み条件によって変動し、3.0%などの最低金利が適用となる条件は、最高限度額で借入した場合のみとなることがほとんどだからです。

各社の限度額は500万円~800万円であり、初回の利用でその上限まで借入できることはまずありません。

したがって見るべきポイントは最高金利がいくらかということ。プロミスは他社より金利が低いため、返済時の利息も少なくお得です。

ネット・スマホ・自動契約機と即日融資を受けやすい

大手の消費者金融で借入をおこなう最大のメリットは、即日で融資が受けられるという点です。

その中でもスピード対応に特化しているのがプロミスの魅力であり、Webやアプリ、自動契約機での申込みなど、即日融資が受けやすい環境が充実しています。

審査は最短30分、手続き完了までは最短1時間、自動契約機であれば約30分ですべての手続きを完了することが可能です。

プロミスのメリット・デメリット!他社と比較した強みを徹底解説

プロミス融資プロト!初めての消費者金融にはプロミスがおすすめ

はじめて消費者金融を利用する際には、申込方法や金利、支払方法などわからないことばかりで不安になりますよね。

しかしプロミスであれば、さまざまな状況に応じた申込方法を選ぶことができ、サポート体制も整っているため安心です。

またプロミスのメリットはお得に利用できる点が多いことにもあります。はじめての利用に限り有効な無利息サービスは、他社とは違い「借入日の翌日から」カウントしてくれ、さらに金利も低いため返済金額も他社より少なくて済みます。これから消費者金融をお得に利用するならプロミスがおすすめです。