即日融資キャッシングおすすめはどこ?

このエントリーをはてなブックマークに追加
[公開日][最終更新日]

カレンダーと時計

急いでお金が必要な方には即日融資のキャッシングをおすすめします。

申込んだ当日中に融資を受けることができ、1時間もかからずに借り入れも可能です。

この記事ではおすすめの即日キャッシングを厳選し、おすすめポイントを紹介していきます。

SMBCモビットはWEB完結で即日キャッシング可能

金利 3.0%~18.0%
限度額 800万円
審査時間 10秒簡易審査
即日融資 可能
申し込み方法
  • ネット申し込み
  • WEB完結申し込み
  • 自動契約機
  • 電話

仕事で日中は手が離せない方には、SMBCモビットがおすすめです。

SMBCモビットであれば来店不要のWEB完結で申し込みでき、会社への電話連絡なしで融資を受けることができます。

融資も即座に振込で行ってくれるので、周囲に借金がばれる恐れもありません。

忙しい社会人にもオススメの即日キャッシングです。

SMBCモビットの詳しい情報を知りたい方はこちら⇒SMBCモビットの審査を徹底分析!

WEB完結申し込みを利用するための条件

  • 会社か組合が発行した社会保険証を持っていること
  • 三井住友銀行か三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行の口座を開設していること

SMBCモビットのWEB完結申し込みを利用するには、上記の条件を満たしておかなければなりません。

WEB完結申し込みを利用できない方でも、通常のネット申し込みから即日キャッシングは可能ですが、電話確認を行う必要があるので対応できるようにしておきましょう。

SMBCモビットのWEB完結はこちらの記事でも詳しく解説しています。

SMBCモビットでWEB完結の審査を受ける方法とは?

プロミスの審査スピードは消費者金融でも断トツ

金利 4.5%~17.8%
限度額 500万円
審査時間 最短30分
即日融資 可能
申し込み方法
  • ネット申し込み
  • 自動契約機
  • 電話
  • 郵送
  • 店頭窓口

審査の早い即日キャッシングといえばプロミスです。

申し込みから最短30分で審査を終わらせることができ、すぐに即日融資を受けることができます。

また上限金利が大手消費者金融の中では最も低く、利息をお得に抑えることができます。はじめてプロミスを利用する方には、最大30日間の無利息期間サービスもあるので、短期キャッシングでは利息は殆ど発生しません。

当サイトはSMBCモビットを中心に紹介しているので、SMBCモビットとプロミスを各項目で比較した特集記事も掲載しています。色々なキャッシング業者を比較したいという方はぜひ参考にしてください。

SMBCモビットとプロミスを審査・金利・返済など5項目で比較!

審査スピードの秘訣は属性スコアリングシステム

プロミスのスピード審査の秘訣は、独自に開発した属性スコアリングシステムにあります。

申し込み情報を属性ごとに分類し、機械が自動的にスコアリング(採点)して審査を行うため、他社よりも審査時間が圧倒的に早いのです。

属性スコアリングシステムの仕組みは、他のキャッシング審査にも活用されており、キャッシングの審査スピードは格段に進化しました。

アイフルは初めてのキャッシングにもおすすめ

金利 4.5%~18.0%
限度額 500万円
審査時間 最短30分
即日融資 可能
申し込み方法
  • ネット申し込み
  • 自動契約機
  • 電話
  • 郵送
  • 店頭窓口

アイフルは初めてキャッシングを利用する方にもおすすめです。

自動契約機「てまいらず」では、機械を一切操作することなく、オペレーターとの通話で申し込みを終わらせることができます。

またネット申し込みでは急いでいる人専用のダイヤルを用意しており、申し込みの後に電話をかけることで、審査をすぐに終わらせることができます。

アイフルとSMBCモビットの比較特集記事はこちらです。

SMBCモビットとアイフルの審査・金利・返済を徹底比較

アコムはキャッシング審査に通りやすい

金利 3.0%~18.0%
限度額 500万円
審査時間 最短30分
即日融資 可能
申し込み方法
  • ネット申し込み
  • 自動契約機
  • 電話
  • 郵送
  • 店頭窓口

アコムは大手消費者金融の中では最も審査に通りやすいため、審査に通るか不安な方にもおすすめです。

消費者金融の審査は各キャッシング業者が公表しており、アコムは2016年11月時点で新規成約率は50.2%となっています。

これはプロミス・アイフルなどの大手消費者金融の中で最も高く、一番審査に通りやすい大手消費者金融といえるのです。

自動契約機の店舗数も全国に1100台以上

アコムの自動契約機は全国に1100台以上設置されており、どこに住んでいる方でも一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。

自動契約機であればその場でローンカードを発行できるので、近くのATMからすぐに現金を借り入れることができます。

また自動契約機から申し込んだ場合、審査も優先してもらえるので、より早く融資を受けることができます。

アコムとSMBCモビットを比較した特集記事は↓こちらです。

(モビットとアコムの審査・金利・返済を徹底比較

三菱UFJ銀行カードローンは最短40分で融資可能

 

金利 1.8%~14.6%
限度額 500万円
審査時間 最短30分
即日融資 可能
申し込み方法
  • ネット申し込み
  • テレビ窓口

三菱UFJ銀行カードローン「バンクック」では、申し込みから最短40分で審査を受けることができます。

大手消費者金融並みのスピードで融資を受けることができ、消費者金融よりも低金利なのでおすすめです。

手っ取り早く銀行カードローンを利用したいのであれば、三菱UFJ銀行のテレビ窓口を利用するといいでしょう。

テレビ窓口なら土日・夕方以降でも即日融資可能

三菱UFJ銀行カードローンでは、テレビ窓口からの申し込みであれば、土日や夕方以降でも即日融資が可能です。

銀行窓口が閉まったあとでも、テレビ窓口であればローンカードが発行できるのでATMから借り入れが可能なのです。

自動契約機を導入している銀行カードローンは数が少なく、土日に即日キャッシングが必要な方には大変おすすめです。

三井住友銀行カードローンは消費者金融並みのスピード審査

金利 4.0%~14.5%
限度額 800万円
審査時間 最短30分
即日融資 可能
申し込み方法
  • ネット申し込み
  • 自動契約機
  • 電話
  • 郵送
  • 店頭窓口

三井住友銀行カードローンは、プロミスの審査システムを受け継いでおり、消費者金融並みのスピードで即日キャッシングが可能です。

ネット申し込みだけでなく、自動契約機からも申し込みできるので、土日や夕方でも即日融資が可能です。

来店不要のWEB完結申し込みも人気!

三井住友銀行の口座を開設している方であれば、カードレスのWEB完結申し込みもおすすめです。

自宅にローンカードが郵送されることもないので、家族に内緒でキャッシングを利用することができます。

電話連絡なしで審査を終わらせることもできるので、手軽に融資を受けたいという方にもおすすめです。

新生銀行カードローン「レイク」は24時間即日キャッシング

金利 4.5%~18.0%
限度額 800万円
審査時間 最短30分
即日融資 可能
申し込み方法
  • ネット申し込み
  • 自動契約機
  • 電話
  • 郵送
  • 店頭窓口

新生銀行カードローンのレイクは、元々消費者金融だったこともあり審査スピードはかなり早いです。

また契約後は24時間振込融資に対応しているので、夜間の資金調達にもおすすめです。

しかし振込先の金融機関によっては、振込が翌日反映となる可能性もあるのでご確認ください。

最大180日間の無利息期間サービスが人気

新生銀行カードローンのレイクでは、最大180日間の無利息期間サービスが人気です。

初めてレイクを利用する方で、融資額が5万円以内であれば180日間無利息となります。短期のキャッシングであれば利息を支払わずに完済可能です。

また融資額が5万円を超える場合でも、30日間の無利息期間サービスが適用されるのでおすすめです。

即日キャッシングを利用する際の注意点

即日融資のキャッシングを利用する際には、申し込み時間には注意しましょう。

特に振込融資の場合、15:00を過ぎると振込が反映されるのは翌営業日以降になってしまいます。

そのため夕方以降に即日キャッシングを利用したい方は、自動契約機から申し込みできるキャッシング業者がおすすめです。

また即日振込を希望する際には、14:00までに契約手続きを終わらせるようにしましょう。

即日審査のキャッシングに注意

確実に当日中に融資を受けたいという方は、即日審査のキャッシングには注意しましょう。

即日審査のキャッシングでは、当日中に審査を終わらせることはできますが、融資を受けることはできません。

即日という言葉に騙されることなく、当日中に融資を受けることができるのかしっかり確かめてから申し込むようにしましょう。